This is 英会話はアプリで学べる?口コミや評判は?

This is 英会話

This is 英会話ではアプリを提供していませんが、Webブラウザとインターネットに繋がる環境があれば、どこでも学べる英会話教材です。
ユーザーは既に10万名を突破しています。

This is 英会話では、150名を超えるアメリカ人が動画に出演します。
日本人が頭の中で思い浮かんだ、適当な会話例などではなく、本当に現地で使用している日常英会話を学ぶことができます。

This is 英会話はスキマ時間でも効率良く学べるため、口コミでも評判です。
利用者の感想などをまとめました。

This is 英会話の口コミや評判は?

This is 英会話で学習している人たちの口コミや評判などをまとめました。

サービスの品質自体は良いです。
しかし、目指す所が実践会話ということなので、そもそもの理解がある程度はないと始めるのはきついと思います。
敷いてのデメリットを言うと、英語自体のビギナーが始めるにはかなりハードルが高いということです。
引用元:ライティングマスターBLOG

「現地のリアルな英語を聴きたい!」という方には、「This is 英会話」がおすすめ!

動画ではアメリカ人の超リアルな日常会話を、本当に会話しているかのように聴くことができ、アメリカ人が「週末何をしているのか」、「スタバで注文するときの会話」などなど、リアルなライフスタイルが感じられるところも面白いです!

私は、約1年間1人の同じ先生に指導していただいていました。
その先生は私が聞き取りやすいように普段自分が話すスピードよりゆっくり話してくれていたんだど思います。
でも、私は先生の優しい配慮に全く気付いていませんでした。

ある時、先生の紹介で別のアメリカ人にお会いしたことがあったのですが、先生はそのアメリカ人に普段私と話すスピードよりかなり速いスピードで話していました。
私は先生が話している内容がほとんど分からなかったので、あとで先生にどんな話をしていたのか聞いてみたら、以前私と話したことがある内容だったんです。

そして、紹介してもらったアメリカ人の人は低い声で話す方だったので、私にはその方の英語が鮮明に聞こえず普段なら聞き取れる単語やフレーズの半分くらいしか聞き取れませんでした。

多くの外国人の生きた英語に触れることが大切だと実感した時に「This is 英会話」に出会いました。

This is 英会話では多くのアメリカ人が動画に登場し、決められたセリフを話すのではなく普段の日常会話を見ることができます。
登場人物の会話を聴きながら自分も声に出して何度も練習することで英会話がグングン上達できます。
また、ジェスチャーや表情なども参考になるので自分が誰かと英語で話す時にネイティブのように話せて自信が持てます。

This is 英会話の特徴まとめ

This is 英会話 特徴

This is 英会話の特徴をまとめました。

Webブラウザがあれば受講可能

This is 英会話は、オンライン動画を用いた英会話教材です。
アプリは用意していませんが、Webブラウザ(chrome、safari、Edge、Firefox)があれば利用することができます。

インターネットに繋がるパソコンだけでなく、スマホやタブレットなどでも学習できます。

念のために、サンプルサイトで動画が再生できるかどうかを確認しておくと安心です。

全くの英語未経験者には難しく感じる

This is 英会話は、リスニング・スピーキングを中心に収録しており、日常会話の頻出フレーズやネイティブの会話スピードになれることを目的としています。

このため、中学レベルの英語が理解できていなったり、英文法や英単語も全くわからないという状況では、This is 英会話を使いこなすのは難しいです。

ネイティブの会話シーンを収録

This is 英会話では、日本の英語教材にありがちな、ネイティブが日常生活の中で絶対にしないような会話サンプルは一切収録していません。

150人以上のアメリカ人が出演し、アメリカ国内での日常生活など、約160種類のさまざまなシーンを収録しています。

ネイティブスピードでの会話を聞いて、音に慣れることで、徐々に聞き取りやすくなっていきます。

買い切りで追加料金は不要

This is 英会話は、買い切り(税込29,800円)の英会話教材です。
サブスク形式ではないため、1回購入したら、追加料金の負担はありません。

いつでも好きな時に、好きなだけ学ぶことができます。

>>This is 英会話の詳細/購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました