オンライン家庭教師LINERは料金が安い?不登校児でも学べる?

オンライン家庭教師LINER

現役東大生・東大卒業生が講師を務めるオンライン家庭教師LINERは、小学生から高卒生(2浪まで)まで学ぶことができます。

授業はオンラインで行われるため、講師が自宅を訪れることはありませんし、通常であれば、東大生が通うことが不可能な地域や外国からでも受講できます。
深夜・早朝でも受講できるため、部活動で忙しくてもオンライン家庭教師LINERを利用できます。

学年に関係なく、オンライン家庭教師LINERの授業料は1時間あたり4,000円と決められています。
交通費や教材費は基本的には不要ですが、料金が高いと感じるかも知れませんし、安いと感じるかもしれません。

しかし、オンライン家庭教師LINERについては不透明な部分も少なくありません。

東大生・東大卒が指導するというと、難関校への受験対策しか受け付けていないとか、劣等生や不登校児が成績をアップするために受講できるのかなど、いろいろと気になる点があると思います。

オンライン家庭教師LINERは小学生から高卒生(2浪まで)まで受講可能

オンライン家庭教師LINERは小学生、中学生、高校生、既卒生(大学浪人2年まで)であれば、誰でも受講可能です。

オンライン家庭教師LINERは不登校児でも受講可能です。
高校中退で高認受験などを考えている場合は、別途、オンライン家庭教師LINERに問い合わせてください。

オンライン家庭教師LINERでは、偏差値や入塾テストなどによる制限はありませんし、入試対策しか行わないということはなく、あなたにあったオーダーメイドの授業が受けられます。

自力で問題を解けるようになるために、考え方を学んで、使いこなせるようになることを重視しています。
受験対策はもちろんのこと、日々の授業の予習復習、成績不振の対策などが可能です。

5教科を学べる

オンライン家庭教師LINERで学べるのは、国語、算数・数学、理科、社会、英語の主要5科目です。

生活科や実技系科目(体育、音楽、美術、技術・家庭など)、専門科目(工業、農業、商業、水産、看護、福祉など)は対象外です。

教材購入の義務はなし

オンライン家庭教師LINERでは、教材の販売は行っていません。

学校で使っている教科書や副教材などを使えば、教材費は一切不要ですし、市販の参考書や問題集でも構いません。

深夜早朝でも受講できる

オンライン家庭教師LINERは、講師の自宅と受講生をオンラインで結んでいます。
このため、講師の都合がつけば、深夜・早朝でも授業が受けられます。

早朝・夜中のほうが集中して勉強できる体質だったり、部活動や校外学習などの影響で、学習時間を確保するのが難しい場合に融通がききます。

模試/小テストの結果をランキング化

模試 小テスト

オンライン家庭教師LINERでは、定期的に小テスト・模擬試験を行っています。

点数はもちろんのこと、偏差値や受講生内での順位がわかりますし、ランキング表示もある(ニックネームと点数のみ、個人情報は非表示)ため、特に成績上位の人にとってはモチベーションが上がるのではないでしょうか?

成績下位の人でも、オンライン家庭教師LINERで学び続けることで、学力アップが目に見えてわかってくれば、徐々に自信が出てきます。

関東以外でも東大生から学ぶことができる

オンライン家庭教師LINER 東大生 東大卒

オンライン家庭教師LINERの講師は、全員、東京大学の大学生・大学院生、もしくは卒業生です。

もちろん、東大に入学した実績があれば、だれでもオンライン家庭教師LINERの講師になれるというわけではなく、人間性や指導力などをチェックした上で採用されています。

2019年4月時点の採用率は9.5%となっており、厳選採用されていることがわかります。
登録講師数は20名前後です。

この厳選された東大講師からオンラインでマンツーマンで授業が受けられます。
あなたと相性の合った講師が選ばれるため、安心して授業が受けられます。

従来であれば、東大生が通える範囲に住んでいるか、東大卒の講師が勤めている学習塾・家庭教師センターなどを運良く見つけないと、東大講師から学べるチャンスはありませんでした。
地方在住者にとってはハードルが高かったわけですが、オンライン家庭教師LINERであれば、日本国内だけでなく、海外からでも気軽に学ぶことができます。

オンライン家庭教師LINERの受講料は一律

オンライン家庭教師LINERの受講料は、授業内容・学年などに関係なく、1時間あたり4,000円です。

家庭教師の料金は、1時間あたり平均2,000円~2,500円のため、オンライン家庭教師LINERは高めです。

一方、講師に支払う交通費や教材費などは一切不要なのと、地方であるほどに貴重となる「東大生から直接学べる」というメリットを考えると、必ずしも高くないと感じるかもしれません。

オンライン授業に必要な機材などは、オンライン家庭教師LINERから無料レンタルが受けられます。
退会時に機材を返却すれば、自己負担は一切ありません。

オンライン家庭教師LINERの口コミや評判は?

次に、オンライン家庭教師LINERを受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

東大生の教師ということで、紹介前は少々不安でしたが、本当にいい先生を紹介頂きました。
娘より娘の状況を理解しているのではないかと思えるほどの現状分析やプランを練って頂き、感覚ではなくテクニック重視の指導が娘にあっていたのか、瞬く間に赤点ギリギリの成績がクラスでトップを競えるような成績になりました。
引用元:エキテン

LINERの教師は全員東大生のため、教師本人の解答技術は申し分ないです。
ただし一般的に東大生と言っても、指導力があるとは限りませんが、LINERに関して言えば採用が厳しくマネージャーによる研修等も徹底しているようで、指導力もある程度保証されていると思います。
教師の実力は体験授業でも確認できますしね。

また生徒同士で小テスト等で競争できるシステムがあり、モチベーションを高く持って勉強できることも評価できるかと思います。
引用元:クチコミランキング

これまでのオンライン家庭教師業界にはなかった、ニックネームなどによるランキングシステムにより(個人情報は特定されません)、生徒同士がゲーム感覚で成績を競い合い、切磋琢磨できるのも特徴です。
現在、LINERさんにとても注目しており、ぜひ無料体験を受けてみて欲しいです。
引用元:ハローティーチャー

オンライン家庭教師LINERは事前に体験授業が受けられる

オンライン家庭教師LINERの雰囲気を知ることができる体験授業を無料で受けられます。

体験授業の日時、希望する科目・授業の内容などを決めたら、体験授業に必要な専用機材が自宅に送られてきます。

体験授業当日までに機材を設置して、実際に東大講師のオンライン授業を受けた後、希望者のみオンライン家庭教師LINERに申し込むという流れになります。

オンライン家庭教師LINERは合わないと思ったら、機材をオンライン家庭教師LINERに返却(返送時送料のみ自己負担)するだけです。
後日、体験授業の請求書が送られてくるなどといった心配はありません。

>>オンライン家庭教師LINERの詳細/体験授業申込はこちら

タイトルとURLをコピーしました