rimomo(リモモ)オンラインデザインスクールの口コミ・評判は?

【PR】

rimomo リモモ

rimomo(リモモ)は、WEBデザイン・WEB制作を学べるオンラインスクールです。
まったくの未経験者からでも、実務で通用するレベルのWEBデザイン・WEB制作ができるようになるためのカリキュラムを用意しています。

rimomo(リモモ)は、PhotoshopやIllustratorといったツール類の使い方だけでなく、ポートフォリオ作成まで対応します。
プロによる添削も受けられるため、無理なく実務レベルのスキルを身につけられます。

また、受講料は3ヶ月・6ヶ月・1年から選ぶことができ、1カ月あたり9,800円(税込)からと安めです。
受講生の口コミや評判などをまとめました。



rimomo(リモモ)の口コミや評判は?

rimomo(リモモ)を受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

転職支援がないWebデザインスクールも少なからずあります。
引用元:侍エンジニアブログ

良い口コミ

単純に講義を受けて、わかったつもりでいても実際には全くできていないことが多々あります。
リモモではプロが細かいポイントまでしっかりとチェックしてくれるので独学では学ぶことができない、高い水準の添削を受けることができるのはスクールならではの大きなメリットと感じました。
引用元:321web

rimomoは、他社より半額以下の料金で質は同じかそれ以上のレッスンを受けることができます。
引用元:ゆうきのテレワーク

参考とした素材や講座がない分、自由添削の結果は自分の悪い点が分かりやすくさらに勉強になるように感じました。
引用元:GIGAZINE



rimomo(リモモ)の特徴まとめ

rimomo リモモ 特徴

rimomo(リモモ)の特徴をまとめました。

完全オンライン

rimomo(リモモ)は、オンラインで完結するため、教室などに通う必要はありません。

ライブ配信はなく、動画講義と添削のみのため、いつでも好きな時に学べます。

受講にはアドビ社のツールを使用するため、パソコンが必要です。
スマホやタブレットだけでは受講することはできません。

Webデザイン・サイト制作が学べる

rimomo(リモモ)では、Webデザイン・サイト制作が学べます。
まったくの未経験者からでもスムーズに身につけられるようにカリキュラムが作成されています。

Webデザイン講座では、バナーやチラシ、名刺やランディングページなどを作成できるようになります。
また、サイト制作講座では、htmlやcss、Javascriptを学び、デザインだけでなくコーディングも行えるようになります。

添削課題も充実

rimomo(リモモ)のWebデザイン講座では添削課題が設けられています。

課題添削・自由添削それぞれ用意されており、プロのデザイナーによる添削が受けられます。
なお、料金プランによって添削回数は異なります。

サイト制作講座には添削課題はありません。

転職支援や案件紹介はなし

rimomo(リモモ)では、受講生に対して転職支援や案件紹介などは行っていません。

あなた自身で仕事を探す必要があります。

低価格

rimomo(リモモ)は受講期間によって費用が変わります。
受講期間中はWebデザイン講座・サイト制作講座のどちらも受講可能です。

受講期間 料金(税込) 添削回数
3ヶ月 59,400円
(月19,800円)
課題添削4回
6ヶ月 76,800円
(月12,800円)
課題添削4回
自由添削1回
1年 117,600円
(月9,800円)
課題添削4回
自由添削3回

料金改定や各種キャンペーンなどによって受講料が異なる場合があります。

また、それぞれの受講期間終了後、1カ月単位で受講を延長できます。(有料)

受講の際に必要なツール類は、あらかじめ用意する必要があります。

まとめ

rimomo(リモモ)では、7日間の無料体験を実施しています。

無料体験での制限は一切ないため、どのように学べるのかを試してみるのに最適です。

>>rimomo(リモモ)の公式サイトはこちら