ANAスカイツアーズマイホリデーは安いけど大丈夫?口コミや評判は?

ANA スカイツアーズ マイホリデー

スカイツアーズは、国内募集型企画旅行商品「マイホリデー/e-マイホリデー」の企画・販売を行っており、全日空(ANA)専売店として、沖縄を中心に全国各地への旅行商品を企画・販売しています。

スカイツアーズマイホリデーは、主要空港発着のANA便の往復航空券と宿泊費用がセットになったフリープランを販売しており、オプションでレンタカーなどをつけることも可能です。

全日空から卸価格で仕入れているために、全日空便の往復航空券を普通に購入するよりも安いですし、ANA公式の「スカイホリデー」「ANAダイナミックパッケージ」などよりも更に安い場合が珍しくありません。

このため、スカイツアーズマイホリデーで予約するとトラブルに巻き込まれる心配はないのか、本当に大丈夫なのかといった不安もあるかもしれませんね。

また、座席は狭いとしても、LCCのピーチやジェットスター、春秋航空日本などの航空券を予約し、比較サイトなどからホテルを最安値で予約したほうが、スカイツアーズマイホリデーよりも更に安いのではないかと思っているかもしれません。

果たして、スカイツアーズマイホリデーを利用するメリットは有るのでしょうか?

スカイツアーズ

スカイツアーズならオンラインで購入完了できる

スカイツアーズは、ツアーの申込や購入手続きを全てオンラインで完結できます。
24時間いつでも行きたくなった時に、フリープランのツアーを予約することができます。

飛行機の空席確認/確保や事前の座席希望(窓側・通路側・並び席)なども申し込みの際に行えます。

スカイツアーズはオペレータによる電話予約も可能です。
電話予約は受付時間に制限があります。(平日10:00~19:00、土日祝10:00~17:00)

支払い方法

  • クレジットカード(JCB、VISA、マスター、アメリカンエクスプレス、ダイナース)
  • コンビニ決済(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ)
  • 銀行振込(電話予約のみ利用可能)

スカイツアーズでマイホリデーポイント/ANAマイルがたまる

スカイツアーズに会員登録した上で、フリープランのツアーをオンライン予約すると、ツアー代金の1%分がマイホリデーポイントとして付与されます。

マイホリデーポイントに有効期限はありませんので、あなたが退会・死亡するまでは有効です。

マイホリデーポイントは10ポイント単位での付与となり、一桁のポイント分は切り捨てとなります。

マイホリデーポイントは、次回以降のオンライン予約の際に使うことができ、「10ポイント=10円」として割引されます。

また、スカイツアーズで搭乗した分の全日空グループ便に関しては、ANAマイレージクラブ(AMC)のお客様番号を登録することで、通常の50%分の区間マイルが付与されます。(AIR DO便、ソラシドエア便を除く)

通常の搭乗手続きと同じ手順でOK

スカイツアーズで予約したツアーに関しては、通常のANA便の搭乗手続きと同じように、チェックイン(座席指定をしていない場合)やSKIPサービスが利用できます。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/domestic/prepare/checkin/flow/

一般的なツアーのように、空港などに集合した後、添乗員や現地職員などからチケットを受け取るなどの手間はかかりません。

スカイツアーズ

ANAスカイツアーズマイホリデーの口コミや評判は?

次に、スカイツアーズを利用して旅行をした人たちの口コミや評判などをまとめました。

クーポンの種類が少ないのでANAスカイツアーズをリピートするべきか悩む
引用元:クーポントラベル.jp

過去5回の沖縄旅行で使った旅行会社は3社なんですが、振り返ってみて、一番コスパ良く楽しめたので、断然オススメしたいのは「ANAスカイツアーズ」。

ANAスカイツアーズは、全日空(ANA)の代理店なので、利用便はすべてANAグループ便。
ANAグループ便のみという縛りはありますが、逆にANA公式サイトの国内ツアーと同内容の航空券+ホテルよりもかなり安い価格でパッケージツアーを販売しているのが強み。

ツアー内容はほとんどANA公式と変わらず、お値段はグッとオトクになりますので、ANAスカイツアーズは私のお気に入りの旅行代理店です。
引用元:報われない阪神ファンのブログ~山田勝彦保護指定区域

スカイツアーズが他社よりもツアー数が少ない理由は、沖縄旅行に特化したツアー会社として創設したからです。
スカイツアーズは、沖縄ツアーを軸に成長してきました。そして、今では北海道や九州のツアーも充実しています。
スカイツアーズは沖縄ツアーを軸にしているだけあり、沖縄に関するプランは圧倒的に豊富です。
引用元:気ままに沖縄ライフ

連休の旅行予約でしたが、とてもお得な金額で利用することができました。
引用元:ハピタス

宿泊と国内航空券が一緒になったツアーは、ANAスカイツアーズ、または、JALパックで予約するといいです。
ただ、これはタイムセール中の話です。

タイムセールがやっていない時は、楽天トラベル、じゃらんnetもおすすめです。
ツアー予約で使える、割引クーポンが充実しているからです。
引用元:weeego

名古屋から宮古島に直行便で安く行く一番の方法は、航空券とホテルがセットになったツアーサイトの利用です。
ツアーサイトを利用することで、航空券とホテルを別々に予約するより旅費を安く抑えられます。

セントレアから宮古に直行便を飛ばしている唯一の航空会社はANA。
スカイツアーズのANA直行便ツアーの最安値は4万円台。

格安旅行と言えばHISが有名ですが、名古屋から宮古島への直行便ツアーはスカイツアーズの方が安いです。
引用元:宮古島移住だより

>>ANAスカイツアーズマイホリデーの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました