シューワのウォーターサーバー「フジサンウォーター」は安い?

フジサンウォーター

バナジウムは、大量に摂取すると毒性や発がん性の心配があるという指摘がありますが、ミネラルとして少量は必要です。
また、インスリンに似たはたらきをすることから、血糖値を下げる効果が期待されており、理論的には抗凝血薬の作用を強めることも判明しています。

このバナジウムが富士山周辺の地下水に豊富に含まれていることが知られています。
このため、宅配水各社は富士山周辺に取水場を設置し、地下水を組み上げて配送しています。

大阪府堺市に本社を置くシューワ株式会社は「トータルライフサポート」をスローガンとして、灯油の宅配やハウスクリーニング、求人転職などのサービスをおこなっています。
宅配水事業として「フジサンウォーター」(全国対応)および「ベルウォーター」(関西、東海限定)を展開しています。

富士山麓の伏流水を使っているから「フジサンウォーター」というのはわかりやすい名前ですね。

富士山を挟んだ静岡県と山梨県の争いは採水場でも見られますが、フジサンウォーターは静岡県側(富士宮市)で地下水をくみあげています。
この違いが、どのような差になるのでしょうか?



フジサンウォーターの特徴

つづいて、フジサンウォーターの特徴を詳しく見ていきましょう。

サービスエリア

全国対応です。

宅配される天然水

天然水

フジサンウォーターで提供される天然水は、7層にもわたる玄武岩層をくぐりぬけてきたことで、バナジウムが豊富に含まれています。
この玄武岩層は1層くぐるだけでも30年もの年月が必要なため、合計すると200年ほどの時間をかけて作り出されてきた地下水を汲み上げています。

この伏流水をフィルタなどで不純物を取り除き、安全性を確保した上でボトリングすることで、バナジウムをはじめとしたミネラル分により、豊かな味わいを楽しむことができます。

栄養成分

フジサンウォーターは、天然水中に含まれる各成分は上記のようになっています。
硬度は約26mg/lの軟水、pH8.6で弱アルカリ性の天然水となっています。

山梨県側で取水した場合と比べるとバナジウム配合量は少なめですが、他社の天然水と比べて飲みやすいという意見もありますので、一概に悪いとは言えません。

ウォーターボトル

ウォーターボトル

フジサンウォーターで使用されているのは、12リットルのワンウェイボトルです。
空ボトルはゴミとして廃棄できるため、場所を取りません。

リターナブルボトル

東京23区に限り、リターナブルボトルを選ぶことも可能です。
ボトル価格が1本あたり100円安くなります。

いずれの場合も、賞味期限は3ヶ月間となっています。

ウォーターサーバー

ウォーターサーバー 床置き
ウォーターサーバー 卓上

フジサンウォーターのウォーターサーバーは床置き型と卓上型の2種類です。
どちらもレンタル費用は無料(ウォーターボトルの購入がない月は1,000円が必要)となります。

実用第一といったイメージですから、デザイン的に見れば、極めてシンプルというか、ダサいという印象を持つかもしれませんね。
使用中の電気代は月平均1,000円です。

また、2年に1回の頻度でサーバーを交換しますが、その費用が必要になります。
(あなた自身で梱包、開封する場合は4,800円、作業員に任せる場合は8,400円が必要)

フジサンウォーターの費用

フジサンウォーター 費用

フジサンウォーターは、基本的にはボトル代のみとなり、12リットル2本セットで2,980円(税込)とシンプルでわかりやすくなっています。
定期購入と都度購入を組み合わせることも可能です。

なお、ケースバイケースで追加課金される場合があります。

支払いを代引にする場合

保証金として5,000円が必要です。(解約時に全額返金)
また、代引手数料として注文ごとに324円(税込)が必要です。

クレジットカード支払いの場合は、保証金および手数料は不要です。

リターナブルボトルにした場合(東京23区内のみ)

東京23区に住んでいる場合、返却が必要なリターナブルボトルも選択できます。
ボトルを効率よく使い回せることから、2本2,780円(税込)と通常よりも200円安くなります。

北海道および沖縄県・離島に配送する場合

送料が必要です。(本州と四国、九州は送料無料)
送付先の地域によって、個別に見積もりとなります。

ウォーターサーバー設置を業者に委託する場合

サーバー1台あたり5,250円(税込)が必要です。
あなた自身でウォーターサーバーの開封から設置まで行う場合は不要です。

サーバーを交換する場合

2年に1回の頻度でウォーターサーバー交換が推奨されています。
あなた自身でサーバー交換作業をする場合は4,800円、交換作業をすべて業者に委託する場合は8,400円が必要です。

ウォーターボトルの注文がない月

ウォーターサーバーのレンタル費用として、1台1,000円(税込)が必要です。
2本以上注文すれば、サーバーレンタル費用は無料になります。

1年以内に解約する場合

ウォーターサーバー引取手数料として、5,000円が必要です。
代引保証料を先に支払っている場合、その保証料で支払ったことになるため、追加徴収はありません。

フジサンウォーターの口コミ・評判は?

次にフジサンウォーターを利用している人たちの口コミや評判などを集めました。

初めてウォーターサーバーを設置しました。
味はおいしいです。

フジサンウォーターはゴクゴク飲めて、いつの間にかボトル半分なくなっていました。
スッキリした味です。
引用:ウォーターサーバーランキング!元販売員が徹底比較

注文してウォーターサーバーが届きましたが、自分で設置しなければいけませんでした。
後で気付いたのですが有料で設置してくれるようです。
サービスで設置してほしかったなぁ。
引用元:【とことん調査!】おすすめウォーターサーバーランキング2018

以前は他の宅配水を利用していました。
ワンウェイで天然水となるとどうしてもピュアウォーターを扱う宅配水会社より高くって、家計がきつくて一旦やめました。
ママ友の間でフジサンウォーター評判だったので調べると、以前の利用額の半額ほどで利用できることがわかりすぐ注文!

うちの家庭では毎月ボトル2本利用でも2800円しか掛かりませんので、ほんとに助かっています。
引用元:フジサンウォーター 初回無料! 激安

子供の為のウォーターサーバーとして契約したんですけど、思った以上にチャイルドロックが安っぽいのが気になります。
また、このチャイルドロックなら子供でも簡単に外せれると思うんで私が目を離したスキに火傷しないか心配です。
引用元:おしゃれデザインウォーターサーバーランキングとアラサー女(リンク切れ)

1年に1度、富士山の麓にキャンプに行く習慣があるのですが、現地のお水が美味しいので、自宅で富士山系の水が飲めるのはとても有難く嬉しいことです。
子供が生まれてからは粉ミルク作りに役立ちました。
やはりすぐに適温が出てくる手軽さは、産後の疲れた身には重宝です。
また、この水でお米を鍋炊きするとお店で出てくるような仕上がりになります。

敢えて要望するなら、WEB注文が出来て、夏場とその他の季節とで消費量が倍違うので、月によりボトル個数を柔軟に変更できるプランなどがあるとベストだと思いました。
引用元:ウォーターサーバーのいろは(リンク切れ)

>>「フジサンウォーター」の申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました