インク革命.comの互換インクは目詰まりして認識しない?口コミや評判は?

インク革命.com

インク革命.com」では、エプソンやキヤノンなど、インクジェットプリンタ向けの互換インク、レーザープリンタ向けの互換トナーを各社用意しています。
インク革命.comの累計購入者数は16万人、40万件を超える販売実績があります。

インク革命.comは、19時までの注文で当日発送、朝9時までの注文で、関東および山梨県と、関西2府4県向けには当日便も利用できます。
また、不具合が生じた場合にはインクやトナーの交換はもちろんのこと、装着したプリンタ本体が故障した場合には修理費用をすべて建て替えてくれるなどの充実した保証が用意されています。

しかし、インク革命.comの互換インクが目詰まりを起こしたり、互換トナーが認識しなかったりすると、うんざりしますよね。
価格を優先するのであれば、amazonなどで、さらに安いインクやトナーが見つかります。

インク革命.comで満足することはできるのでしょうか?



インク革命.comの口コミや評判は?

まずは、インク革命.com利用者の口コミや評判などをまとめました。

インク革命のエプソンPX-404Aの互換インクを購入しましたがコピー機が受け付けずまったく使えません。
廃棄するしかありません
引用元:フォトブック おすすめの比較と体験談のブログ

インクジェットプリンターのインクが完全に切れてしまったので、今回インク革命.comの互換インクを購入しました。

早速、互換インクメーカーの「インク革命.com」でメーカー純正と同等の互換インクを注文したら、翌日には届くスピード配送でした。

インク革命.comには、東京・大阪の2カ所に配送センターがあるみたいで、これが東日本・西日本でもスピード配送される理由みたいです。
また、19:00までの注文なら当日発送になっているので、インクが切れて困った時でも大体の地域なら翌日には届くので非常に便利です。

何も問題無く、互換インクをインクジェットプリンターにセット出来ました。
よく見ると、互換インクカートリッジ本体と純正インクカートリッジ本体の形状が違いますが、これは特許関連でまったくの同一形状に出来ない事によります。

今回は、マゼンダとライトマゼンダを互換インクに交換しましたが、問題無くインク残量を検知してくれました。

長期保存用の印刷物なら、たぶんEPSON純正インクに軍配が上がると思いますが、そういう目的では無い印刷物なら互換インクの方がコストが安く済む分、メリットが大きいです。
引用元:パソコンに困ったらFind Out!

EPSONで互換インク使ってる人、とんでもなくもったいないことをしているのでございます。
EPSONはインクが最強です。
他のメーカー寄せ付けない、インク高品質。

「ランニングコストたかいじゃーん。互換インクがいいよー!」
って人、今度は安いプリンター買いましょう。

昔EPSON、つよインクつよインクと宣伝してましたが本当です。
純正最強。ガチ色褪せない。

既に互換インクを使っている方、今から純正に戻しても意味ないので悪しからず。
引用元:家電屋りっぺろの裏技ブログ

純正が高いので、信頼できて安いインクを探していました。
量販店でも見付からなかったプリンターの互換インクが見付かり、とても助かりました。
引用元:プリンターインクカートリッジがこんなに安い!激安ショップNavi

新しいプリンターを購入すると同時に、予備としてインクを備えておくことにしたのでインク革命.comさんで購入しました。
商品が届くのがとても早かったです。

また、価格も比較的安かったので助かりました。
今後も利用させていただきます。
引用元:プリンターインク通販比較情報サイト

インク革命.comの評価は?

次に、口コミサイトでのインク革命.comの評価をまとめました。

amazon 評価
モニプラ 評価
楽天市場 評価
Yahoo!ショッピング 評価

数多くの人々から、インク革命.comが高く評価されていることがわかります。



インク革命.comの互換インク/トナーはプリンタメーカー各社に対応

プリンター

インク革命.comの互換インク/トナーは、インクジェットプリンター/レーザープリンター各社に対応しています。

現行製品、旧製品だけでなく、メーカーで生産終了となった型番まで幅広く用意しているのは嬉しいですね。

互換インク

  • エプソン
  • キヤノン
  • ブラザー
  • hp
  • リコー
  • レックスマーク
  • DELL
  • EMシステムズ
エプソンとキヤノン向けのプリンター洗浄液も用意されています。

互換トナー

  • エプソン
  • キヤノン
  • ブラザー
  • hp
  • リコー
  • NEC
  • 富士通
  • 富士ゼロックス
  • OKI
  • カシオ
  • IBM
  • NTT
  • コニカミノルタ
  • 日立
  • ムラテック
  • 京セラ
  • JDL
  • シャープ
  • APTI
  • SANYO
  • 兼松エレクトロニクス
  • Panasonic

インク革命.comの互換インク/トナーの再現性は90%以上

互換インク

インク革命.comの互換インク/トナーは純正品と比べて、劣化が1割程度におさまるように商品設計がされています。

文章を中心とした文書を印刷した場合には、文字の黒色の薄さが気になりますが、写真などを印刷した場合には気にならないレベルです。

インク革命.comでは経年劣化のテストも合わせて行っているため、印刷した用紙を長期間にわたって保管した場合でも純正品に近い色合いを保つことができます。

これだけの品質を保ちながら、インク革命.comの互換インク/トナーの価格は純正品の半額程度となっています。

以前はICチップが認識しない、インクが目詰まりするなどのトラブルが有りましたが、現在は不良品率0.1%にまで低下しています。

インク革命.comはアフターフォローも充実

アフターフォロー

インク革命.comは互換インク/トナーを売ったら終わりではありません。

不具合が出た際に、不良インク/トナーの交換を行うのは当たり前として、それ以上のアフターフォローを用意しています。

全額返金保証(初回利用時のみ)

全額返金保証

インク革命.comを初めて利用した人に限り、インクやトナーの品質に満足できなければ、使用後でも、返品及び購入代金の全額返金が受けられます。

全額返金保証の適用を希望する場合、購入後30日以内に申請する必要があります。
使用した商品を返品した後に、購入代金が指定口座に振り込まれます。

30日以内に全て使い切ってからの返金申請は無効となります。

プリンター本体保証

インク革命.comで購入した互換インク/トナーが原因でプリンター本体が故障した場合、プリンター本体の無料保証期間内(最大1年間)において、修理代金を全額補填します。

メーカーの無料保証期間内は修理費用が0円だから、これこそ無駄な保証だと思うかもしれませんが、互換インク/トナーを使った時点で、メーカーは「正常な利用」と見なさない場合がほとんどです。

このため、メーカーの無料保証期間中であっても修理費用が発生する場合が大半ですが、この修理代金をインク革命.comが補填してくれます。

インク革命.comが提供する「あんしん保証プレミアム」(別途有料)に加入すれば、プリンターの購入から3年以内までサポート期間が延長できます。
代替機種との交換や修理費用の建て替えなど、安価な費用で充実したサービスが受けられます。

>>インク革命.comの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました