.proプログラミングスクールで即戦力になれる?口コミや評判は?

.proプログラミングスクール

プログラミングスクールが増えていますが、カリキュラムや指導体制などはスクールによって大きく変わります。

すべてオンラインのみで終わるところもあれば、情報系専門学校などのように定期的に通学して学ぶところもあったりとさまざまです。

また、プログラミング言語を教えて終わりというスクールもあれば、要件定義・基本設計から開発、テスト、フィードバックなど、一通りの工程を経験することで、実業務に近いスキルと経験を身につけることができるスクールもあったりと特徴があります。

.proプログラミングスクール」は、全くの未経験者でも半年間で即戦力になることを目的としたプログラミングスクールです。

東京渋谷の校舎に定期的に通って学習し、オンライン/オフラインでのサポートを得ながら実践するスタイルを採用しています。

「.proプログラミングスクール」受講生の90%がプログラミング未経験者ですが、業務で通用するスキルや経験を身につけた後、就業支援サービスを受けてIT企業などで働くことに成功しています。

.proプログラミングスクールの口コミや評判は?

まずは、「.proプログラミングスクール」の通った人たちの口コミや評判などをまとめました。

「.Pro」は、同会社が運営していた「クリエイターズハイブ」の後続に位置するプログラミングスクールです。
期間は基本的に6ヶ月のみで、週1回受講生が集まって「特訓」があります。

当然それ以外の時間も自分で学習や課題を進めていくことになります。
目安としては、最低1日1~2時間の学習が必要です。
引用元:ぽんでらいふ

Pythonの基本的なコードを書けるようになりました。

フレームワークの(DjangoやFlask)、APIの使い方がわかるようになり、あと、何と言ってもエラーが出ても折れない心を得ることができました☆
あ、あとスクレイピングもできるようになりました!

こないだ、企業の人との打ち合わせにいったらスクレイピングができると言ったら話が進んだのがとても印象的でした。
引用元:ピーエスワン

プログラマーやエンジニアはたくさんいます。(指示されたことをやるだけの人)
.Pro プログラミングスクールではプログラマーやクリエイターの本質を学習できるので、他のプログラミングスクールで失敗した方にはかなりおすすめできます。

ただしグループワークがあるので、集団での学習が苦手な人は別のプログラミングスクールのほうが良いかもしれません。
引用元:プログラミングスクール比較.com

丁寧に教えて頂ける環境だったので着実に理解を深める事ができました。
生徒同士で製作課題をこなしていく事もあるので、コミュニケーション能力も同時に高める事ができています。

復習を徹底的に行い実戦に生かすための行動も自然に身につけられているので、これからの自信に繋がっていると感じております。
引用元:転職ストーリーズ

数あるプログラミングスクールの中でも現役エンジニアが中心に講義を行う超実戦的なスクールです。
(多くのスクールはアルバイト学生等が多いのが実情です。)

現場を知っているプロエンジニアが未経者のために教える最高の環境です。
ここまで徹底して開発現場に近い環境で学べるスクールは他にはありません。
引用元:プログラミング教室検索

クリエイターズハイブから引き継いだプログラミングスクール

「.proプログラミングスクール」は、(株)Bluetechが運営していた「クリエイターズハイブ」を引き継いだものです。

クリエイターズハイブの頃の内容については、別のページで詳しく説明しています。

記事は見つかりませんでした。 | インタレスト・ウォッチ

「.proプログラミングスクール」は、クリエイターズハイブの頃と比べて、大枠では違いはないものの、細かな点では違いがあります。

毎週渋谷のスクールに通って「特訓」を受ける

クリエイターズハイブの頃は、最盛期には東京、大阪、名古屋、福岡にスクールを開設していましたが、「.proプログラミングスクール」では東京渋谷の1箇所のみとなります。

毎週1回、渋谷の教室に通って、約4時間にわたって、生徒と講師が全員参加の「プログラミング特訓」を行います。

同じ教室で、複数の受講生が顔を並べて受講していますが、その内容は人によって異なります。
個別指導塾に通っているイメージがわかりやすいかもしれません。

「.proプログラミングスクール」では、講師だけでなく、先輩受講生が後輩受講生に教えることも珍しくありません。

もちろん、講師の仕事量を減らして楽をしたいというわけではありません。
「学んだ知識や経験を別の人に教えるというアウトプット」を行うことで学習効果が高まるというメリットがあるからです。

個別サポートは特訓中だけでなく、オンラインで時間外でも受けられます。

2種類のコース/半年間のカリキュラム

「.proプログラミングスクール」は、クリエイターズハイブと同じく、以下の2種類のコースを開設しています。

  • フロントエンドコース(Web関連プログラミング/デザイン)
  • Pythonコース(人工知能、機械学習、AI)

いずれのコースでも、半年かけて、3種類程度の成果物(ポートフォリオ)を作成するカリキュラムになります。

ビジネスの現場で求められるのは、プログラミングやデザインなどのITスキルだけでなく、以下の4種類のスキルです。

  • 発想力
  • 問題解決能力
  • コミュニケーション能力
  • 実行力

「.proプログラミングスクール」で半年かけて学習と実践を繰り返すことにより、実務で通用するスキルを身につけることができます。

教室内で定期的に成果発表会を行うことで、締切の意識を持ちながら取り組めるようにしています。

独立支援/就業サポートが受けられる

「.proプログラミングスクール」は卒業後のサポートも手厚いことで知られています。

「.proプログラミングスクール」講師陣によるサポートは、カリキュラム終了後も継続して受けられますので、技術面などで分からない事が起こっても安心です。

また、「.proプログラミングスクール」の卒業後にIT業界で働きたいという場合、

  • 正社員や契約社員、派遣社員などとして働く際には就業支援
  • フリーエンジニアとして独立したい場合には案件のあっせん

と、希望に合わせた就業サポートが受けられます。

>>「.proプログラミングスクール」の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました