ReCareer(リキャリア)でコーチングスキル・資格を取得!

【PR】当サイトの記事には、広告・プロモーションが含まれる場合があります。

ReCareer リキャリア

(株)油勘が運営する「ReCareer」(リキャリア)は、コーチングスキル・資格を取得するための講習会です。

(株)中部が運営する求人情報提供・転職支援のre:Career(リキャリア)、サイバーエージェントのリキャリア採用などとは無関係です。

年齢制限はありませんが、管理職・リーダークラス以上を対象としており、コーチ養成コース(6日間)・トレーナーコース(8日間)の2種類があります。

ReCareer(リキャリア)は座学だけでなく、コーチングなどの演習も数多く行うために、実践力が身につきます。
自らのキャリアの再発見や、新たなキャリア形成、組織の活性化など、さまざまな効果が得られます。

ReCareer(リキャリア)は、一般社団法人 国際ビジネスコーチング協会の認定を受けており、受講終了後はコーチング資格を取得できます。
コーチング資格を取得すると、最新情勢に対応するための追加講座やワークショップなどに参加できますし、講師陣による個別コンサルも受けられます。

ReCareer(リキャリア)の特徴まとめ

ReCareer(リキャリア)の特徴をまとめました。

管理職・リーダー以上が対象

ReCareer(リキャリア)の受講にあたり、会社などで管理職・リーダーなどとして活躍している人たちが対象です。

ベンチャーやスタートアップであれば、10代・20代でも役職がある人は珍しくないため、年齢制限は設けていません。

2種類のコース

ReCareer(リキャリア)では、以下の2種類のコースを開講しています。

  • コーチ養成コース(6日間)
  • トレーナーコース(8日間)

どちらのコースも座学だけでなく、演習を毎日行うなど、身につけた知識を実践し、使いこなせるようになるためのカリキュラムが構成されています。

対面式講習

新型コロナの影響で完全オンラインの講習・セミナーなども増えてきましたが、リモート環境だと不便を感じることも少なくありません。
あなたもオンライン会議・研修などの際に経験したかもしれません。

ReCareer(リキャリア)では、座学だけでなく、演習も毎回行うため、受講生が会場に集まる「対面式講習」で行っています。
東京都内の会場で行われるため、遠方に住んでいる場合には前泊などが必要になる場合もあります。

コーチングスキルの獲得

ReCareer(リキャリア)では、一般社団法人 国際ビジネスコーチング協会が認定するコーチングスキル・手法を身につけられます。

管理職・リーダーの立場を活かして、部下や上司などに対してコーチングを行うことで、企業内貢献に役立ちます。
それとともに、あなた自身のキャリアの棚卸しや自己PR、ブランディングなどが行えるようになるため、定年後や早期退職などのセカンドキャリアにも効果的です。

ReCareer(リキャリア)を受講すると、国際ビジネスコーチング協会認定のコーチング資格が取得できます。

受講後のアフターフォローも充実

ReCareer(リキャリア)の受講終了後も、さまざまなサポートやフォローが受けられます。
一覧にまとめました。

  • コーチングの最新情勢やビジネス環境にあわせた追加講座・ワークショップの受講
  • 講師陣による個別コンサルティング(随時開催)
  • コーチングスキルを生かしたプロジェクトなどへの参加機会

など

ReCareer(リキャリア)の口コミや評判は?

ReCareer(リキャリア)を受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

調査した時点では見つかりませんでした。

良い口コミ

自分のキャリアに新たな価値を見出せた。
今後は、部下や同僚と協力して、新たな営業戦略の構築に取り組み、組織において戦略的なリーダーシップを発揮することが目標。
自信を持って新たなステージに進むことができそう。

管理職としての役割を深く理解し、それに応じたスキルを身につけることができた。
今後は、プロジェクトマネジメントや業務効率化にフォーカスしていく。
組織内コミュニケーションの向上や新しいテクノロジーの導入など、組織全体の効果的な運営に貢献したい。

人事の分野でのセカンドキャリアに向けた新たな視点を得ることができた。
今後は人事職での管理職として、組織の人材戦略をより戦術的に展開していく。
人材育成や組織文化の構築においてリーダーシップを発揮し、自分の役割を深化させたい。

自分のキャリアにおいてまだまだ成長できることを実感した。
今後は、経験豊富な私が若手に知識やスキルを伝え、後輩たちの成長をサポートしていきたい。
新たなチャレンジへの意欲が湧いてきた。

まとめ

ReCareer(リキャリア)では、無料コーチング体験を行っています。
受講開始後に「思っていた内容と違った」といったミスマッチを防ぐのにも効果的です。

もちろん、講座申込を強要するようなものではありません。

無料コーチング体験はオンライン(zoom)で行うため、インターネットが繋がる場所であれば、どこからでも受講できます。

>>ReCareer(リキャリア)の詳細・無料コーチング体験はこちら