ZuttoRide Club(ずっとライドクラブ)の口コミや評判は?解約するべき?

ZuttoRide Club ずっとライドクラブ

オートバイ、バイクの盗難保険とロードサービスがセットになった「ZuttoRide Club」(ずっとライドクラブ)は、20年以上の実績と24万人を超える会員がいます。

「ZuttoRide Club」は盗難保険、ロードサービスだけを選ぶこともできますし、両方のサービスを契約することで、別々に契約するよりも割安になります。
全国5,000店を超えるロードサービス網が利用できますので安心ですし、年間21,000件を超えるロードサービス実績があります。

その他にも「ZuttoRide Club」に申し込むと、レジャー施設や宿泊施設などの割引、イベント優待などのサービスも受けられます。

「ZuttoRide Club」は、バイクショップだけでなくインターネットからでも申し込めますし、新車だけでなく、すでに購入したバイクでも申し込めます。

しかし、「ZuttoRide Club」の口コミを見ていると、解約したい人もいるようです。
損保が提供する盗難保険やバイク保険、JAFなどを利用する場合と比べて、「ZuttoRide Club」で満足することはできるのでしょうか?

ZuttoRide Club(ずっとライドクラブ)の口コミや評判は?

まずは、ZuttoRide Clubを契約した人たちの口コミや評判などをまとめました。

今まで2台バイクの盗難にあっています。
そのバイクは後日発見されましたが、エンジンなどの主要な部品は持ち去られ廃車するしかない状態でした。

当然盗まれないように2重ロック等対策はしていましたがそれでも避けることができなかったという当時の経験から、コストがかかっても盗難保険で備えることにしています。

私の場合は盗難20万円のプランに加入しており、年会費は8,400円。
月々に換算すると700円程度です。

この金額で安心してバイクを楽しめるなら、必要経費として有りだと考えています。
引用元:ちばろぐ

ZuttoRideClubは、信頼感と安心感がある盗難保険です。
私のバイクも加入させています。

加入条件はゆるく、千差万別のバイクに対応しています。
付帯保険にはパーツ盗難保険と鍵穴いたずら補償が付いていて、おすすめのバイク盗難保険です。
引用元:盗難対策はバイク盗難保険

ZuttoRideClubのロードサービスに加入していれば「無料」でレッカー搬送ができてしまいます。
「出先でのトラブルランキング」の上位をカバーしてくれているので、これに加入しておくだけでほとんどのトラブルに対応できます。
引用元:マイメンはバイク

メーカーの盗難保険には継続加入に上限があるのです。
気になる継続加入の上限ですが、海外メーカーであるハーレーダビッドソン(新車)やBMWは最長5年まで、他メーカーは2年や3年までとなっています。

正直なところ、期間が短くて心もとないですよね。
愛車の盗難対策がたった数年程度しか使えないと…

しかし、継続加入という点でもZuttoRideClubであれば継続加入の上限はありません。
一度に契約できる年数は1年~3年となっていますが、どの年数で契約したとしても再加入すれば何年でも継続することができるんです。
引用元:疾走するパソコン君

日本の保険会社でバイクのロードサービスを引き受けている会社はありませんが、「ZuttoRide Club(旧JBR)」というところなら引き受けてくれます。
ただし、ロードサービスと盗難保険に特化したもので、その他の補償は付帯されていないので、任意保険と併用で加入することになります。
引用元:Yahoo!知恵袋

ZuttoRide Club(ずっとライドクラブ)は中古/海外のバイクでも加入できる

ZuttoRide Clubは、新車購入時はもちろんのこと、購入から何年か経過した後、他社の盗難保険やロードサービスから乗り換えることもできます。
中古車でも申し込めますし、バイク・オートバイだけでなく、原付や大型スクーター、モンキーなどでも「ZuttoRide Club」に加入できます。

ZuttoRide Clubに加入できないのは、以下の車のみです。

  • 競技用車両
  • サイドカー付き車両
  • トライク・バギー
  • 事業用の緑ナンバーの車両
  • 軸長(ホイールベース)が1900mmを超える車両
  • 個人間オークションやフリマアプリなどで購入した車両
  • ホンダCBX400F(NC07:1型2型)
  • ホンダCBX400カスタム(NC11)
  • ホンダCBX550F(PC04)

ZuttoRide Club(ずっとライドクラブ)はサービスメニューに合わせて契約が選べる

ZuttoRide Clubは、盗難保険・ロードサービスのどちらか一方を契約できますし、両方とも契約することも可能です。

また、あなたの希望に合わせたサービスメニューや保障内容も選べます。

1年契約が基本ですが、最大3年までまとめて契約することが可能で、値段も割り引かれるためオトクです。
中途契約は、残期間で1年単位(端数切り捨て)での返金となります。

ロードサービスの場合

ロードサービス

レッカー車の無料搬送距離(50km、100km、無制限)によって3種類のプランが用意されています。

無制限プランを選ぶと、チューブ・タイヤ交換が不要なパンク修理の場合に、通常は実費がかかるところが、1回2,000円(税別)の自己負担金のみとオトクになります。

盗難保険の場合

盗難保険

車両盗難保険金額の上限額(5万円~300万円)によって、18種類の料金プランが用意されています。

あなたが所有しているオートバイ・バイクの車両査定額によって推奨プランが表示されますが、別のプランを申し込むことも可能です。

「パーツ盗難保険」や「カギ穴いたずら補償」の金額も車両盗難保険金額の上限額に連動します。

なお、以下の場合には「ZuttoRide Club」から保険金は支払われません。

  • 契約者の過失
  • 天変地異/事故
  • ヘルメットなどのアクセサリー部品の盗難
  • ミラーが折られる
  • シートが切られる/汚される
  • 盗難後60日以内に連絡しなかった

ZuttoRide Club(ずっとライドクラブ)会員専用「マイ819」で特典や優待が受けられる

マイ819

マイ819」は、ZuttoRide Club加入中であれば、いつでも利用できるWebサービスです。

マイ819では、以下のサービスを提供しています。

  • Web会員証の取得
  • 「ZuttoRide Club」契約内容の確認
  • 優待サービス(レジャー施設割引、プレゼント抽選、陸送割引、入院お見舞金など)
  • レジャー・宿泊施設割引(ベネフィットステーション提供)

>>ZuttoRide Club(ずっとライドクラブ)の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました