ワンコインスタディ宅建講座は口コミでも評判の宅建士試験対策!

【PR】当サイトの記事には、広告・プロモーションが含まれる場合があります。

ワンコインスタディ宅建講座

BFネット(株)が運営する「ワンコインスタディ宅建講座」は、宅建士試験対策が行えるオンライン教材です。
月500円(税込550円)のワンコインから始めることができますし、スマホがあれば、どこでも好きなときに学べます。

また、プレミアムコースは月800円(税込880円)になりますが、動画講義に加えて、練習問題や5年分の過去問もセットになっています。
実際に試験問題を解いている感覚で取り組めるため、宅建士試験の当日に戸惑うことなく取り組めます。

このため、ワンコインスタディ宅建講座は口コミでも評判となっています。
運営元のアンケート調査では、受講満足度は98%という高さでした。

ワンコインスタディ宅建講座の口コミや評判は?

ワンコインスタディ宅建講座を受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

運営元のアンケート調査では、満足度98%という高さです。

悪い口コミ

わからないところが出てきても、質問できない。

退会したら教材が見れなくなるので、チェックしたいときに使えない。
紙の教材だと、いつまでも手元に残るので安心。

良い口コミ

2年ほど前に宅建の学習をしていましたが、引っ越しシーズンなどの繁忙期にどうしても学習の時間を取れず、結局高い教材費を毎月むなしく支払っていました。
Onecoin宅建講座は定額制なので自分のペースに合わせ学習の中断が出来るので、無理なく無駄なく学習を進める事が出来ました。
これで月々500円はかなりおすすめです!

合格率が低く民法や関連法規など専門的な用語も多く、テキストをいくら眺めても学習内容がなかなか頭に入ってこず、宅建チャレンジが停滞していた時期がありました。
動画とナレーションを繰り返し視聴していくと、今まで理解できていなかった箇所が理解できるようになり、問題を解く速さが格段に上がり勉強の集中カがつきました。
また、スマホ1台で完結できるのが、オススメポイントですね。

値段が安い!

ワンコインスタディ宅建講座の特徴まとめ

ワンコインスタディ宅建講座 特徴

ワンコインスタディ宅建講座の特徴をまとめました。

2種類のコース

ワンコインスタディ宅建講座は、

  • ワンコインコース
  • プレミアムコース

の2種類から選べます。

ワンコインコースは、講義動画、練習問題(2024年9月まで)、最新の不動産トピックスを見ることが出来ます。

プレミアムコースは、ワンコインコースに加えて、練習問題・過去問5年分、学習スケジュール表も利用できます。

2024年10月のコース改定により、練習問題はプレミアムコース限定になります。
それ以降は、ワンコインコースで練習問題を解くことはできません。

eラーニング形式

eラーニング

ワンコインスタディ宅建講座は、オンライン完結型の教材です。
eラーニング形式となっており、あなたのペースで学習を進めていけます。

ワンコインスタディ宅建講座の講義動画は、ライブ配信ではなく、全て事前に収録されています。
図やイラストで解説されているので分かりやすいですし、何度でも繰り返して見直せるため、1回見ただけで理解できなくても安心です。

問題演習で知識を定着

ワンコインスタディ宅建講座は、練習問題・一問一答形式の問題が利用できます。
講義動画で学んだ知識をアウトプットすることで、記憶に定着することができます。

また、5年分の過去問も用意されているため、本番形式での出題になれるのにも役立ちます。

月払い・年払いに対応

ワンコインスタディ宅建講座は、ワンコインコース・プレミアムコースともに、月払い・年払いに対応しています。
2024年5月時点の料金は以下のようになっています。

コース名 月額(税込) 年額(税込)
ワンコインコース 550円 6,050円(1ヶ月あたり505円)
プレミアムコース 880円 8,800円(1ヶ月あたり733円)

なお、価格改定や各種キャンペーンなどにより、実際の請求額が異なる場合があります。
最新の料金は公式サイトでも確認するようにしてください。

支払い方法はクレジットカード・デビットカードのみとなります。
口座振替・後払いなどには対応していません。

解約は次回課金日の前日まで受付

ワンコインスタディ宅建講座の解約手続きはオンラインで完結します。
アンケートを入力して送信するだけで退会できます。

なお、解約後も「次回課金日の前日」まではワンコインスタディ宅建講座を利用できます。
未使用分の日割り精算などは行っていません。

質問などのサポートはなし

ワンコインスタディ宅建講座は低価格で運営しているため、サポートは提供していません。
動画講義や練習問題等に関する質問や相談はできません。

なお、事務・契約関連の問い合わせ窓口は用意されているため、各種手続きなどの質問は可能です。

まとめ

ワンコインスタディ宅建講座は、月550円からの低価格で宅建士試験対策が行えます。
スマホがあればどこでも受講できますし、動画講義でわかりやすく、練習問題や過去問なども充実しています。

このため、ワンコインスタディ宅建講座は口コミでの評判もよく、多くの人が満足しています。

>>ワンコインスタディ宅建講座の公式サイトはこちら