F-styleは法人専用ファクタリング!初回取引から非対面対応可能!

【PR】

F-style ファクタリング

(株)F-styleでは、各種法人を対象にファクタリングを行っています。
個人事業主・フリーランスなど、個人での利用はできません。

F-styleのファクタリングは、初回から非対面での取引に対応しており、全国どこからでも利用できます。
審査通過率100%を目指しながらも、審査が終了するまでの時間や手数料などで有利な条件を提示できるように努力を積み重ねています。

さらに、F-styleのファクタリングは、利用後のサポートサービスも充実しています。
資金繰りを安定化するためのアドバイスなども惜しみなく受けられます。

F-style ファクタリングの特徴まとめ

F-style ファクタリング 特徴

F-styleのファクタリングの特徴をまとめました。

法人専用

F-styleのファクタリングが利用できるのは法人のみとなります。

個人事業主やフリーランスなどは利用することができません。

全国対応

F-styleのファクタリングは、初回からオンライン・電話など、非対面での審査に対応しています。
全国どこからでも利用可能ですし、場所に関係なくスピーディーな対応がえられます。

もちろん、ファクタリング業者の店舗に足を運ぶ必要もありませんし、担当者が訪問するのを待つ必要もありません。

通過率100%を目指す独自審査

ファクタリング業者のなかには、自社の利益を最優先にするために、買取手数料を高くしたり、3社間でないと受け付けないといったケースも少なくありません。
もちろん、慈善事業ではないために、ある程度は仕方ないとしても、明らかに足元を見てくるファクタリング業者もいます。

一方、F-styleは審査落ちしないようにするのは当然として、買取手数料なども、可能な限り低い水準で出せるように創意工夫を重ねています。
他社で断られても、F-styleで通過したケースもあれば、他社と比べて好条件を提示したことで乗り換えてくる利用者もいます。

F-styleでは申し込んだ当日中に審査が完了し、入金まで行えるケースも少なくありません。

資金繰りを安定化するためのアドバイス

F-styleはファクタリングを行うだけでなく、経営コンサルティング事業も行っています。

これまでに蓄積してきた豊富な知見や実績に基づいた、経営改善や資金繰りに関するアドバイスなども惜しみなく行っています。

F-style ファクタリングの口コミや評判は?

F-styleのファクタリングを利用した法人の口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

もし資金繰り対策としてどこかでファクタリングをお願いしようとご検討中であるなら、絶対に忘れないでいただきたいことがあります。
「ファクタリングの手数料率と融資の年利を同一視してはならない」ということです。

たとえば、ファクタリングの手数料10%と融資の年利10%とでは、負担がまったく違います。
目安としてファクタリングの手数料「10」%と年利「100」%の融資がおおむね同じ負担となります。
引用元:Banking-g.com

良い口コミ

給料や取引先への支払いの資金繰りに窮していながら、多忙により、資金手当てに時間を費やすことができずにいた時に、『非対面でファクタリングが可能』の会社を探しました。
ですが、実際には「初回取引の場合は対面が必要なんです」とのこと。

しかしながら、F-styleさんは『初回取引から非対面にて契約可能』で即日350万円契約、入金いただきました。
本当に助かりました。

大手2社のファクタリング会社に審査NGの後に、F-styleさんに辿り着き、藁にもすがる思いで資料を提出。
即日とはいきませんでしたが、翌日審査通過の連絡があり、無事にその日のうちに入金いただきました。

親身になってご相談にのってくださり、お陰様で月末の資金繰りが何とかなり、各方面に対して信用を失うことなくすみました。

建設業って慢性的に厳しいです。
ですから毎月毎月資金繰りが大変だったのですが、何とか切り抜けてきました。

ですが、ある月どう頑張っても資金がショートするという月があった際に、紹介を受けたファクタリング会社がF-styleさんでした。
ファクタリングの契約し無事に入金いただき資金ショートすることなく事なきを得ました。

その後も、必要に応じてファクタリングも活用しつつ、資金繰り改善にも相談にのっていただいており、大変助かっています。

まとめ

F-styleは法人専用のファクタリング業者です。
初回から非対面取引に対応しているため、全国どこからでも利用できます。

F-styleは審査通過を優先しながらも、好条件で買取ができるように努力を重ねています。
他社との相見積もりも大歓迎のため、まずは問い合わせてみるといいでしょう。

>>F-styleの公式サイトはこちら