ReReレンタルの口コミや評判は良くない?一人暮らしには便利?

ReReレンタル

家電や楽器、カメラやスポーツ用品、工具など、さまざまな品物を自宅に居ながらにして借りることができる宅配レンタルの「ReReレンタル」。

自宅などで注文をすれば、依頼した場所にレンタル用品を届けてくれます。

ReReレンタルでは最短3泊4日からレンタルできますが、当然ながら、レンタル期間が長くなるほどに費用は高くなっていきます。
あまりに長くなると、ReReレンタルで借りるよりも購入したほうが安い場合も珍しくありません。

また、レンタル中に壊してしまった場合も面倒ですよね。
楽器や家電など、弁償しないといけないとなると、安く借りるどころの話ではありません。

ReReレンタルを効果的に使うためにはどうすればいいのでしょうか?
口コミや評判などもあわせて調べました。



ReReレンタルの口コミや評判は?

まずは、ReReレンタル利用者の口コミや評判などをまとめました。

とてもきれいな状態のもので驚きました。
気持ちよく使わせていただきました。ありがとうございました。
引用元:ビギナーズ

今回の京都旅行では「ReReレンタル」で一眼レフカメラを借りて旅行をしてきました。
「ReReレンタル」は無料でカメラを配送してくれるレンタルサービスです。

安くカメラをレンタルできるReReレンタルですが、1番のデメリットは補償に1日200円かかることです。
いくら安くレンタルできても、借りる日数が多ければ多いほど補償の金額も上がってしまいます。

レンタルをしようと思っても借りたい商品がレンタル中だと借りることはできません。
なので、旅行の日程が決まっていて、ある程度借りたい商品に目星がついているなら、早めにレンタルの申し込みをしてください!
引用元:ゆるゆる旅らいふ

使用する会場まで届けてくれるのが便利
引用元:カリレバ

料金が安いのがありがたいですね。
キャンペーンも頻繁に行っているので、ワンコイン(500円)でレンタルできちゃう時もありますよ。
僕が利用した時は3日間無料延長をしてました。

返送時もチェックシートとガイドブックが同封されているので、返し忘れがないようすぐに準備ができました。

返却時間が17:00までなので、旅行でバタバタしてるときは少し大変。
マイクロSDのレンタルがないので、機種(GoProなど)によっては自分で購入する必要があります。

連休前だったためか、人気機種がレンタルできないことがありました。
引用元:カメラレンタル比較.net

ReReレンタルでドローンのレンタルを利用してみました!
Webサイトからの注文で、自宅や旅行先、イベント会場まで送料無料でレンタルできるのが特徴。

自宅以外でも、旅行先やイベント会場など希望の場所で受け取りが可能。
これでわざわざ荷物になる機材を持ち運ぶ必要がありません。

僕の場合は、仕事で家を留守にすることが多いので、職場に到着する様に手配しました。

嬉しいことにReReレンタルでは無料で2GBのマイクロSDカードも付属しています!
さらにMavic Airには8GBの内部ストレージが備わっているので、簡単な撮影であれば用意するものはありません。

楽しんだあとは返却です。
配送会社は佐川急便なので、佐川と提携のコンビニなどに持っていくか、電話して集荷に来てもらうかのどちらかでOK。
かなり簡単です。
引用元:スカイフィッシュのドローンブログ



ReReレンタルの特徴

ReReレンタル 特徴

次に、ReReレンタルの特徴をまとめました。

さまざまな商品のレンタルが可能

レンタル商品

ReReレンタルでは、カメラや家電、楽器やスポーツ用品、ドローンやスーツケースなど、さまざまなジャンルの商品をレンタルすることができます。

レンタルしたい商品が見つからない場合はリクエストが可能です。
また、借りたい商品が全て貸出中で在庫切れの場合は、返却予定日の確認と優先予約が可能です。

在庫切れになることが多い商品を借りる場合には、レンタル開始日よりも早めに申し込んでおいたほうがいいでしょう。

4日~101日までレンタル可能(一部商品除く)

レンタル期間

ReReレンタルは、最短4日からレンタルが可能です。
ReReレンタルでは、1回につき最大101日までレンタルが行なえます。

申込時に返却予定日を記入しますが、連絡をする必要はなく、返却を遅らせることで自動的にレンタル期間を延長できます。

午後5時までに指定宅配業者にレンタルした商品を引き渡せば、レンタルの完了となります。

「一人暮らし家電セット」など、一部の商品は101日を超えるレンタル契約が可能です。

ReReあんしん補償に加入しないと故障/破損時に実費で弁償

どれだけ丁寧に扱っていたとしても、あなた以外の責任によってレンタルした商品が壊れてしまう可能性はゼロではありません。

ReReレンタルの申込時に、オプションの「ReReあんしん補償」(1日あたり200円~400円)に加入しておけば、万が一、故障や破損、紛失などを起こしても、最大5,000円(高額商品は1万円)の負担で済みます。

ReReあんしん補償に加入せずに故障や紛失などを起こした場合は、全額自己負担になるため、リスクを軽減するという点では役立ちます。

あなたが故意/過失で壊した場合は、ReReあんしん補償の適用対象外です。

受取先/返却先は自由に選べる

ReReレンタルで借りる商品は、基本的には宅配業者(佐川急便)が配達/回収します。

このため、事前に場所を知らせておけば、自宅以外でもレンタルした商品を受け取ることができます。

また、返却時も、電話やネットで申し込んで集配してもらうだけでなく、佐川急便の営業所や取次店、サービスセンターに持ち込んで回収してもらうことも可能です。

レンタルの締切となる午後5時近くまで借り続けたい場合には、佐川急便の事務所に持ち込んで返却するほうがスムーズです。

【佐川急便】営業所検索|営業所・サービスセンター・取次店を探す
お荷物の持ち込みをされる場合宅配便の営業所が近くにあるかどうかや、お荷物の集荷依頼・発送手続きをされる場合の担当営業所が検索できます。お荷物・宅配便を送ることから原料や素材の調達・集荷・納品など物流に関するお悩みは佐川急便にお任せください。
ReReレンタルでは、レンタル品の送料は往復ともに無料です。

支払いはクレジットカードのみ

ReReレンタルでの決済手段はクレジットカード(JCB、VISA、Master、AMEX、Diners)のみとなります。
決済時の支払いは一括のみとなりますが、クレジットカード会社のホームページなどから支払い方法を変更(分割やリボなど)することは可能です。

電子マネー、デビットカード、プリペイドカードでの支払いはできません。

ReReレンタルの利用の流れ

ReReレンタル 利用の流れ

ReReレンタルの利用の流れをまとめました。

  • ユーザー登録/本人確認書類の提出
  • ReReレンタルのホームページでレンタルしたい商品を探す
  • (在庫があれば)レンタル開始日/返却日を指定
  • レンタルする商品の受け取り場所の指定
  • 必要であれば「ReReあんしん補償」(オプション)の申し込み
  • クレジットカード番号の入力/決済
  • レンタルした商品の受け取り
  • レンタルした商品の返却

レンタルした商品に何かトラブルが起こった場合などは、すみやかに電話やフォームから問い合わせるようにしてください。

>>ReReレンタルの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました