解体の窓口は逆オークションで費用が安い!口コミや評判は?

解体の窓口

バリュークリエーション(株)が運営する「解体の窓口」は、業界初の「逆オークション形式」を採用した一括見積もりサイトです。
この逆オークション形式による業者選定は無料で行えますし、逆オークションの時点では業者に連絡先などの情報は知らされないため、次々とかかってくる営業電話に悩まされる心配もありません。

解体の窓口は、独自の基準を満たした全国1,100社を超える優良解体業者が登録しています。(2022年6月時点)
逆オークション形式で、工事を希望する解体業者が次々と入札するため、解体費用が安くなることが期待できます。

その中から、あなたが希望する解体業者を選ぶことで、正式な見積もりを受け取れます。
正式見積もりに納得できなければ断っても問題ありませんし、解体の窓口からの「お断り代行」も可能です。

この「解体の窓口」は、サービス開始後1年で利用件数は5,000件を突破し、満足度は95%という高さでした。
利用者の口コミや評判などをまとめました。

解体の窓口の口コミや評判は?

解体の窓口を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

実家を相続しましたが、利用の予定がないため、解体を検討していました。

どこに依頼をすれば良いのか悩んだ結果、「解体の窓口」を利用することに。
解体費用が安い業者は見つかったのですが、依頼をしようと検討していた会社が連絡に対するレスポンスが遅く、他社に依頼することに決めました。

厳選した業者ばかりと提携していると聞いていたので安心して利用していたのですが、悪い業者に当たってしまい残念です。
引用元:不動産テックラボ

遠方にある建物の解体が必要で、その地方の解体業者をまったく知らなかったためこちらに紹介を依頼しました。
2社紹介いただき見積もり額が倍ほど違うことに驚きましたが、安い方の会社で追加料金が発生することもなく見積もり額通りの金額で工事していただきました。
紹介していただいた会社は良心的で信頼できる会社であったことに感謝します。
引用元:google

古い家屋を解体してから新築するため、少しでも費用を抑えたいと思い、相見積もりをお願いしました。
住宅メーカーと提携している業者さんは想定より遥かに金額が高く、困っているところだったので、藁にもすがる思いでした。
親切丁寧な対応もさることながら、信頼できる解体業者さんをリーズナブルな価格でご紹介いただき、大変満足しております。
引用元:不動産の口コミ評判堂:儲かる話・損する話

見積もりを断るのを代わりにやってくれるのは嬉しいです!
私は気が弱いので、こういうのは助かります!
引用元:Rの口コミ

埼玉県にある空き家の解体工事を依頼しました。
アスベスト調査・足場の設置などの安全対策が徹底されていました。
補助金に関しても業者様からアドバイスを頂きました。
ご近所にも挨拶に行っていただいたので、助かりました。
引用元:google

解体の窓口の特徴まとめ

解体の窓口 特徴

解体の窓口の特徴をまとめました。

逆オークション形式を採用

解体の窓口は、独自の基準を満たした全国1,100社以上の解体業者が登録しています。

その中から、あなたの物件の解体工事を行いたいと思っている解体業者が、あなたが記入したデータをもとに解体費用を提示します。

解体の窓口は逆オークション形式となっており、複数社から見積もりが出てくることが多いです。
個別に見積もりを依頼する場合と比べて安くなるケースが多いです。

解体業者ごとに、費用だけでなく、過去の実績や口コミなども表示されるので、業者選定の参考になります。

もちろん、納得できなかった場合には、全て断っても問題ありません。
あなたが直接断ってもいいですし、解体の窓口の担当者経由でキャンセル代行もできます。

逆オークションの時点では、解体業者に連絡先は伝えていないため、電話営業の心配はありません。

完全無料

解体の窓口を利用するにあたって、費用は1円もかかりません。
見積もり費用やキャンセル費用なども一切不要です。

解体の窓口経由で依頼する解体業者に、工事費用を支払うだけで済みます。

全国対応

解体の窓口は、全国どこからでも利用できます。
独自の基準を満たした全国1,100社以上の優良解体業者が登録しています。

なお、地域・物件によっては、1件もない場合もあります。

さまざまな物件に対応

解体の窓口では、マイホームだけでなく、アパートやマンション、ビルや店舗、倉庫や工場など、さまざまな建物の解体に対応できる解体業者が登録されています。

アスベストが使われている恐れがある昔の建物などでも対応できます。

あんしん保証プランつき

解体の窓口経由で解体を依頼すると、何らかのトラブルが発生した際に最大1億円まで補償される「あんしん保証プラン」がついてきます。
補償金は提携保険会社(三井住友海上)から支払われるため、解体の窓口や解体業者が万が一倒産した場合でも影響は受けません。

一部ケースを除き、「あんしん保証プラン」は自動適用となり、その際に保険料や手数料などを別途支払う必要は一切ありません。

まとめ

解体の窓口は、全国どこからでも利用できる一括見積もりサイトです。

逆オークション形式を採用しており、解体業者同士を競わせることにより、解体費用が節約できる場合が多いです。
比較検討の段階では、あなたの情報は解体業者に伝えられないため、迷惑電話の心配もありません。

このため、解体の窓口は口コミでも評判となっており、実績・満足度ともに高くなっています。

>>解体の窓口の詳細/見積り依頼はこちら

タイトルとURLをコピーしました