シンアド転職エージェントの転職支援はいまいち?口コミや評判は?

シンアド

広告・PR・IT業界などのマーケティング職に特化した転職支援を専門に行っているシンアド転職エージェントは、これまでに多くの成功実績があります。

シンアドは転職支援だけでなく、「シンアド★ドラフト会議」や「就活Dive!!」など、就活生のための新卒採用サポートも積極的に行っています。

とはいえ、シンアドというと、デザイナーやクリエイターの転職支援が強いというイメージがあるために、マーケッターをはじめとしたマーケティング職の転職支援は弱いのではないかといった疑問を持っているかもしれません。

また、シンアドはマッチングを重視して、強引な紹介をする他社とは一線を画すと断言していますが、紹介できる求人数が少ないと、結局はゴリ押しされるのではないかといった不安もあるかもしれませんね。



シンアド転職エージェントの口コミや評判は?

まずは、シンアド転職エージェントを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

返信が遅く、サポートもとくにいいわけではありませんでした。
引用元:キャリアオタク

大手転職エージェントを利用した時は、スキルのせいか「現状紹介できる案件はない」と断られました。

その後、ポジティブな口コミが多かったシンアドに登録。
しっかりと時間を取ってシンアドのコンサルタントの方は面談をしてくれて、スキルや強みにマッチした求人を多数紹介してくれました。
引用元:シンアドを退会したい!?便利な転職サービスをなぜ退会?(リンク切れ)

業界の知識に乏しかったり経験がない方がコンサルタントをしているエージェントもありますが、シンアドに在籍しているコンサルタントは業界出身者なので安心して相談することができますね。

シンアドは「広告制作会社の元デザイナー」「デジタルエージェンシーの元営業マネージャー」「大手広告代理店の元営業」など、魅力的な方々がたくさん在籍しています。
引用元:ぶっちゃけ面接官

現在通っている面接について聞かれて、いくつか企業名を出すと「それはうちにもあるので、うちで受けてください」と言われました。

自主応募して既に通っているものなのに、何故…。
そこまでしてマージンが欲しいのかと呆れました。

また、これは担当者によるところが大きいと思いますが、終始態度が悪く、上から目線で驚きました。
この企業を通しては絶対に転職をしたくないと思いました。
引用元:google口コミ

シンアドでは、たくさん広告系の求人を提案してもらえました。
広告業界の転職市場にも詳しく、相談して良かったです。
引用元:転職career

東京の広告企業以外への転職には弱い。
引用元:転職エージェントMAN



シンアド転職エージェントの特徴

シンアド転職エージェント 特徴

次に、シンアド転職エージェントの特徴をまとめました。

広告・PR・デジタル業界に特化した転職支援サービス

シンアドを運営する(株)ホールハートは、広告・PR・デジタル業界の出身者が多く、経営者や各社キーパーソンとの強力なコネクションを豊富に持ち合わせています。

これらのネットワークをフル活用することにより、シンアド独占の非公開求人も豊富に持ち合わせています。

従来型の広告代理店やPR企業などはもちろんのこと、ここ最近は、Webサービス、ツールベンダー、メディア運営企業からの求人が増えています。

広告・PR・デジタル業界以外の業界への転職を希望する際は、シンアドを利用するメリットは乏しいです。

コンサルタントの質が高い

(株)ホールハートに広告・PR・デジタル業界の出身者が多いというのは、コネがきくというだけでなく、業界知識や業務経験なども豊富に持ち合わせているといえます。

人材紹介会社のコンサルタントの中には、新卒採用で配属されたり、全くの異業種から転職するなどして、業務知識や内部情報などの肌感覚が薄い人が少なくありません。

あなたも、どこかの転職支援会社のエージェントに、ピントの外れた対応や応対をされたことがあると思います。

シンアドの転職エージェントは、専門用語や業界知識など、特別な説明をしなくても会話が通じるのはもちろんのこと、現在のキャリアの棚卸しから将来設計にかけて、丁寧に解きほぐしていく能力がある人たちばかりです。

どれだけ優秀な人が担当についても、あなたとの人間的な相性は別物です。
馬が合わない人が担当になると、互いに期待はずれな結果になるため、担当を変えてもらったほうがいいでしょう。

首都圏(特に東京都内)の会社が大半

人材を求めている広告代理店やPR会社、IT企業などは首都圏に集中しています。

デジタル化が進むに従って、地方に拠点を置く必要性が薄れているため、東海エリアや関西圏でも縮小の動きが止まりません。

このため、シンアドで用意している求人の勤務先の大半が首都圏、特に東京都内での勤務となっています。
在宅勤務、リモート勤務などの求人もありません。

コンクリートジャングルの首都圏を抜け出して、緑が豊かな地方でゆとりを持って暮らしたいと考える人にとっては、シンアドは役に立たない転職支援サービスと言えるでしょう。

逆に言えば、地方在住者が上京してキャリアアップしたいという場合には、シンアドは非常に役立つ転職支援サービスです。

キャリアカウンセリングは、ビデオ通話を用いて自宅などから行うことができますし、普段の連絡は電話やメールなどで済ませられるからです。
面接試験などの際に上京するだけで済む場合がほとんどです。

シンアド転職エージェントの利用の流れ

シンアド転職エージェント 利用の流れ

シンアド転職エージェントの利用の流れをまとめました。

  • 登録フォームに必要事項を記入して送信
  • シンアド担当コンサルタントとの面談時間の調整
  • キャリアカウンセリング(東京オフィス、もしくは、スカイプ)
  • キャリアや希望などにマッチングする求人の紹介
  • (興味のある求人が見つかれば)内部情報などの入手/応募
  • 応募書類の添削/面接試験対策
  • 書類選考/採用面接
  • (内定が出そうであれば)コンサルタントによる入社条件の交渉代行
  • 入社日調整/退職アドバイス

>>シンアド転職エージェントの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました