KATIX(カチエックス)バイク買取はオークション!一括査定より楽で評判!

【PR】

KATIX カチエックス バイク買取

(株)インターファームが運営する「KATIX」(カチエックス:旧アップス)では、バイク買取を行っています。
あなたが売りたいバイクの画像をスマホなどで6枚以上撮影し、必要な情報とともに送信するだけと簡単です。

KATIX(カチエックス)のバイク買取はオンラインの業者オークション形式となっており、バイク王をはじめとする200社以上の販売店(2023年4月時点)が参加しています。
一括査定のように各社から電話営業が来る心配もありませんし、1社ごとに査定を受ける手間もありません。

その結果、KATIX(カチエックス)のバイク買取では平均5~10件のオファーがあり、売却した人の90%は希望額以上という実績です。
満足できる金額でなかった場合には断っても全く問題ありません。

申込時に間違いがなければ、落札した業者が引き取りに来た際に減額になることはないので評判です。

KATIX(カチエックス)バイク買取の口コミや評判は?

KATIX(カチエックス)のバイク買取を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。
旧名称の「アップス」の口コミも紹介しています。

悪い口コミ

車にしろバイクにしろ買取会社は、どこも信用できません。
ビジネスモデルが、素人から安く買い叩いて、業者オークションで売り払う手法です。

売るなら、知り合いのバイク屋に出したほうがいいでしょう。
一番いいのは、知り合いのバイク屋に手数料払って、業者オークーションで売ることです。
引用元:Yahoo!知恵袋

良い口コミ

ネットでいついくらで売れたっていう情報出てますがあれは本当です。
実際に売却決まってから出てました。

ただ、やはり写真だけで傷やサビを隠す人はいるようで、減額対象だそうです!
皆さん素直に写真をアップロードしないと揉めるもとですので隠し隠さずに写真のアップロードをお願いします!
プロは現地で見たらわかりますよ!
引用元:google

今まで10台以上バイクを売った経験があるが、実際に使ってみた結果、意外と便利で高く売ることができた。

アップスと従来バイク買取比較サービスの違いで言うと、一括査定の方が比較的早く売れ、アップスの方が高く売れる点にある。
アップスとの個人売買の違いで言うと、オークションの方が比較的時間はかかるが高く売れ、アップスの方がリスク無く高く売れる点にある。

KATIX(カチエックス)バイク買取の特徴まとめ

KATIX カチエックス バイク 買取 アップス

KATIX(カチエックス)のバイク買取の特徴をまとめました。

画像と必要事項を送信するだけでOK

KATIX(カチエックス)のバイク買取を利用するに当たって、バイクの画像と必要事項を入力して送信するだけで構いません。

スマホなどでバイクの画像を撮影して送るだけでよく、あとは結果を待つだけです。

画像がうまく送れていなかったり、傷を隠すなどの画像加工が見られた場合など、確認のためにKATIX(カチエックス)の担当者から連絡が来ることもあります。

200社以上の販売店から業者オークション形式で査定

KATIX(カチエックス)のバイク買取は、KATIX(カチエックス)が主宰する業者オークションにバイク販売店が入札して査定を行う形式になっています。
バイク王をはじめとした、全国200店舗を超えるバイク販売店が参加しています。

つまり、KATIX(カチエックス)が直接買い取る訳ではなく、実際に査定・入札を行うのはバイク販売店です。

バイク買取店の多くは、買い取ったバイクを業者オークションに出して、その差額で儲けています。
このため、ヤフオクなどと比べて査定額が低くなりやすい傾向が見られました。

一方、バイク販売店はKATIX(カチエックス)で仕入れてそのまま販売する場合が多く、中間マージンが減ることで査定額アップにつなげやすいのです。
プロのみが参加するオークション形式のため、単独での査定よりも買取額が上がるケースもあります。

口コミでも見られたように、買い取り業者が直接買取をするよりもKATIX(カチエックス)経由のほうが査定額が高くなるといったケースもあります。

査定額に納得できなかったら断ってもOK

KATIX(カチエックス)のバイク買取では、あなたが査定を依頼してから業者オークションが行われます。

大手の業者オークションのように、決まった曜日にだけ開催されるのではなく、オンラインで随時開催されており、依頼後すぐに入札が入ることも珍しくありません。

査定依頼後、24時間以内に平均5~10件のオファーがあることが一般的です。
その中から最高額を提示したバイク販売店の金額がわかります。

売却した人の90%は希望額以上という査定額の高さが魅力的ですが、もし、満足できなかった場合には断ってしまっても問題ありません。
キャンセルした場合のペナルティもないので安心して利用できます。

嘘がなければ減額なし

KATIX(カチエックス)のバイク買取では、査定額提示後、金額に納得できれば買取成立となります。

その後、最高額で入札した業者(もしくは、委託を受けた陸運業者など)がバイクを引き取りに来ますが、基本的には減額なく代金を受け取れます。
傷やサビを隠すなどの画像加工を行って依頼した場合など、嘘やデタラメの申請をした場合には現地で減額となったり、買取を断られることもあります。

もちろん、業者側が一方的に難癖をつけた場合などは断っても構いませんし、KATIX(カチエックス)にクレームを出しておくといいでしょう。

まとめ

KATIX(カチエックス)のバイク買取では、バイク販売店を対象とした自社運営の業者オークションに出品することで中間コストを削減し、買取価格のアップにつなげています。
複数の業者を一度に集めて一括査定を行うのと比べても手間がかかりませんし、高値で売れることが多く評判です。

オンライン上で査定まで行えますし、査定額に納得できなければ断れば良いため、気軽に利用できるのでおすすめです。

>>KATIX(カチエックス)バイク買取の公式サイトはこちら