気象予報士アカデミーは3年間受講可能!口コミや評判は?

【PR】

気象予報士アカデミー

(株)フォーグッドが運営する「気象予報士アカデミー」は、気象予報士試験の合格を目指すためのオンラインスクールです。
まったくの未学習者からでも受講することができますし、受講期間は3年間と長いため、科目合格を積み重ねていって、気象予報士資格を取得することも可能です。

気象予報士アカデミーは、週1回のオンラインリアルタイム授業と無制限のチャットサポートで進めていきます。
過去分のオンライン授業はアーカイブ動画で見ることができるため、復習や途中参加でも問題ありません。

気象予報士アカデミーの受講生は250名を超えており、合格者も次々と生まれています。
口コミや評判などをまとめました。

気象予報士アカデミーの口コミや評判は?

気象予報士アカデミーを受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

指定教材や資料の印刷が必要になるのは、少し手間かなと。
引用元:Kazu-blog

良い口コミ

気象予報士アカデミーは他校で合格ができなかった受験生が多数、転籍受講しています。
長期戦になりやすい気象予報士試験、気象予報士アカデミーの受講期限3年間という点が評価されています。

チャットで気軽に何度でも質問ができるという点。
チューター制度で進路の悩みも真摯に相談に乗ってくれるので、受験生の間でも口コミが広がっているようです。
引用元:料金相場.jp

気象予報士アカデミーの特徴まとめ

気象予報士アカデミー 特徴

気象予報士アカデミーの特徴をまとめました。

受講期間は3年間

気象予報士アカデミーの受講期間は3年間となります。
気象予報士試験の科目合格を有効活用しながら、資格取得をサポートします。

また、現実問題として、何度も受験しないと気象予報士試験に合格するのが難しいです。
よくある次回試験までの講座だと、何度も受講するなどして、受講料が割高になるという一面も考慮し、気象予報士アカデミーでは再受講をする必要がないように、受講期間を長くすることで対策を行っています。

3年間で合格できなかった場合でも、延長サポート(有料)で受講を継続できます。

オンライン特化

気象予報士アカデミーはオンラインスクールのため、資格学校のように通学する必要がありません。

週1回のzoomを用いたオンライン授業(1回2時間、合計36回)と、24時間いつでも受け付けているチャットサポート(回数無制限)が利用できます。
一流講師によるオンライン授業で、効率よく知識を学ぶことができますし、質問はチャットサポートでいつでも行えます。

また、オンライン授業はスケジュール管理を兼ねており、授業を受けるだけでなく、計画的に学習を進めていくための一環として利用できます。
過去のオンライン授業は、受講生専用サイトに「アーカイブ」として保存されているため、受講できなかった場合や、復習する時などに役立ちます。

オンライン授業に使用するテキストは市販のものを使用します。
実技試験対策は独自テキストを使用します。

チューターによる個別サポート

気象予報士アカデミーでは、あなたを担当するチューターによる個別サポートが受けられます。

気象予報士試験の勉強の進め方や、思い通りに学習を進めていけないといった悩みなどへの対策など、幅広くアドバイスを行います。

希望者はキャスター登録も可能

気象予報士を目指す目的は人それぞれですが、テレビやラジオなどの天気コーナーへの出演などを目指す人も少なくありません。

気象予報士アカデミーで学習し、気象予報士試験に合格すると、希望者は提携会社(オフィス気象キャスター株式会社)にキャスター登録することができます。

キャスター登録の後、依頼元のテレビ局やラジオ局などから依頼が来た場合には、オーディションの案内が送られてきます。
オーディションに合格すれば、天気キャスターなどとして活動できます。

まとめ

気象予報士アカデミーは、1回の申込で3年間受講できますし、延長も可能です。
何度も受験しないと、気象予報士試験に合格できない場合も珍しくないため、資金面での負担が少なく済むのはうれしいですね。

このため、口コミでの評判も良く、受講生の満足度も高いです。

>>気象予報士アカデミーの公式サイトはこちら