薬キャリで希望の薬剤師求人が見つかる?転職を成功するポイントは?

薬キャリ

エムスリー(m3)といえば医師向けのWebサイトというイメージが強いですが、「薬キャリ」という薬剤師向けの求人情報サイトも提供しています。

m3は10万名以上の薬剤師が登録しており、Webサイトでの情報収集や会員専用の掲示板での情報交換なども行われていますが、薬キャリでは全国40,000件を超える薬剤師求人を公開しています。

薬キャリでは、正社員からパート、派遣など、さまざまな求人を用意していますし、エクスファルマリクナビ薬剤師ファーマジョブ、メディウェル、マイナビ薬剤師などの提携コンサルタント企業の薬剤師求人をまとめて検索できるのも魅力的です。



薬キャリの口コミや評判は?

まずは、薬キャリを利用して転職活動を行なった薬剤師の口コミや評判などをまとめました。

派遣先を紹介する際、求人元が募集を出した時点と現状が変わっている事があるので、出した時の条件で間違いないか、こちらの希望の勤務時間で受け入れ可能かを確認してから紹介すべきだと思いますが、こちらの会社は出ている求人を確認もせずただメールに貼り付けるだけ。

ずさんな紹介なので紹介は早いです。
「他社にも紹介を依頼しているので待って欲しい」と希望した際も「そんなに派遣先の紹介に時間はかからないはずです、直ぐに送って貰って下さい」と急かしてきました。

まだ3ヶ月先からの派遣にも関わらず、他社の求人と比較検討している最中も熟考する時間を与える事なく、「今こちらに決めて貰えるなら他社より高時給にします、明日ではこの時給では約束できません。」と決断を迫って来ました。

他社はきちんと確認してから紹介して下さるので、紹介までに多少時間はかかるかもしれませんが、他社の方がいいです。
引用元:Best Work

30代後半で大きなキャリアチェンジになり、それまで何度か転職を経験していたが、正直不安だった。
企業薬剤師になるなら薬キャリと思って登録したが、調剤薬局での経歴(管理薬剤師)としての経験をしっかり見てくれて、転職のアドバイスも丁寧。
働き方は大きく変わったが、転職を決意して良かったと満足している。
引用元:Career Theory

下限値が基本的に他のエージェントと比べて低い賃金設定になっています。
都心部の、比較的に給与が高いとされているドラッグストアの求人でも、年収400万~と、低い水準で見積られていました。

調剤薬局の正社員で年収360万は、他では見たことがないほど低い年収で、中途で入るよりも間違いなく新卒で入社した薬剤師の方が給料は高いです。

転職において年収アップを期待している薬剤師にとって、薬キャリあまり魅了が感じられないエージェントと言えます。

恐らくは交渉で、数十万程度は年収アップが可能だと思いますが、上がったところで他のエージェントのスタートラインの同程度になるため、薬キャリだけ登録していてその情報しか知らない人にとっては、大きな損をする可能性が高いです。
引用元:薬剤師は日本中に浪漫を届けたい

個人的なコネがないと病院への転職は難しいと思っていたのですが、薬キャリは病院とのパイプが強く、病院の求人もたくさん紹介してもらえました。
引用元:HOP!

初めは「どんな求人があるんだろう・・・」という興味で登録してみたのですが、「薬キャリ」に登録して2分と待たずに電話がかかってきてびっくりしました。
正直そこまで意欲は高くなかったので、初めはかなり逃げ腰だったと思います。

そんな私の雰囲気を察して「薬キャリ」のコンサルタントさんは「まずは話をしましょう」という気軽なスタンスで始めてくださったので、安心しましたね。
その後もガツガツ押して来る感じはなく、状況の確認をしつつ、ついでに興味がありそうな求人を教えてくれたりして、とても印象が良かったです。

しばらくそんなやり取りが続いていたのですが、前職で異動を命じられ・・。
それをきっかけに一歩踏み出しました。 その後の流れはとてもスムーズだったと思います。

私の志向を理解した上で本当に合いそうという薬局に絞って提案してくださいました。
書類の書き方や退職交渉等にもアドバイス頂き、大変助かりました。

また機会があればお願いしたいと思っています。
引用元:転職HAKASE

薬キャリの評価は?

口コミサイトでの薬キャリの評価をまとめました。

クチコミクス 評価
薬剤師転職サイト比較.JAPAN 評価
みんなの評判ランキング 評価
rankroo 評価
転職エージェントのリアコミ 評価
Career Theory 評価

低評価の人もチラホラと見つかりますが、全体的に見ると、薬キャリは、それなりに高く評価されています。

薬キャリの特徴

薬キャリ 特徴

次に、薬キャリの特徴をまとめました。

全国4万件、提携先を含めると10万件以上の求人

薬キャリでは、全国の調剤薬局、ドラッグストア、医療機関などの求人を4万件以上揃えています。

正社員、パート、紹介予定派遣、派遣と働き方も豊富に用意しています。

提携コンサルタント企業

また、薬キャリと提携しているコンサルタント企業の薬剤師求人と合わせると10万件以上となり、国内最大級の求人数になります。

毎日、数多くの高年収求人、好条件求人がメールで送られてきます。

担当者の質や相性の差が非常に大きい

口コミを見てもわかるように、薬キャリの担当者(転職コンサルタント、エージェントなど)の質は非常にバラツキが大きいです。

あまりにも評価が極端なので、ステマかネガキャンかと疑いたくなるほどですが、実際に担当者を交代した人によると、最初の担当者はひどすぎて、クレームを出して変えてもらったら全然違ったと驚いたそうなので、本当に個人差が大きいのでしょう。

仮に有能な担当者だったとしても、あなたとの相性が悪ければ意味がありません。
不満があれば、交代してもらったほうがいいでしょう。

薬キャリでは、正社員の求人担当、派遣の求人担当、キャリアコンサル担当などといった具合に、担当者毎に役割分担しているので、複数の担当者と出会うことが多いです。

担当者との連絡は電話やメールのみ

薬キャリでは、担当者と対面でやりとりをすることは一切ありません。
すべて電話やメールのみでの連絡となります。

面接試験などに担当者が同行してくれる転職支援業者がいることを考えると、薬キャリは手薄な印象です。
このため、担当者による違いはあるものの、給与や休日等の条件交渉などは期待できません。

求人情報を提供する「薬キャリ」ではなく、転職支援サービスの「薬キャリエージェント」でも大きな違いはないようです。

短期間で内定にたどり着くことも可能

薬キャリでは、最短3日で希望の企業から内定を受けることも可能です。

今すぐ仕事先を見つけたいと思う薬剤師にとっては心強いのではないでしょうか。

とはいえ、結論を急ぎすぎてミスマッチが起こっては意味がありません。
重視・希望するポイントなどは重視したほうがいいでしょう。

>>薬キャリの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました