シェアサロン「GrandStory Salon」は高い?口コミや評判は?

GrandStory Salon

(株)フェイスネットワークが提供する美容向けシェアサロン(レンタルサロン)「GrandStory Salon」は、2019年8月時点で東京都内に2箇所(千駄ヶ谷、代官山)あります。
ヘアメイク、マツエク、ネイル、エステと幅広く利用できます。

「GrandStory Salon」は、24時間いつでも自由に予約することができますし、同じ時間にまとめて予約が入れられる「時間貸し・月貸し」も可能です。

「GrandStory Salon」のレンタル費用は1時間あたり1,800円からと安くありませんが、立地条件がよく、室内の設備も充実しているため、割高な印象は受けないでしょう。

「GrandStory Salon」の口コミや評判、メリットやデメリットなどを調べました。

【GrandStory Salon】

「GrandStory Salon」は東京都内に2箇所

GrandStory Salon サロン

「GrandStory Salon」は、2019年8月時点で東京都内に2箇所あります。

どのサロンも、可動式シャンプー台やリクライニングチェア、ライトなどの設備は一通り揃っていますし、プランによっては、カラー剤や薬剤などの消耗品、レンタルタオルなども追加料金不要で自由に使えます。

千駄ヶ谷サロン

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ケ谷4丁目1-8

スペースが2面用意されています。
ヘアメイク、マツエク、ネイル向けに利用できます。

代官山サロン

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1丁目16-9 GrandStory DAIKANYAMA 2~4F

スペースが5面用意されています。
ヘアメイク、マツエク、ネイル、エステ向けに利用できます。

各サロンの設備

サロンスペース

セット面、シャンプー台(可動式)、タオル、ブラシ各種、ストレートアイロン、カールアイロン、ドライヤー、シャンプー、トリートメント剤、カラー剤、パーマ剤、刷毛、 加温機、デジタルパーマ機、ホットカーラー、ワゴン、バックミラー、シャワークロス、ラップ、アルミホイル、輪ゴム、ロッド各サイズ(F11~F13)、コールドペーパー、スケール、タイマー、カラーリングカップ、計量器、霧吹き、シェーバー、ロッカー

エステ、ネイルスペース

ネイルテーブル、ネイルチェア、ネイル用デスクライト、リクライニングシート、タオル、バスタオル、タオルウォーマー、ワゴン、ロッカー

「GrandStory Salon」では、レジやキャッシャー、小銭、クレジットカードや電子マネーなどの決済機器は用意されていません。
現金や電卓、スマホなどに接続するタイプのカード・電子マネー決済装置などは、あなた自身で用意する必要があります。

あなたのペースに合わせて借りることができる

GrandStory Salon レンタル

「GrandStory Salon」は、先客がいなければ、15分単位で借りることができます。

サロンでの接客が必要な時間だけを借りることもできますし、あなた自身のサロンとして、営業時間として決めた時間帯を全て借りる(時間貸し、月貸し)こともできます。

予約時間を過ぎない限りは、キャンセルは自由に行えるため、レンタル費用を有効活用できます。

「GrandStory Salon」の料金

GrandStory Salon 料金

「GrandStory Salon」では、ヘアメイク・マツエク向けに使う場合と、ネイル・エステ向けに使う場合で費用が変わります。
2019年8月時点での費用をまとめました。

ヘアメイク・マツエク向け

スタンダードプラン(薬剤使用可/不可)と、月貸しプランの3種類のコースが用意されています。

プラン名費用備考
スタンダードプラン
(薬剤使用可)
2,700円/時間
深夜1,800円/時間
薬剤使用可
スタンダードプラン
(薬剤使用不可)
2,500円/時間
深夜1,800円/時間
薬剤使用不可
月貸しプラン183,600円/月薬剤使用不可

15分ごとに料金が発生します。
深夜割引は、22時から翌日午前9時までに利用した場合の値段です。

ネイル・エステ向け

スタンダードプラン(1,800円/時間)と、月貸しプラン(86,400円/月:1ヶ月あたり合計120時間まで)の2種類のコースが用意されています。
15分ごとに料金が発生します。

【GrandStory Salon】

シェアサロン「GrandStory Salon」の口コミや評判

次に、「GrandStory Salon」を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

施術場所を探しているネイリストに対してはとても利用しやすい場所だと思いました。
初めてシェアサロンを利用した感想と致しまして、このような場所が色々な場所にあれば遠方からの出張の際などにも利用でき、また24時間利用可能という利点がかなり大きいと感じました。

深夜早朝に営業しているネイルサロンが少ない中、その時間帯に施術を受けたいという方をターゲットに利用するという事も出来ますし、ネイルサロンが営業していない時間やダブルワークでの使用も可能なところが有難いです。
またセキュリティがしっかりしていたので、利用する側も来店側も安心感がありました。

個人サロンを探しているお客様が多い中シェアサロンが増えていくととても良いと思いました。
近くにお客様がいる場合は使用してみたいと思いました。
引用元:HAIRLOG SPECIAL

立地は、ターゲットの方を想定するうえでもとても重要でした。
立地だけでなく、中の設備や雰囲気も、お客様だけじゃなく自分が働く上でのモチベーションとしても、大事なポイントでしたね。

私が利用しているシェアサロン「GrandStory Salon」は、1部屋に何人も施術しているようなサロンではなく、1部屋をまるごと使えるプライベート感がとてもよかったです。

また、このサロンではフリーランスを応援するサポートも充実していて、作品撮影やモデル手配、名刺作成まで無料でやってくれるところがとても心強かったですね。
何から始めたら良いのか迷いがありましたが、このサポートのおかげで、スムーズなスタートが切れました。
引用元:くらしと仕事

独立には費用や時間がかかりますが、GrandStorySALONでは使用料のみのお支払いなので、低コスト低リスクで始めることができます。
引用元:うきよのお仕事ブログ~血反吐はくまで

自分としてはお客様を最大限におもてなしできる環境だなという印象を持ちました。
一人一人のお客様を最初から最後までしっかり担当できるし、普通のサロンよりお客様にはプライベート感をより一層感じていただけるような落ち着いた雰囲気でした。
室内もゆっくり過ごしていただくのにちょうど良い広さや席数で、おしゃれな小雑貨店にいるような感じでした。

また、自分でサロンの時間管理や予約を取る際も短時間で簡単にでき、自分自身のスケジュール管理をしながらやり方次第でプライベートの時間もしっかり作れるところも普通のサロンにはないところだなと思いました。
設備や薬剤なども最新のものが揃っているので施術をする美容師側としてもわくわくするところもありました。

お客様に満足して帰っていただける環境と自分自身の時間管理もできるこのシェアサロンを実際に体験して改めて感動しました。
今後機会があれば、ぜひとも有効に活用させてもらいたいなと思います。
引用元:ヘアログスペシャル

年会費などは一切なく、費用は15分単位で借りれる時間料金だけ!
登録しておき使いたいときだけに使えばいいスタイルで、気軽にフリーランスや副業を始められます。

スペースにはカラー剤などの備品や設備が備わっているので、持ち物はハサミだけでOK!
清潔なプライベート感のある店内で、お客さんとゆっくりと向き合えます。

ネット予約システムと無人運営の為、スタッフとのやり取りもなく気軽に利用、めんどくさい人付き合いは不要。
引用元:おじさんの暇つぶし

「GrandStory Salon」の利用には会員登録が必要

GrandStory Salon 会員登録

「GrandStory Salon」を利用するためには、事前に会員登録をする必要があります。

「GrandStory Salon」運営元のスタッフの面談を受けた後、セキュリティカードを発行してもらって、はじめて予約などが可能になります。

ヘアメイクを利用する予定の美容師の場合は美容師免許が必要ですが、それ以外の場合は民間資格の取得証明書やディプロマなどを持参する必要はありません。

面談結果によっては、「GrandStory Salon」を利用できない場合もあります。

>>「GrandStory Salon」サロンメンバー登録の申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました