無農薬野菜ミレーは安心・安全?有機野菜の口コミや評判はどう?

無農薬野菜 ミレー

成田空港の東側、成田市に隣接する千葉県多古町のミレー(株)は、契約農家から無農薬・減農薬・有機栽培の野菜を直接仕入れて全国に発送しています。

千葉県は浦安や市川、船橋や松戸、柏などの東京都に近いエリアは首都圏のベッドタウンと言った印象ですが、千葉市を過ぎると農地、漁場が広がります。

ミレーは収穫した当日に出荷するという鮮度の良さはもちろんのこと、野菜自体にも栄養がいきわたっているために、野菜本来の旨味が楽しめるだけでなく、しっかりと栄養分も摂取できるという点が評価されています。

しかし、いまだに2011年の東日本大震災に伴う福島第1原発のメルトダウンに伴い、柏や松戸、我孫子などで高濃度の放射性物質が直後に検出されたことを念頭に、指定廃棄物一時保管所に出かけていって、ガイガーカウンター片手に「汚染された土地」などと指摘する人がいる中、ミレーで販売している野菜は安心・安全なのかと不安に思っているのではないでしょうか?

こんなリスクの高い野菜を食べなくても、西日本で収穫された野菜のほうが安心・安全ではないかと思っているかもしれませんね。



無農薬野菜ミレーの口コミや評判は?

まずは、ミレーの無農薬野菜や有機栽培野菜を購入している人たちの口コミや評判などをまとめました。

レタス、キャベツ、トマト、れんこん、芽キャベツ、長いも、しょうが、かぶを頼みました。

まず、梱包は雑です。
トマトやレタスなど傷みやすそうな物も一緒に入っているのに、隙間だらけで運び方によってはつぶされていたかも
運良くつぶれてはいませんでしたが、梱包はもう少し丁寧にして欲しいです。

あと、商品は8種中2種が傷んでいて、1種は虫だらけでした。
とても残念ですが、れんこんは黒ずんでいて、輸送中に痛んだというレベルでは無く、かなり黒かったので、梱包時にすでに痛んでいたと思われます。
芽キャベツも小さく、また全体に黄色く、表面は茶色く傷んでいました。

芽キャベツ好きなので、たくさん頼んだのに1つも食べられそうにありません。
キャベツは無農薬なので青むし1,2匹は覚悟していましtが、青虫では無く、2,3mmさいずの黒い虫が一番外側の葉の内側にびっしり数十匹くっついていました。

一番外の葉を数枚はがして水で洗い流しましたがすごく気持ち悪かったです。
引用元:楽天市場

大根はたくさん土がついており、葉っぱは少ししなびて葉先が黄色く変色していました。
しかし、葉っぱを取り除いて土を洗うととてもきれいになりましたよ。

ミレーの野菜のなかで根強い人気を誇る、ニンジンはいかがでしょう?
こちらも土付きで、「つい先ほど収穫した」感じがします。
実際、収穫は前日に行われていますね。

ちょっと気になったのが、レタス。
葉っぱがくしゃくしゃになってしなびており、「本当に前日に収穫したのかな……」と首をかしげてしまいました。
レタスはしなびやすい野菜の1種ですから、仕方ないのでしょうか。

葉っぱを取り除こうとすると、アブラムシがくっついていました。
ただ、虫がついているのは有機野菜である証拠!そこはあまり気にしません。

葉っぱを剥いて洗ったらきれいになりました。
ちょっと小さいですが、なかなかおいしそう。

ミレーの野菜が届いた時、正直言って「品質は大丈夫かな?」と不安に思いました。
ただ、こちらで下処理をすればなかなかきれいな見た目になりましたし、料理に使う分にはまったく問題ありませんでした。
前日に収穫したはずなので、見た目で感じるより鮮度はかなり高いでしょう。

味のばらつき・虫の混入など課題はあるものの、他の宅配食材サービスにはない長所もありました。
例えば生産者の顔がはっきり見えること、アットホームな雰囲気で安心できることですね。
引用元:食材宅配サービス比較NAVI

無農薬野菜の割安感なら「無農薬野菜のミレー」
「大地を守る会」「らでぃっしゅぼーや」宅配サービスより、新鮮で安いです!

「無農薬野菜のミレー」は地元の農家で集めているので、季節を感じる温もりがあり八百屋さん的な雰囲気です。
野菜の品数・他の食材を含めた商品の豊富さでは圧倒的に「オイシックス」が勝っていますが、 野菜自体の値段では「無農薬野菜のミレー」が総合すると割安感があります。
引用元:みんなの産直

ミレーは採れたての旬の野菜を届けてくれるというだけあって、とても新鮮で痛みなどもなく色・形も良い野菜ばかりでした!

また、無農薬野菜なので安全性でも安心できますね。

今回入っていた野菜の中でもにんじん、ミニトマト、ミニ白菜はどれも甘みがあっておいしいくて大満足!

ただ、小松菜やブロッコリーは新鮮ではありますが、スーパーで買うものとあまり大きな差は感じなかったなあ・・・
ちょっと野菜によって味のバラつきがあるかもしれません。
引用元:【食材宅配ガイド】おすすめ食材宅配サービスを比較

2018年2月9日に、無農薬野菜のミレー注文していたお試しセットが届きました。
食べてみて思ったことが、ほうれん草がすっごく美味しい!!

今までは、体によいから食べるという感じだったのですが、それは美味しいのを食べてなかったんだなぁと思うくらいに味がぜんぜん違うんです。

千葉県の無農薬野菜を取ったその日に送ってくれます。
そのため鮮度が抜群です。

千葉が名産の野菜で、好みの野菜がお試しセットに入っていたらチャンスですよ。
引用元:のののリアル食材宅配



無農薬野菜ミレーの特徴

無農薬野菜 ミレー 特徴

次に、無農薬野菜ミレーの特徴をまとめました。

主に千葉県産の農作物を即日出荷

即日出荷

ミレーで取り扱っている農作物は、ミレーがある多古町の近隣にある契約農家が栽培したものが大半です。

朝取り野菜を午前中に入荷し、その日の夕方には各地に出荷できるのがミラーの魅力です。

一部、茨城や東北、北関東や甲信越など、遠方の農家から取り寄せた農作物もありますが、産地は全て明記されているためにひと目で分かります。

無農薬/低農薬の野菜を提供

仕入れ検品発送

ミレーで販売している野菜は、すべて無農薬というわけではありません。
以下の3種類の野菜を取り扱っています。

  • 有機JAS認定(2年以上、化学農薬/化学肥料を未使用、認定機関による承認)を受けた野菜(有機栽培農作物)
  • 化学農薬/化学肥料を使用しない野菜(特別栽培農作物)
  • 化学農薬/化学肥料の使用量を通常の半分以下に抑えた野菜(特別栽培農作物)

旬の野菜本来のおいしさが感じられるように、安全性を確保しながら栽培されています。
これらの農作物は、ミレーに納品される際に検品を行なった上で、梱包・出荷されていきます。

なお、口コミをみていると、検品が甘いので傷んでいるとか、腐った野菜が送られてきたなどのクレームも見られました。

サポートセンターに連絡すれば、不良品の返金や代用品の配送などが受けられます
適当にごまかすこともありませんので、泣き寝入りする必要はありません。

放射性物質検査は毎月実施

ミレーで販売している農作物は、財団法人千葉県薬剤師会検査センター食品検査部に毎月検査を依頼しています。

放射性物質の検査結果は、ホームページにて掲載しています。
公開されている期間(2019年5月時点で2013年7月~2018年2月)においては、全く検出されていません。

なお、規制値を超えた野菜については、販売停止措置を取り、出荷することはありません。

ヤマト運輸での配送

ミレーではクロネコヤマトの宅急便を使って農作物の配送を行なっています。
生協などのように自社の輸送網は持っていませんので、早くても出荷日の翌日の到着となります。

九州や北海道、離島などは到着までに2日以上かかるため、その分だけ鮮度は落ちます。

また、生鮮品のため、宅配ポスト/コンビニ、営業所留置などでの受け取りは不可、配達の上、手渡しのみとなるため、ヤマト運輸の宅配時間内に受け取れない人はミレーを利用できないと考えたほうが良いでしょう。

夏場は高温による鮮度の悪化を防ぐため、必ずクール便(追加料金350円)での配送となります。

ミラーは定期購入にすれば手間いらず

無農薬野菜 定期購入

ミラーでは、旬の野菜を楽しめる定期購入を行なっています。
現在は、以下の2種類のコースが用意されています。

  • 季節の野菜セット(季節の野菜12~14種類程度:1~3人向け)
  • 季節の野菜と果物盛りだくさんセット(季節の野菜と果物14~16種類程度:3~5人向け)
入荷状況によっては「季節の野菜と果物盛りだくさんセット」に果物が含まれない場合もあります。

配送周期は「毎週、隔週、3週ごと、4週ごと」、配達日は「月曜、火曜、木曜、金曜、土曜」から選べます。

なお、定期購入と言っても、野菜の収穫状況によって内容や価格は変動しますので注意してください。

通常は火曜日の夕方に出荷予定リストと価格が送られてきます。
そのまま手元に届くのを待っていればいいですし、締切日の午前11時までであれば、欲しくない野菜を除外したり、別の野菜を追加するなどの調整が可能です。

これらの調整は、Webサイト上の定期購入専用マイページから自由に行えます。
マイページでは、定期購入の一時休止や配送日の変更なども行えます。

>>無農薬野菜ミレーの定期購入申込はこちら

タイトルとURLをコピーしました