MyShopファンド(マイショップファンド)は口コミでも評判?!

【PR】当サイトの記事には、広告・プロモーションが含まれる場合があります。

MyShopファンド マイショップファンド

(株)ディーシー・クリエイトが運営する「MyShopファンド」(マイショップファンド)は、店舗投資型クラウドファンディングです。
投資対象をロードサイド店舗に特化しており、個人経営からチェーン店、大手企業など、さまざまな運営元・業種の店舗が対象です。

MyShopファンド(マイショップファンド)は1口1万円から投資することが出来ます。
優先劣後構造になっており、運用不振で元本割れが起こっても、その損失は一定割合(30%程度を想定)までは運営会社が負担する仕組みになっています。

MyShopファンド(マイショップファンド)は、2024年5月時点で5号ファンドまで運用・募集が行われています。
口コミや評判などをまとめました。



MyShopファンド(マイショップファンド)の口コミや評判は?

MyShopファンド(マイショップファンド)で運用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

良い口コミ

2号案件ではテナントであるうなぎ料理店のお食事券がもらえました。
50万円の出資で5,000円分のお食事券です。
うなぎ屋で5,000円とか自分の財布じゃなかなか出せないじゃないですか?
こういうのって庶民的にはうれしいですよね。笑
引用元:タロブロ

マイショップファンドの不動産クラウドファンディングは、不動産投資初心者でも運営側の専門家が選定を行なった不動産へ安全に投資できる機会を提供してくれます。
引用元:PR Haco

MyShopファンド(マイショップファンド)の特徴まとめ

MyShopファンド マイショップファンド 特徴

MyShopファンド(マイショップファンド)の特徴をまとめました。

ロードサイド店舗に特化したクラウドファンディング

MyShopファンド(マイショップファンド)は、ロードサイド店舗に特化したクラウドファンディングです。

2024年5月時点で5号ファンドまで設定されており、以下の店舗が対象となっています。

1号:中古車店・ラーメン店の複合施設(山梨県甲府市)
2号:うなぎの佳川(静岡県浜松市)
3号:ITTO個別指導学院(群馬県渋川市)
4号:KFC美濃加茂店(岐阜県美濃加茂市)
5号:大手携帯ショップ(鹿児島県霧島市)

投資期間や想定運用利回り、条件などはファンドによって異なります。
毎回の募集要項をしっかりとチェックした上で、応募するかどうかを決めるといいでしょう。

ファンドによっては、当初の運用利回りに追加してボーナス配当が出る場合もあります。
物件売却などによって、利益額が想定よりも大きくなった場合などに支給されます。

1万円から投資可能

MyShopファンド(マイショップファンド)は、1口1万円から投資することが可能です。

申込方法は先着順・抽選などがあり、ファンドによって異なります。

また、投資資金の支払いは申込後、確定してからの後払いとなります。
申込の時点で入金する必要はありません。

先着順受付で、募集金額に到達した後でも申し込むことはできますが、「キャンセル待ち」の状態となります。
入金しなかった人が発生した場合に限り、キャンセル待ちの中から申し込んだ時間の早い順番で「繰り上げ当選」となります。

会員登録は無料

MyShopファンド(マイショップファンド)に申し込む際は、無料の会員登録が必要です。
オンライン上の手続きだけで完結します。

本人確認のための身分証明書(運転免許証など)が必要となりますが、スマホのカメラ機能などで撮影し、その画像を送信すればOKです。

登録後は会員毎にマイページが割り当てられ、ファンドの申込や運用状況のチェック、各種手続きなどが行えます。

優先劣後構造

優先劣後構造

MyShopファンド(マイショップファンド)では「優先劣後構造」を導入しています。

MyShopファンド(マイショップファンド)は元本保証ではないため、運用不振などで損失が発生する場合もあります。
一定割合までは運用会社の(株)ディーシー・クリエイトが損失を被ることで、運用者の元本割れのリスクを低下しています。

MyShopファンド(マイショップファンド)の劣後出資割合は通常30%程度が目安となりますが、ファンドによって異なります。
例えば、3号ファンドの劣後出資割合は46%、4号ファンドは約43%と高めです。

まとめ

MyShopファンド(マイショップファンド)は、ロードサイド店舗に特化した店舗投資型クラウドファンディングです。
3号ファンド以降は口コミなどでの注目度が一気に高まり、募集額の2倍近くの申込が行われるなど、評判も高まっています。

事前に無料の会員登録を済ませておくと、スムーズにファンドに申し込むことができます。

>>MyShopファンド(マイショップファンド)の公式サイトはこちら