UWear(ユーウェア)はおすすめ?口コミや評判などから検証!

【PR】

UWear ユーウェア

(株)キーザンキーザンが運営する「UWear」(ユーウェア)は、男性向けの定額制ファッションレンタルです。
2022年9月にleeap(リープ)からリニューアルしました。

UWear(ユーウェア)は衣類を借りるだけでなく、あなたを担当するスタイリストによるトータルコーディネートが受けられます。
カジュアルやビジネス、デートなど、さまざまな着用シーンに対応できますし、担当スタイリストとはLINEでやり取りするのでリクエストなどもしやすいです。

このため、UWear(ユーウェア)は口コミでも評判となっています。
おすすめできるファッションレンタルなのかどうかをまとめました。

UWear(ユーウェア)の口コミや評判は?

UWear(ユーウェア)を利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

レンタルなので仕方ないかもしれないですがたまによれているものがあったりします。
ものによって状態の良し悪しがあるので私としてはその点が気になってしまいました。
引用元:FeelingFashion

良い口コミ

UWear(ユーウェア)の特徴まとめ

UWear ユーウェア 特徴

UWear(ユーウェア)の特徴をまとめました。

男性専用

UWear(ユーウェア)は、男性専用のファッションレンタルです。

このため、女性向けのアイテムは扱っていません。
女性向けのファッションレンタルサービスなどを利用するといいでしょう。

沖縄・離島以外は全国対応

UWear(ユーウェア)は、沖縄県・一部離島を除き、全国どこからでも利用できます。

なお、橋で繋がっていたり、船舶が頻繁に出ているなどといった具合に、離島でも利用可能な場所もあります。
気になる場合は、一度問い合わせてみるといいでしょう。

スタイリストによるコーディネート

UWear(ユーウェア)では、担当スタイリストによるトータルコーディネートが受けられます。
LINEによるヒアリングの後、スタイリストがあなたの希望や着用シーンなどを考慮して、コーディネートを行います。

レンタルしたアイテムが届いた際、コーデにあわせた着用法などが書かれた「着こなしシート」が同封されています。
着こなしに悩んだら、スタイリストにいつでも気軽にLINEで相談できます。

UWear(ユーウェア)ではスタイリストとのやり取りの際にLINEが必要です。
LINEがないとサービスが受けられません。

月額制(サブスク)

UWear(ユーウェア)は月額制(サブスク)となっており、毎月、固定料金でファッションアイテムをレンタルできます。

2023年12月時点では3種類の料金プランが用意されています。
一覧にまとめました。

プラン名 料金
(税込)
備考
ライト 7,480円 毎月1コーデまで対応
3アイテムをレンタル可能
(トップス2+ボトムス1)
スタンダード 10,780円 毎月1コーデまで対応
4アイテムをレンタル可能
(トップス2+ボトムス1
+ジャケット・アウトライダー1)
プレミアム 16,280円 毎月2コーデまで対応
7アイテムをレンタル可能
(トップス4+ボトムス2
+ジャケット・アウトライダー1)

一般的なファッションレンタルのように、レンタル期間を決める必要はありません。
また、アイテムごとに個別にレンタル料金を請求されることもありません。

コーデをしなかった月は、月額料金が20%~25%割引となります。

オリジナルブランド・古着が中心

UWear(ユーウェア)では、オリジナルブランドのアイテムが大半です。
ブランド品をレンタルして着たい場合には不向きです。

また、新品がレンタルできる場合もゼロではありませんが、他の人がレンタル中に着用したことがある古着が大半です。
返却されるたびにクリーニングや手入れなどを十分に行っているので、古着でも安心して着用できます。

気に入ったアイテムがあれば、レンタル中にUWear(ユーウェア)に連絡することで買い取りできます。

返却時にクリーニング・洗濯は不要

UWear(ユーウェア)では、返却する際にクリーニング・洗濯の必要はありません。
現状のままで返送できます。

なお、シャツ類などは汗や垢、ほこりなどで汚れるため、レンタル期間中に何度も着用する場合には、途中で洗濯したくなるかもしれません。
しかし、なかには洗濯不可のアイテムもあるため、着こなしシートなどで確認するか、担当スタイリストに問い合わせるといいでしょう。

年2回までは汚れなどの弁償は不要

UWear(ユーウェア)では、クリーニングなどで落とせる範囲の汚れ程度であれば、弁償の必要はありません。
補修できる範囲の軽度な傷みなども弁償の対象外です。

また、汚れや傷みが酷いなどの理由でレンタルできない状態になっていても、年間2回までであれば、弁償は不要です。
年間3回目以降は、実費での弁償か買取が求められます。

まとめ

UWear(ユーウェア)は、スタイリストによるコーディネートが受けられる定額制ファッションレンタルです。

口コミでも評判となっており、ファッションにそれほどこだわりがない人を中心に、おすすめするケースが多いです。

>>UWear(ユーウェア)の公式サイトはこちら