結婚相談所フィオーレの料金は高い?追加費用は?口コミや評判は?

結婚相談所フィオーレ

結婚相談所フィオーレは、東海エリアから西日本にかけて展開しています。
沖縄県、および、関東甲信越、北陸から東北、北海道は対象外となります。

結婚相談所フィオーレでは、初期費用と月会費、成婚退会費用が異なる、さまざまな料金プランを用意しています。
20代は割引料金で同じサービスが受けられるのでオトクです。

結婚相談所フィオーレは婚約するまで継続的にサポートが受けられますし、成婚退会後の結婚式や指輪などの費用の割引も受けられます。
2021年12月時点で54,000名以上を紹介できることもあって、口コミでも評判となっています。



結婚相談所フィオーレの口コミや評判は?

結婚相談所フィオーレを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

入会の説明を受けた時に、「今月中なら割引になる」と言われたのが魅力に感じ、即入会しました。
会員規約の説明をしてくれた従業員は、「最初に払った金額(約32万円)以外は、かからない」と仰っていました。
私は、何度も確認して「かからない」と言われていたのに、実際は1ヶ月の活動費が他に税抜き4000円かかるのと、プロフィールを変えるのに1回500円かかるという事が、後で分かりました。
引用元:マッチライフ

入会して退会するまで1年2ヶ月かかりました。
今の奥さんに出会うまで、30人以上の女性とお見合いをして、仮交際は8人とお付き合いしました。

お見合いと仮交際の繰り返しで、気づいたら1年経とうとしていました。
もう退会しますと担当のAさんに何度かお伝えして、辞める寸前に、担当のAさんに紹介して頂いて、今の奥さんと出会いました。

8月にプロポーズしてOKをもらい、9月に成婚退会しました。
それから二人の両親に挨拶して、市役所に婚姻届を提出しました。
マイホームを買って、毎日充実してします。

ひとつ言えることは、中途半端な気持ちで婚活しても、お金と時間の無駄だと思います。
妥協してもダメです。
引用元:google

フィオーレは、紹介人数制限はありませんが、人気が高すぎる人は申し込み受付をストップさせることがあります。
お見合いすることをお互い承諾しても、その日時を決められないようなお見合いの日付確定待ちが増えると、申し込み受付をストップさせることがあります。

そのため、ビジュアル・スペックが良いような人気の人は先着順になるので、申し込むことすら出来ない時もあります。

たとえその人が誰とも交際していなかったとしても、仕事が落ち着くなどしてお見合い日時が確定しない限り、申し込み受付がストップするので、ビジュアル・スペック高めを希望している人は、要注意かもしれません。

また、カウンセラーとのやりとりは電話が多いです。
メールで済む場合はメールで対応してくれますが、交際進展中のサポートなどは、細かい心理描写を文字にして伝え合うのは難しく、どうしても電話になります。

仕事の時間帯など配慮してくれますが、仕事の時間が不規則な人はなかなか大変に感じるのではないかと思います。
引用元:婚活ナビ+

カウンセラーさんと、家族関係や自分が不安に思っていることや結婚後本当にこういう生活ができるかなど、かなり深い話にまで及びました。
こちらも婚活自体は今までに比べて真剣度がガラリと変わったのが事実です。

売れ残りしかいないはずの結婚相談所で、運命の人と出会って成婚退会しました。
29歳で婚活を行い30歳までには結婚したい、そう思って婚活をスタートしたものの、2年以上もかかってしまいました。
その結婚相談所とはフィオーレという名称です。

「もしかしてワンチャンあるかも?」って思ってガンバってみたら、すごく波長が合う人と出会えて、出会って3ヶ月で成婚退会できました。
引用元:【婚活ランクコム】結婚したい悩み解決



結婚相談所フィオーレの料金

2021年12月時点の結婚相談所フィオーレの料金をまとめました。

なお、キャンペーンなどにより実際の請求額が異なる場合があります。
カウンセリングなどの際に確認してください。

リミテッドコース

AIマッチング紹介を中心としたコースです。

初期費用:33,000円
月額費用:月2名まで紹介8,800円、月4名まで紹介13,200円
成婚退会料:110,000円

AIマッチング紹介以外でお見合いが成立した場合は、リクエストセッティング費として1回あたり5,500円が必要です。
全国結婚相談事業者連盟へのプロフィールを掲載する場合は33,000円が必要です。

セレクトコース

会員検索を中心に、あなた自身で積極的に相手を探すコースです。

初期費用:165,000円
月額費用:13,200円
成婚退会料:110,000円

担当からの推薦紹介後、お見合いが成立した場合は、リクエストセッティング費として1回あたり5,500円が必要です。

フレキシブルコース

セレクトコースから、初期費用と月額費用を抑えて、成婚退会料・セッティング費を高めにしたコースです。

初期費用:66,000円
月額費用:7,700円
成婚退会料:220,000円

お見合いが成立した場合は、セッティング費として1回あたり11,000円が必要です。

フィオーレコース

フィオーレコースは初期費用を高くした一方、AIマッチング紹介、担当による推薦紹介を併用し、支払総額を抑えられるコースです。

初期費用:310,200円~429,000円(活動期間によって異なる)
月額費用:4,400円
成婚退会料:なし

セッティング費などはかかりません。

20代限定コース

20代に限り、セレクトコース、フィオーレコースの初期費用が15%割引されます。

セレクトコース:140,250円
フィオーレコース:263,670円~364,650円

結婚相談所フィオーレの特徴まとめ

結婚相談所 フィオーレ 特徴

結婚相談所フィオーレの特徴をまとめました。

20歳以上の独身男女が対象

結婚相談所フィオーレは、未成年は利用できません。
成年の独身男女のみが対象となります。

入会時に身分証明書や独身証明書の提出が必須となっており、既婚者が紛れる心配はありません。
また、年収証明や学歴・職歴を証明する書類なども必須となっているため、ごまかしもなく安心です。

東海エリアから西側が主なサービスエリア

結婚相談所フィオーレは、各地の拠点を中心にサービスを展開しており、西日本と東海地区が主なサービスエリアとなります。

関東甲信越、北陸、東北、北海道、沖縄などはサービス外です。

出会いの回数制限はなし

結婚相談所によっては、担当者の負担などを考慮して1ヶ月あたりの出会いの数に制限を設けるところもありますが、結婚相談所フィオーレでは出会える人数に一切の制限をかけていません。

AIマッチングや担当者からの紹介、会員リストからの検索など、さまざまな方法で出会いを生み出せます。

なお、料金プランによっては、1回の出会い毎に追加料金が必要になるため、思わぬ高額出費にならないように注意が必要です。

結婚相談所フィオーレで紹介できる会員は2021年12月時点で54,000名を超えています。

活動レポート/セミナーで成婚率を高める

結婚相談所フィオーレでは、活動分析レポートを作成しています。
成婚した方や他の会員の活動データと、あなたの活動の傾向を定期的に比較することができます。

婚活が足りないように感じたら、時間をかけて取り組むことで成果が出やすくなりますし、間違った努力をして時間を浪費しないように軌道修正もしやすくなります。

また、結婚相談所フィオーレでは、成婚率を高めるためのスキルアップなどを目的として、さまざまなセミナーを開催しています。
セミナーに参加した人は成婚率が12.4%アップしたというデータもあります。

結婚相談所フィオーレでは資料請求・無料カウンセリングを受付中

結婚相談所フィオーレでは、資料請求や無料カウンセリング(各店舗・オンライン)を受け付けています。

いずれも専用のフォームで24時間いつでも申し込みを受け付けています。

>>結婚相談所フィオーレの資料請求・無料カウンセリングを申し込む

タイトルとURLをコピーしました