フェロー・アカデミーの通信講座で翻訳者になれる?口コミや評判は?

フェロー・アカデミー

翻訳者の育成を行う「フェロー・アカデミー」の通信講座は、入門レベルから「実務翻訳」「出版翻訳」「映像翻訳」それぞれの実務レベルにまで対応できるように幅広いラインアップを揃えています。

フェロー・アカデミーの通信講座の受講生は累計7,500名を超えており、修了後に翻訳者として活躍している人も少なくありません。

また、フェロー・アカデミー併設の翻訳者ネットワーク「アメリア」に参加することで求人などの紹介が得られるため、短期間でスキルアップを行い、スムーズに仕事を探したい場合にも役立ちます。

フェロー・アカデミーの通信講座は実務で求められる専門分野を網羅

翻訳の分類に関しては多少の違いはありますが、フェロー・アカデミーでは以下の3種類に分類しています。

  • 実務翻訳(ビジネス翻訳ともいわれる)
  • 出版翻訳(文芸翻訳)
  • 映像翻訳(文芸翻訳)

動画配信サービスの成長に伴い、洋画などの翻訳需要が増加しているため、フェロー・アカデミーでは文芸翻訳としてまとめず、出版・映像と分けています。

フェロー・アカデミーの通信講座は基礎から実務レベルまで幅広いラインアップ

フェロー・アカデミーの通信講座は、翻訳に必要な英語力の基礎を確認するためのコース(翻訳入門 <ステップ18>)から、「実務翻訳」「出版翻訳」「映像翻訳」それぞれの実務で求められるスキルやテクニックを身につけるコースまで幅広く用意しています。

フェロー・アカデミー 通信講座 ラインアップ

TOEIC650点程度の英語力がないと「翻訳入門 <ステップ18>」をこなすのも難しく感じるかもしれません。

講師陣は現役の翻訳者

フェロー・アカデミーの各講座の講師は、翻訳者として活躍している人たちが中心です。

  • こだまともこ(児童文学)
  • チオキ真理(映像翻訳)
  • 高橋聡(IT翻訳)
  • 森口理恵(医薬翻訳)
  • 山本やよい(ミステリ翻訳)

など
(敬称略)

不明点はいつでも気軽に質問できる

フェロー・アカデミーでは、受講生専用サイトから、問い合わせや添削課題の提出などがいつでも自由に行えます。

コースによっては、フェロー・アカデミー校舎(東京青山)、もしくは、オンラインで講師と対面で学ぶスクーリングも行っています。

また、教材の内容だけに限らず、フェロー・アカデミー専任スタッフによる学習カウンセリングもいつでも利用できます。
学習プランや将来の方向性など、不安や疑問を感じたら、気軽に利用するといいでしょう。

翻訳者ネットワーク「アメリア」に参加すると求人も探せる

フェロー・アカデミーが運営する翻訳者ネットワーク「アメリア」に参加すると、600社を超える顧客企業からの求人依頼を探すことができます。

【Amelia】翻訳の仕事獲得とスキルアップを応援するアメリア
Amelia(アメリア)は、翻訳に関わるすべての人を応援する翻訳者ネットワーク。ご入会いただくと翻訳の求人応募・スキルアップ・情報収集が可能になります。

フェロー・アカデミーの通信講座を受講すると、アメリアの入会金(税別5,000円)が無料になる特典が用意されています。

アメリアの年会費は別途必要です。

フェロー・アカデミーの口コミや評判は?

次に、フェロー・アカデミーの通信講座を受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

マスターコースを2018年8月に修了した後、同年10月から翻訳者ネットワーク「アメリア」の求人情報で見つけた仕事に従事しながら、本格的な翻訳者デビューの準備を進めている。

まずはレビューからスタートしましょう、ということで、今は翻訳チェックのお仕事をしています。
ほかの方の訳文を見ていると、私だったらもっと硬くなったり、回りくどくなる文章も、『こうやって訳すんだ』と勉強になります。
こうしてレビューのお仕事をしながら、自然な日本語にする、という苦手を克服して、少しずつ翻訳の仕事を増やしていきたいと思います。
引用元:通訳翻訳WEB(リンク切れ)

翻訳入門STEP18はどのような分野でも対応できるような翻訳の基礎を学ぶ講座で、通学か通信を選ぶことができます。
在職中に講座に興味を持ったので、通学はできず通信を選択。

入門と言えど、当たり前ですが単なる文法復習テキストではありません。
文法の基礎が頭に入っている前提で、例外や訳す際のポイントが書かれています。
そのため、このテキストだけで英語の基礎力は上がりません。

小手先のテクニックを身に着けるだけにならないよう、他の文法書と併用して英語の基礎も復習しています。
引用元:nikki chou

今月から実務翻訳の基礎から勉強すべく、早起きして翻訳学校「フェロー・アカデミー」の通信講座「実務翻訳<ベータ>速習コース」に取り組んでいる。

勉強嫌いのわたしだが、日々の実務に直結しているので正直に言って大変おもしろく、テキストを読み込み、英英辞典で意味を調べ、例文を書き写してせっせと参考にしている。
もちろん、自分の作成した練習問題の訳文と、模範解答とのあまりの差に、「今まで何やってきたんだろう」という落ち込みや焦りもないことはないが、楽しさのほうが圧倒的に勝り、こんなことなら、もっと早くに始めておけばよかったと少し後悔した。
引用元:ASKSiddhi

半年間フェローアカデミーの出版翻訳基礎通信講座を受講したのです。

この講座を受けてみると、ブランクって怖いなと思いました。
付いていくのが大変だったのです。

徐々に追いつく事が出来、無事半年間も終了。
自身も持てた私は、無事に転職もする事が出来たのです。
引用元:あやかちゃんねる×美容ノート

>>フェロー・アカデミー通信講座の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました