ハワイ パームス イングリッシュ スクールの英語留学はどう?

ハワイ パームス イングリッシュ スクール

アメリカのハワイ州ホノルルにある語学学校「ハワイ パームス イングリッシュ スクール」(Hawaii Palms English School)は2008年にスタートしました。

「ハワイ パームス イングリッシュ スクール」では、1週間から12週間(90日)までの短期語学留学を受け付けており、現地での英会話学習だけでなく、食事や宿泊などもセットにしたコースを数多く用意しています。

「ハワイ パームス イングリッシュ スクール」の語学留学はスマ留から申し込むこともできますし、「ハワイ パームス イングリッシュ スクール」に直接申し込んでも構いません。

スマ留で海外留学は危険?トラブルの心配はない?口コミや評判は?
短期間から海外留学が可能な上に、従来の半額程度のコストで済むというコンセプトで人気の「スマ留」。 高校や大学などが提携する外国の学校との交換留学であれば、コスト面でも極端に高いことはなく、今までの実績もあって安心感がありますが...

英語学習として「ハワイ パームス イングリッシュ スクール」を選ぶメリットはあるのでしょうか?



「ハワイ パームス イングリッシュ スクール」の口コミや評判は?

まずは、「ハワイ パームス イングリッシュ スクール」で学んだ人たちの口コミや評判などをまとめました。

授業が楽しかったです。
私は2人の先生のクラスを受ける機会があったのですが、どちらの先生も個性的な先生でした。

教科書だけではなく、実際に街中で使える英語を教えてくれたのも良かったです。

学校は英語オンリーを徹底している感じで、生徒さんも片言ながらみんな英語で頑張っていました。(日本人だけになる時は日本語になることもありますが。)
また、先生は日本で英語を教えていた経験もあり、日本語が分かる先生だったのも心強かったです。

アクティビティも週3回くらい開催されていて、とても充実していました。
今回の留学ではホストファミリーにも恵まれ、3週間ハワイでとても楽しむことが出来ました。
引用元:留こみ!

突然ですが、人気の英会話学校の授業風景を見学してきました。
ハワイパームスイングリッシュスクールです。

ちょうどこの日は、冬休み限定のイングリッシュスクールがありました。

まずは小さい子どもたちのクラスをご紹介します。
場所はハワイ州立美術館です。

ちなみに、ワイキキからここまでは TheBus に乗ってやってきます。
何事も英語で経験ということのようです。

このスクール中は、英語で会話しなければなりません。
なので、みんな慣れない英語で話してます。先生ももちろん英語しか話しません。
教室で英語を習うよりも、実際に英語の世界へ足を踏み入れる方がいろんなものが身に付きます。
引用元:ハワイスクープ

ハワイパームスでの経験は素晴らしかったです。
英語が上達しただけでなくたくさんの友達ができました。

そしてパームスの好きなところは、何よりもみんなが本当に優しいことです。
英語オンリーポリシーがあるので母国語は話せませんがその分実践的な英会話力が身につき、どんな些細なことでも英語で考えて英語で話すことが英語力アップを図るということを痛感しました。

ありがとうございました!
引用元:ハワイ留学専門店 イーストマンハワイ

複数ある英語学校の中から決めたポイントは立地とプログラム。
夜のレッスン後でも人通りが多く通いやすかったです。

最初1年目はまずチケット制で会話と文法を各1回ずつ受けてみて、2年目に英語集中コースを受けようと思い、2年越しで計画しました。

英語集中コースでは、会話・文法・リスニング・発音・リーディング・ライティングが総合されたレッスンで、今回は1週間(月曜日から木曜日まで、午前8時半から12時20分)受講。
先生の説明は分かりやすくユーモアがあり、アメリカ人の生活習慣・思考・流行りなども聞けて、楽しく充実したレッスンでした。

各コースとも開始前に日本で口頭のレベルチェック(電話orスカイプ)と筆記テスト(メールで送信)を受けてレベルに合ったクラスが決定しました。

なお、週18時間未満、アメリカ滞在90日未満はビザ免除プログラムでアメリカ留学できるので学生ビザ不要でした。

学校とのやり取りはメール(日本語OK)
不明な点にとても親切丁寧に対応していただきました。

生徒割合は日本人が多かったですが、学校内の会話は英語のみ。
学校の雰囲気はとてもアットホームで、クラスメイトとも仲良くなり楽しかったので次回も通う予定です。
引用元:4travel

ウィークリープログラム5日間、短い期間でしたが、とても楽しく英語を学べました。
先生方はみなさん明るく楽しくフレンドリーな方々ばかりです!

英語が本当に初歩段階の私でも、毎日通うのが楽しくて仕方ありませんでした!
わからないことも、先生方が理解出来るまで熱心に教えて下さいます。

アクティビティもとても充実しています。
期間が短いためなかなか参加出来ませんでしたが、ヨガの体験はとても気持ちが良く、もっと長く滞在出来ていたら毎週参加したかったです。

英語に対して苦手意識がなくなり、学びたい気持ちがもっと強くなりました。また通いたいと思っています。
ありがとうございました。
引用元:Facebook

ハワイ パームス イングリッシュ スクールの特徴

ハワイ パームス イングリッシュ スクール 特徴

次に、ハワイ パームス イングリッシュ スクールの特徴をまとめました。

申し込み/決済はすべて日本で可能

ハワイ パームス イングリッシュ スクールの入学手続きは、スマ留などの代理店を経由しても構いませんし、スクールに直接申し込んでも構いません。

料金の決済はPaypalなどを用いることで、出発前に済ませることができます。

さまざまなコースを用意

ハワイ パームス イングリッシュ スクールでは、幼児から高齢者まで幅広く学べるように、英語力アップの目的にあわせた、さまざまなコースを用意しています。

  • 英語集中コース(会話、文法、リスニング、発音、リーディング、ライティングを組み合わせた総合英会話コース)
  • ティーンズプチ英語集中コース
  • ビジネス英語コース(ビジネスシーンをテーマにした内容)
  • プライベートレッスン(オーダーメイドカリキュラム)
  • セミプライベートレッスン(オーダーメイドカリキュラム)
  • TOEICテスト準備コース
  • モーニング英会話(フリートーク)
  • トラベル英会話(入国からホテルへチェックインするまでの時間を使った45分間の旅行英会話学習)
  • ヨガウェルネスクラス(ヨガのワークショップを英語で行うコース)
  • キッズ&ティーンズプログラム

など

最大12週間(90日)のため、ビザ不要で学ぶことができます。

現地でのレッスン以外に、スカイプレッスンも用意されており、日本に居ながらにして「ハワイ パームス イングリッシュ スクール」のレッスンを受講できます。

宿泊の手配などをすべて任せることも可能

日本からの往復の航空券やハワイ滞在中の宿泊施設などの手配など、あなた自身で全て行えるのであれば、「ハワイ パームス イングリッシュ スクール」のレッスンの予約と費用支払のみで構いません。

一方、空港に到着してからスクールにたどり着けるか自信がないのでサポートして欲しいといった場合にも対応可能です。

「ハワイ パームス イングリッシュ スクール」では、必要に応じて利用できる、以下のサポートメニューが用意されています。

  • 空港送迎(入国時・出国時)
  • ホームステイ先の確保(ホノルル郊外:スクールから40分前後)
  • コンドミニアムの確保(スクール徒歩圏)

1クラス9名まで/レベル別の授業

ハワイ パームス イングリッシュ スクールは、1クラスあたり平均4名、最大でも9名までの少人数レッスンです。

英語力に合わせたクラス分けが行われるため、授業についていけないといった心配はありません。

レッスン以外にさまざまなアクティビティに参加できる

ハワイ パームス イングリッシュ スクールでのレッスンは午前中が中心です。

午後からは自由時間になるため、さまざまなアクティビティが開催されており、自由に参加できます。

ただ遊ぶだけでなく、アクティビティ中も英語でコミュニケーションを取るため、自然に英語力を鍛えるのにも効果的です。

>>ハワイ パームス イングリッシュ スクールの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました