フュージョンブライダル(FUSION BRIDAL)の口コミや評判は?

フュージョンブライダル FUSION BRIDAL

晩婚化が進むに連れて、同じハイクラスの結婚相手を見つけたいと思っても、その年齢層は自然と高くなっていくものです。

そこで、(株)フュージョンアンドリレーションズが運営する結婚相談所「フュージョンブライダル」(FUSION BRIDAL)では、結婚適齢期と言われる20代ではなく、需要が高まっている30代・40代に注目しています。

フュージョンブライダルは、ハイステータスの会員を取り揃えていることで知られていますが、あなたにとって最適な相手が見つかるのでしょうか?



フュージョンブライダル(FUSION BRIDAL)の口コミや評判は?

まずは、フュージョンブライダルを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

ハイスペックな男性と出会えると思ったのですが、全然お見合いの申し込みがありません。
こう見えても顔には自信があるのですが、男性陣は恥ずかしがり屋さんなんでしょうか?

家事手伝いをしていますが、結婚後は専業主婦を希望しています。
家事については夫となる人にも半分くらい担当してもらえればと思います。
お財布の管理には自信があるので、家計は全部任せてもらいたいですね。

そういう考えがダメなんだって、冗談じゃないです。
夫婦ってそういうものでしょう。誰か私を迎えに来てください。
引用元:Marriage Consultant

婚活アプリなどでうまくいく方もいるのでしょうけれど、カウンセラーが親身になって相談、アドバイスをくれるフュージョンブライダルのおかげで現在の妻に出会うことができました。
引用元:AMERI

フュージョンブライダルのパーティーに参加してみました。
自分のスペックでは他の男性陣に負けてしまう部分が多く、結婚相談所の利用までは無理かなと思いました。

ただ、男性も女性もスペックが高い方が多いので、年収やルックスに自信がある人には合うのかなとも思います。
高望みせず良い女性と出会えそうなサービスを探しているところです。
引用元:FRANK PARTY(リンク切れ)

かなり質の高いお見合いパーティや婚活ができると聞いてフュージョンブライダルに登録をしました。

入会金や月会費は年齢があがるごとに高くなっていきますので、32歳の私でもそれなりにかかりました。
しかし、私としては逆に料金が安いところだとサービスが落ちると思っていたので、高い料金の婚活サイトの方が信頼できましたね。
料金は高いですが、紹介された人は本当にエリートの男性に医師や公務員などの真面目そうな人が多かったです。

参加した婚活パーティでも男性として魅力のある人が大勢きました。
男性は見た目も大切ですが、やはりしっかりとした仕事をしている人が私の好みですので、紹介された男性に関してはかなり満足ができましたね。

ただ、私も年齢的にはおばさんで口下手ですので、お見合いで空回りを何度かしたり、婚活中に体調を崩して活動自体ができなくなってしまった時もありました。
それでも最終的には理想の男性と出会えて交際もできるようになったのが嬉しいです。
引用元:婚活本舗

「FusionBridal(フュージョンブライダル)は男性が自分と同世代の30代後半でガチ婚活中の方が多く、高学歴で年収も比較的高めの方が多い印象でした。
スマホ婚活アプリなどは自分は苦手なので講師の方がしっかりとレッスンしてくれるのが助かりました。
引用元:関係者が語る30代向け安心・おすすめ婚活サイト



フュージョンブライダル(FUSION BRIDAL)の特徴

フュージョンブライダル FUSION BRIDAL 特徴

次に、フュージョンブライダルの特徴をまとめました。

婚活パーティーと結婚相談所を一度に利用できる

フュージョンブライダルでは、実際に異性と出会ってから付き合いたいと考える人向けの婚活パーティーと、事前にスペックを知った上で愛称が良さそうな異性と会える結婚相談所が利用できます。

婚活パーティーは、(株)フュージョンアンドリレーションズが運営する婚活パーティーサービス「PREMIUM STATUS PARTY」に参加する形になります。
通常の参加費用から割引優待が受けられます。

ハイステータス会員が多い

フュージョンブライダルでは日本結婚相談所連盟(IBJ)に加入しているため、自社会員だけでなくIBJに加入する各社の男女会員も検索できます。

フュージョンブライダルでは、以下の入会資格を満たしているハイステータス会員のみが登録されています。

男性

  • 20代~50代の独身
  • 結婚したいと真剣に考えている
  • 上場企業・大手企業・外資企業・公務員・経営者・弁護士・会計士・税理士・年収600万円以上のいずれかに該当する
  • 定職についており、上記の条件に当てはまらないが、相当の資格があると認められる

女性

  • 20代~40代の独身
  • 結婚したいと真剣に考えている

IBJ経由の他社会員の検索でも、これらの条件を満たさない場合は紹介されません。

2019年2月時点の会員数は、IBJ加盟他社を含めて62,979名です。
男女比は男性4:女性6と女性が多めです。

年齢が高くなるほど費用が高くなる

フュージョンブライダル 費用

フュージョンブライダルでは、若いほど入会金や月会費が安くなるように価格が設定されています。

それでも、他社と比べると割安な料金水準となっています。

相手を見つけるのはパーティーかサイト検索のみ

フュージョンブライダルでは、社員によるマッチングは行なっていません。

婚活パーティー(PREMIUM STATUS PARTY)に参加するか、フュージョンブライダルの会員サイトで検索し、会いたいと思う異性を見つけて、お見合いを申し込むしか、出会いを作り出す方法はありません。

あなたが行動しない限りは、いつまでたっても出会いが生まれないため、注意が必要です。

お見合いの申し込みは1ヶ月200名が上限となります。

基本は3ヶ月/最長半年以内に判断

フュージョンブライダルでは、お見合いから交際を始めた場合、交際3ヶ月の時点で成婚退会/交際終了のどちらかを選ぶ必要があります。

ダラダラと付き合っていても、結婚相手として適切かどうかを判断することはできないという考えによる制度です。

交際3ヶ月の時点では判断がつかない場合、最長半年まで延長できますが、半年以上の延長はできません。

ブラッシュアップする機会も確保

フュージョンブライダルでは交際相手を探すだけでなく、相手から選ばれるために外見や内面を磨くための機会も数多く用意されています。

1年以内の成婚を目指すために欠かせないアドバイスや指導が受けられます。

  • 自分の容姿に自信がもてるヘアスタイル
  • 黄金比に基づいたオリジナルマスク
  • 全身スタイルのトータルコーディネート
  • 女子力アップ(「愛され外見」「愛されマインド」「愛されコミュニケーション」)
  • 婚活コンサルタントによる電話/メール相談

いずれのサービスも別途費用が必要です。

>>フュージョンブライダル(FUSION BRIDAL)の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました