逸高等学院で不登校を解消?不登校支援の費用は?口コミや評判は?

【PR】

逸高等学院

逸高等学院は「スダチ」に変わりました。
詳細は以下のホームページで確認してください。

【公式】不登校を3週間で解決 | 不登校支援サポート スダチ
スダチは不登校を3週間で解決するサービスを提供しています。完全オンラインで、お子さんと会うことなく、親御さんとのやり取り...

以下は古い情報です。

XLASS(株)が運営する「逸高等学院」は、全国どこでもオンラインを活用して、不登校に陥った学生の再登校を支援しています。
2021年実績では、109名の不登校学生に対応し、平均再登校日数は19.4日という早さです。

逸高等学院では「見守っても不登校は解決しない」という考えのもとに、親御さんのみにアプローチしてアドバイスを行います。
お子さんと逸高等学院の担当者が出会うことはありません。

逸高等学院の不登校支援の費用・料金は、あなたが受ける支援内容によって変わるため、無料セミナーで説明されます。
利用者の口コミや評判などをまとめました。

逸高等学院の口コミや評判は?

逸高等学院を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

不登校支援の費用は、サービスによって違います。

まず無料面談を受けた後に、2時間の有料面談があります。
ここで再登校するための具体的な方法を教えてもらえます。

有料面談の費用は、一般的なカウンセリング料金より少し高いかな?という位です。

その有料面談の後に、具体的に支援を受けたい場合はさらに費用がかかります。
支援内容を知る前に費用で判断する方がいるため、あえて費用は記載していないのだと思います。

我が家の兄妹ですが、逸高メソッドを実行したところ、兄は6日目から教室へ登校できました!!!
妹もこれまでより学校へ授業を受ける時間が増えてきました!
ただ、子ども自身が目的意識を持って不登校をしている場合は、無理してこのメソッドで再登校させなくてもよいのかな、と思います。
引用元:ココロのサボテン

逸高等学院さんにお世話になりました。
怪しいし、お気軽に利用できる金額ではないですよね。

うちも、もう、これでダメなら諦めよう。の胸中で申し込み、実は詐欺なのではないかって思っていました。
支援後、担当の方と笑い話になりました(笑)
支援を受けて、実際、子供は学校に行くようになりました。

不登校についての情報は溢れているので、色々調べて、子供の様子をみて、これならできる。と思うものを選択することが大切だと思います。
解決法は一つではないと思うので。
逸高等学院を利用された方のアンケートをみていても、色々悩んでたどり着くことが大切と書いていらっしゃる方が多いです。
引用元:Yahoo!知恵袋

半年前、まさか自分の子供が不登校になるとは思っていませんでした。

突然学校に行けなくなり、親として何が行けなかったのかもわからず、周りからは「そのうち行けるようになるよ」「家では好きなことをさせてストレスを減らしましょう」などのアドバイスを受けましたが、娘が学校に行くことはありませんでした。

諦めかけた時、このプログラムに出会い、希望を持つことができました。
当初は、支援内容を娘はこなせるだろうか?と不安でしたが、担当者さんのアドバイスで、私も娘に強気で向き合うことができました。
このプログラムで「子供を変えるのではなく、親が変わること」が大切だと、とてもよく理解できました。

担当者さんの毎日の振り返りメール、声かけや臨機応変な対応など、細かくアドバイスしてくださり心強かったです。

この1ヶ月で、親として、一人の人間として、成長できたと思います。
今後も娘が崩れても立て直せる自信があります!

逸高等学院の特徴まとめ

逸高等学院 特徴

逸高等学院の特徴をまとめました。

小学生から高校生が対象

逸高等学院では、小学生・中学生・高校生のお子さんを持つ親御さんを対象に不登校支援を行っています。

カウンセラーなどで行われがちな不登校の原因を追究することなく、自然に学校に通える状況を作っていきます。

いじめ・犯罪など、学校に通うこと自体が危険な場合は、異なるアプローチが必要です。

全国から利用可能

逸高等学院は、担当者がオンラインのビデオ通話(zoom)や電話、メールなどを用いてサポートを行っています。

このため、全国どこからでも利用することが可能です。

親へのアプローチのみ

逸高等学院で行っているのは、親御さんへのサポートのみです。
逸高等学院の担当者は、不登校になっているお子さんと出会うことは一切ありません。

当然ながら、刑務所のような矯正施設・更生施設などに無理やり押し込むなどといった、誘拐まがいのことは行わないので安心です。

豊富な実績

実績

逸高等学院を2021年に利用したのは109名でした。
全員が再登校することに成功しており、再登校するまでの日数は平均19.4日となっています。

もちろん、お子さんを取り巻く状況などによって異なりますが、一つの目安になるのではないでしょうか。

逸高等学院では無料オンラインセミナー/無料相談を実施中

逸高等学院では、zoomを用いたオンラインセミナーを随時開催しています。
不登校を解消するための逸高等学院独自の手法を約1時間かけて説明します。

オンラインセミナーは顔出し不要ですし、チャット機能などを用いて質問もできます。

その後、希望者はオンラインで行われる無料相談に参加できます。

この逸高等学院のオンラインセミナーは事前予約が必要です。
予約した人のみにセミナーURLが送られてきます。