転職×退職サポート窓口で失業保険の給付金が増加?口コミや評判は?

【PR】

転職×退職サポート窓口

(株)InVitroが運営する「転職×退職サポート窓口」では、これから退職をしようと考えている人が、失業手当給付金を増やせる可能性があるかどうかを無料で調査しています。

対象者だとすると、何もしなかった場合と比べて、失業手当給付金の受取総額が何倍にも増えるケースは決して珍しくありません。
しかし、退職前に必要な手続きを行わないと、失業手当給付金は増えません。

転職×退職サポート窓口を利用すると、専門家によるマンツーマンサポートを受けながら、この手続きが行えます。
社会保険労務士や弁護士などの監修のもと、合法的なことしか行わないので安心です。

累計利用者数は10,000名を超えており、口コミでの評判も良好であり、満足度は98.7%という高さです。

転職×退職サポート窓口の口コミや評判は?

転職×退職サポート窓口を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

無料相談といいながら、依頼したら手数料を徴収するから有料。
返金保証うんぬんと書いてあるが、情報商材でだまされた経験があるので信用できない。
その時は弁護士に頼んでようやく返金させたが、弁護士に費用を支払ったら、泣き寝入りした場合と大して変わらなかったのでウンザリしたことは今でも覚えてる。

税金を使ってやってるんだから、本来ならハローワークで無料で行うべき。
政府が増税して、金をばらまくのは論外だが、恩を売るつもりだったら、ちょっとは頭を使えといいたい。

良い口コミ

初めはサポートを受けるか迷っていましたが、彼女と相談した結果生活のために受けることにしました。

依頼をするタイミングでは、契約書をしっかりと読み合わせしてくれるため比較的信用できると思いました。
また、返金保証制度もあるためそこも安心材料の1つだと思いました。

失業保険の受給に関しては、無事受け取ることができ、かなり大きな額を受け取れました。
友人にも勧めてその人もしっかりと手当を受け取れたと言っておりました。

私は退職後1ヶ月で仕事を始めたので、すぐ再就職手当を受け取りましたが、自分で行う申請だと給付制限という期間が2ヶ月あるためすぐに手当は受け取れず、再就職も遅くなるところでした。
2ヶ月ほど早く仕事を開始できたのはすごくメリットに感じます。

サポートも質問や連絡をしたらすぐに返答をもらえるためしっかりとしている印象です。
質問してから数日返答がないとどうしても不安になるが、そういった点はなかったです。
引用元:Yahoo!知恵袋

退職後の生活に漠とした不安を抱えていました。
そんな私にとって、【転職×退職のサポート窓口】はまさに頼れる支援窓口でした。

上司に怒鳴れてばっかりで毎日がしんどかった頃、ネットで退職について調べたところこのサービスを知りました。
上京してきたので親や友人などにも相談できず1人で困ってましたが、アドバイザーの女性の方に本当助けられました。

このサービスについてはあまりよく分からなかったので、とりあえず診断をして、仕事の悩み相談感覚で相談をさせていただきました。
アドバイザーの女性の方が毎度親身に相談乗ってくださって、退職をする決断も背中を押してくれました。

仕事に行きたくなく毎日マイナスな気持ちでしたが、アドバイザーの方と相談しているうちに、僕まで明るくなって、「もっと前に進まないとな」「今の現状変えないとな」と思うようになりました。
アドバイザーの方のおかげです。

マイナスな気持ちの毎日でしたが、今ではお金も入り新しい気持ちで毎日を過ごすことができています。
前と仕事の環境も変わったので毎日がすこく楽しいと感じています。

転職×退職サポート窓口の特徴まとめ

転職×退職サポート窓口 特徴

転職×退職サポート窓口の特徴をまとめました。

全国対応

転職×退職サポート窓口は全国どこからでも利用できます。

対面でなくても、オンラインや電話などでサポートが行えるためです。

失業手当の申請サポート

失業手当(雇用保険の失業給付)は、働いていた期間によって受け取れる金額や期間が変わります。
退職後にハローワークに行けば、失業手当の給付申請手続きができますし、あなたもやったことがあるかもしれません。

しかし、必要な手続きを行うことで、通常よりも失業手当給付金を増やせる場合が存在します。
代表的なものが、再就職手当や傷病手当ですが、その他にも、さまざまなケースが存在します。
自己都合退職を会社都合退職に変えるなどといった方法もありますが、トラブルになる場合もあるようです。

転職×退職サポート窓口では、何もしなかった場合と比べて、失業手当給付金が増やせるかどうかを無料で調べます。
失業手当給付金の増額が可能な場合は、事前に必要となる申請のサポートを有料で行います。

成功報酬制

転職×退職サポート窓口では、失業手当給付金の増額が可能な場合、事前に必要となる申請のサポートを行います。

サポート費用は有料ですが、成功報酬制となっており、受給金額の10%~15%となります。
同様のサービスを行う他社と比べると報酬は低めです。

転職×退職サポート窓口の担当者からいわれたように申請を行っても、給付が認められなかった場合には費用は発生しません。(返金保証により対応)

専門家監修

転職×退職サポート窓口は、社会保険労務士や弁護士、税理士や公認会計士などの専門家が監修しています。
非弁行為などの違法行為をすることはなく、合法的な運営を行っており、安心して利用できます。

また、健康なのにも関わらず、精神被害があるように偽装して、精神科にいって医師の診断書を取ってこいなどと、あなたに違法行為をすすめることもありません。

希望者は転職支援も可能

転職×退職サポート窓口では、希望者に対し、提携する人材紹介会社を紹介します。

その人材紹介会社で転職支援を受けた後、転職に成功すれば、転職6ヶ月目以降に申請することでお祝い金が受け取れます。

退職後すぐに転職活動を行う必要はなく、少し休んでリフレッシュしてからはじめても構いません。

豊富な実績

転職×退職サポート窓口の利用者数は累計10,000名を突破しました。(2023年9月時点)

利用者の満足度は98.7%という高さです。

まとめ

転職×退職サポート窓口は、会社を辞める前に利用することで、失業手当給付金を何もしなかった場合の何倍にも増やせる可能性があります。
いずれも雇用保険の制度を活用するために違法性はありませんが、退職前に申請をしないと受け取ることができないものばかりです。

申請手続きも素人にはハードルが高いため、専門家のサポートが必要になる場合が多いです。

転職×退職サポート窓口は口コミでも評判もよく、満足度も高いです。
まずは無料相談を利用するといいでしょう。

>>転職×退職サポート窓口の公式サイトはこちら