ペライチなんでもマーケットの口コミや評判は?おすすめ?

【PR】

ペライチなんでもマーケット

ペライチなんでもマーケットは、物品だけでなく、さまざまなノウハウやサービスなどが出品されているシェアサービスです。
不用品の売買に加えて、コンサルやスキルの提供、占いなどの「スキルシェア」、資格取得や語学指導、起業サポートなどの「アカデミー」、コミュニティの参加募集など、幅広く扱っています。

ペライチなんでもマーケットで特に人気なのが、各種占いやカウンセリング、イラストなどのデザインです。
いらすとやで探したけど、適当なイラストがみつからなかったり、いらすとやではないイラストで目立たせたいなど、さまざまな目的で利用されています。

このペライチなんでもマーケットがおすすめできるサービスなのか、利用者の口コミや評判などを調べました。



ペライチなんでもマーケットの口コミや評判は?

ペライチなんでもマーケットを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

ココナラのパクリ?

良い口コミ



ペライチなんでもマーケットの特徴まとめ

ペライチなんでもマーケットの特徴をまとめました。

出品・購入のどちらも可能

ペライチなんでもマーケットは、出品者・購入者のどちらの立場でも利用可能です。

ペライチのアカウントがあれば、誰でも利用できます。

さまざまなカテゴリ

ペライチなんでもマーケットは、大きくわけると、以下の4種類のカテゴリを提供しています。

  • スキルシェア(スキルの提供・利用)
  • アカデミー(ノウハウやスキル、知識などの提供・学習)
  • コミュニティ(メンバー募集・参加)
  • フリマ(物品の販売・購入)

特に人気が高いのが、スキルシェアのなかの「占い」「カウンセリング」「イラスト」のカテゴリーです。

手数料は安め

ペライチなんでもマーケットは、購入側の手数料は不要です。

ペライチの有料会員の場合のみ、月額費用が必要です。
無料会員でもペライチなんでもマーケットの購入は制限なく行なえます。

出品側のみ手数料が必要となり、ペライチの会員種別によって、売上の10%(プロフェッショナルプラン)~20%(フリープラン)(いずれも税込)と変わります。
初期費用や月額料金などは不要です。

また、電話相談の場合は1分ごとの課金となり、50%が手数料となります。

いずれの場合も、ココナラと比較すると手数料は安めです。

一方、メルカリやヤフオク、ラクマなどと比べると、手数料は高めのため、フリマ利用の際は注意が必要です。
ジモティーは無料でメンバーの募集が行えるため、コミュニティ利用の際は注意が必要です。
(いずれも2023年12月時点)

まとめ

ペライチなんでもマーケットは、スキルシェアをはじめとして、さまざまなやり取りを行うプラットフォームです。
ペライチのアカウントがあれば、出品者・購入者のどちらにもなれます。

ペライチなんでもマーケットは口コミでも評判となっており、スキルシェアを中心におすすめする人が増えています。

>>ペライチなんでもマーケットの公式サイトはこちら