ヒカリ電話ドットコムでオフィスや店舗などの電話代が削減?評判は?

【PR】

ヒカリ電話ドットコム

ヒカリ電話ドットコムは、オフィスや店舗、工場などの電話代を削減できるとして評判です。
光回線を活用するため、通常の電話よりも安くなることが多いです。

ヒカリ電話ドットコムは電話だけでなく、インターネット接続回線も同時に手配できます。
回線開通までの間、希望者にはモバイルWiFiをレンタルします。

しかし、業務形態、業種、利用方法、料金プランやオプションなどを考えてプランを決めないと失敗します。
ヒカリ電話ドットコムの担当者が丁寧に確認した上で、最適なプランやオプションを提案します。

ヒカリ電話ドットコムの特徴まとめ

ヒカリ電話ドットコム 特徴

ヒカリ電話ドットコムの特徴をまとめました。

小規模から大規模まで導入可能

電話料金

ヒカリ電話ドットコムでは、個人/法人を問わず、ひかり電話を活用した電話代の削減を提案しています。
1回線から申し込めますし、大規模でも対応可能です。

通常の電話回線と比べても基本料金や通話料が安くなるだけでなく、ナンバー・ディスプレイやボイスワープなどのオプションも利用できます。
料金プランによっては、これらのオプションが無料になります。

回線数・通話数・通話時間が増えるほどに、現在の電話代との違いを実感しやすくなります。

通話音質は固定回線と同レベル

ひかり電話というと、携帯のIP電話のように会話中の音質の悪さをイメージするかもしれません。

しかし、ひかり電話は、固定回線で普通に電話をかけるのと違いがわからないほどに高品質です。
現在の回線よりも聞こえやすい・話しやすいと感じることもあるかもしれません。

電話だけでなく、FAXやCAT、POSなどを接続しても問題ない品質です。

インターネット回線も手配可能

ひかり電話を利用する際には光ファイバーが必要です。
この光ファイバーを用いてインターネット接続(フレッツ光)が可能になります。
最大1Gbpsの通信速度でストレス無くインターネット接続が行なえます。

ヒカリ電話ドットコムでは、ひかり電話とフレッツ光の同時手配も可能です。

電話番号を変える必要なし/新規採番は即日可能

ひかり電話に切り替えても、現在契約している電話番号を変える必要はありません。
現在使っている電話番号をそのまま使えます。(050など一部ケースを除く)

電話機やFAXなどの買い替えも一切必要ありません。

また、電話番号の切り替えがない場合には、申し込んだ当日中に市外局番から始まる番号が取得できます。

短期間で開通

ヒカリ電話ドットコムへの申込後、可能な限り短期間で開通するように手配を行います。
スムーズに行けば1週間以内に開通する場合が多いです。

なお、地域や工事状況によって必要な期間は異なるため、ヒカリ電話ドットコムの担当者などに確認してください。

フレッツ光が使えるようになるまでの間は、モバイルWiFiのレンタルを行っています。

豊富な実績

ヒカリ電話ドットコムは、17000社を超える店舗や企業、個人の電話回線を手配してきた実績があります。

ひかり電話やフレッツ光などをスムーズに導入できるように準備をすすめており、利用者からも好評です。

ヒカリ電話ドットコムの口コミや評判は?

ヒカリ電話ドットコムを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

調査した時点では見つかりませんでした。

良い口コミ

新店舗をオープンしてからは電話をかけることはほとんどなく基本料金だけかかる状況でしたが、ヒカリ電話ドットコムからは基本料金が安い「フレッツ 光ライトプラン」と「ひかり電話(基本プラン)」を手配してもらっていたので、毎月の利用料金を安く抑えることができました。
実際の使い方を想定してここまで使い方に適した料金プランを提案してもらえることに驚きましたが、それもこれまでの経験が豊富だからなのかな、と感じました。
何度も丁寧に説明していただきましたし、こちらの要望通りの提案をしてくれたヒカリ電話ドットコムさんには感謝しています。

ヒカリ電話ドットコムさんに問い合わせる前に他社でも見積もりを取っていましたが、その他の固定電話サービスはオプションの月額料金だけで2,200円以上もかかっていました。
私は転送電話や着信番号表示などのオプションをよく利用するため、ひかり電話以外のサービスを使っていたらかなり高くなってしまっていたと思います。
導入の初期費用を安く抑えられただけでなく、 今は毎月の利用料金も安く使えとても助かっています。
また手配をお願いすることがあれば、ヒカリ電話ドットコムさんにお願いしたいですね!

固定電話の手配の際、本社から「インターネットと固定電話を一緒に手配してくれる業者を紹介する」と言われヒカリ電話ドットコムさんを紹介してもらいました。
私は店舗運営に発生するコストは最小限に抑えたいと思っていました。
そのため、ヒカリ電話ドットコムさん以外の会社にもインターネット回線と電話回線の利用料金を確認し、比較しました。
NTTやauの他、初めて耳にするインターネット回線サービスもありましたが、利用料金ではNTTのフレッツ光 インターネットが最安でした。

オペレーターの方の対応を他社と比較しても、一番説明も丁寧でした。
見積もり依頼の際も他の会社は数時間経ってから見積もりの連絡をいただいたのですが、ヒカリ電話ドットコムさんは依頼してからすぐに連絡をいただきました。
オペレーターの方の対応の良さから、ヒカリ電話ドットコムさんにフレッツ光とひかり電話の手配をお願いしました。

ヒカリ電話ドットコムさんで手配いただいたフレッツ光のインターネット回線を介して、レジサービス、店内の音楽を流す有線放送サービスを利用しています。
契約後は毎日利用していますが快適に使えていて、大変助かっています。
また、とてもスムーズに契約手続きを済ませていただきました。

初めてのPOSレジや有線放送、インターネットの手配依頼をするので分からないことばかりでしたが、 オペレーターの方が次にすることを丁寧に伝えてくれたので段取りよく進められました。

オペレーターの方に経緯を話すと、月額料金も通話料も安いひかり電話がオススメだと案内されました。
ただ、ひかり電話を利用するにはNTTの光インターネット回線 フレッツ光の契約も必要だと説明されました。

私はWi-Fiルーターを持っていたのでインターネット回線は必要はないと思っていましたが、オペレーターの方から「フレッツ光には月額基本料金110円でWi-Fiを利用できるオプションがあるため、Wi-Fiルーターの契約で支払っている料金を節約することができる」、「室内Wi-Fiはいくら使っても通信量制限がないので、通信量を気にせずに利用することができる」といったメリットを案内していただくことができました。

今後のことまで考えた上での提案、私たちの使い方に合わせたおトクな使い方まで、幅広く提案していただけるのは「さすがプロ!」と感じました。
この会社なら安心してお願いできると思い、ひかり電話とNTT東日本のフレッツ光インターネットの手配をお願いしました。

また、オペレーターの方に「指定の数字を含む電話番号を手配したい」と伝えたのですが、その場合には初期費用が少し増えますが、「NTTアナログ回線を引いた後にひかり回線に切り替える」手法をとってくれました。
アナログ回線から光回線への切り替えには費用が発生するために「初期費用が高くなる」というデメリットがありますが、固定電話の利用開始が早く、番号を選択する際にある程度融通を利かせることができるそうです。

まとめ

ヒカリ電話ドットコムでは、ひかり電話・フレッツ光を新たに開通させた方を対象としたキャンペーンを行っています。
オプション契約の内容によって、5,000円~70,000円のキャッシュバック、もしくは、無線LANルーターが無料プレゼントされます。

ひかり電話の工事完了の翌月に送られてくる書類を、完了月から90日以内に必要事項を記入して返送するだけで構いません。
ヒカリ電話ドットコムでは、問い合わせや相談などを24時間いつでも受け付けています。

>>ヒカリ電話ドットコムの公式サイトはこちら