AIRSIM(エアシム)モバイルは無料で使える?電話番号は?

AIRSIM エアシム モバイル

(株)エア・コミュニケーションが提供する「AIRSIM(エアシム)モバイル」は、NTTドコモ回線を使用する格安SIM(MVNO)です。
2016年7月にサービスを開始しました。

クラウドSIM ・バーチャルSIMの「AirSIM」とは全く異なる通信サービスです。

AIRSIMモバイルは、指定されたゲームに参加して遊ぶだけで月額費用が無料、もしくは割引されるというユニークなサービスを提供しています。

しかし、AIRSIMモバイルを無料で使うにあたって、何らかの制限はないのか、通信速度は遅くないか、通話もするので電話番号が割り当てられるのかなど、さまざまな心配があると思います。

例えば、月500MBまで無料で使えるnuroモバイルの0SIMは遅くて使い物にならないという噂が広まっていますし、月5GBを超えると速度制限をかけられますので、AIRSIMモバイルも同じようなことが起こらないか心配ですよね。

そこで、AIRSIMモバイルについて詳しく調べました。



AIRSIM(エアシム)モバイルの口コミや評判は?

まずは、AIRSIMモバイルを利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

AIRSIMモバイルの評判はあまりよくないようです。
理由としては、データSIMサービスに12ヶ月間の縛りが付くことがあげられています。

加えて、ゲームをプレイして月額料金無料とうたっていますが、実際には条件を達成するために課金をしなければならなりケースも想定されます。
ですから実際は月額料金よりも料金が高くなるといったケースが発生しやすいからのようです。

また、データSIMのみのサービスといっても、オプションサービスがSMS機能だけでは、実際の使い勝手はあまりよくないことも挙げられています。
引用元:格安スマホ学園

実は,AIRSIMは無料で使える0円SIMとして知られています。

その秘密は・・・ゲームアプリです。
毎月キャンペーンの決まったゲームをインストールして遊ぶことによって, 上の表の月額から値引きされるんです!!!
そういったキャンペーンが毎月あるので実質無料の人が多くいるんです。

どうせゲームが難しくて,誰も達成できないで月額が割引されないんじゃないの? と思っている人もいるかもしれません。

ゲームだとチュートリアルを終わらせてスクリーンショットで完了など誰でも簡単にできるキャンペーンが多いです。
月に1度キャンペーンの誰でもできる内容をやるだけで月額が無料もしくは500円引きになるんですよ!

だから,ゲームが得意じゃない人でも大丈夫ですよ。
引用元:福丸の部屋(リンク切れ)

通信スピードは、想像よりも速かったので嬉しかったです。
格安SIMの評判を見ると遅いという口コミもけっこう見かけるので、ある程度のスピードダウンは覚悟していました。
まあ、このくらいのスピードが出るなら特に支障はありません。

動画はあまり見ないようにしています。
見るとデータ量をかなり消費してしまうので、メール、調べ物程度に利用していません。

SMSも付帯できるので、LINEも利用しようと思えば利用できるみたいです。
私はLINEを入れていないので、詳しいことは分かりませんが、公式サイトに記載されていました。
引用元:格安SIMを徹底比較「スマホ代超節約!」

AIRSIMモバイルでは高速通信容量の繰り越しが不可となっていますので、計画的に使用しないとデータ容量が無駄になってしまいます。
料金プランを変更すれば翌月から新プランとなりますので、使わない月は少ない容量にするなど上手に活用していきましょう。
引用元:アロイド.com

スマホゲームのやりすぎでデータ通信量を使い切って、月末までの低速モードを覚悟した時に、このSIMを持っていたら便利ね。
メインのSIMとして使うより、セカンドSIM、予備のSIMとして持っておくというのが良いじゃろう。
引用元:MVNO 格安SIM 情報局

AIRSIM(エアシム)モバイルの特徴

AIRSIM エアシム モバイル 特徴

次に、AIRSIMモバイルの特徴をまとめました。

データSIM(SMS可)のみ提供

AIRSIMモバイルは、NTTドコモ回線(LTE、3G)を使用しています。

AIRSIMモバイルで提供しているのは、データSIMのみとなり、音声通話SIMの提供はありません。

このため、AIRSIMモバイルで電話機能が必要な場合は、IP通話(050から始まる電話番号)やLINE、commなどを利用することになりますが、音質は音声通話SIMより悪く、音切れもしやすいです。

ショートメッセージ(SMS)を使うにはオプション契約が必要です。
SMSの有無を変更する場合は、3,000円の手数料が必要です。

また、AIRSIMモバイルでは、SIMとスマホとのセット販売は行っていません。
SIMのみを提供しています。

複数枚のSIM発行は不可

AIRSIMモバイルでは1契約あたり、最大1枚までしかSIMを発行できません。

複数枚を利用したい場合は、別々に契約する必要があります。

キャンペーンに参加することで月額料金が無料/割引

AIRSIMモバイルが開催しているキャンペーンに参加することで、1GBプランは翌月分の基本使用料(月額)が無料、その他のプランは翌月分の基本使用料から500円割引になります。

アプリゲームに関しては、ゲームアプリ毎に1回のみ適用される場合がほとんどです。
一方、買い物は条件を満たせば毎月適用されます。

コストを掛けずに割引を受けようと思うと、2019年3月時点ではキャンペーン対象のゲームアプリが4種類のため、最大4ヶ月まで基本料金の割引が受けられます。

最低利用期間は12ヶ月

AIRSIMモバイルには、最低利用期間12ヶ月のシバリがついています。

契約開始後、1年以内に解約した場合は、契約解除料金1,000円が必要になります。
1年経過した後は、契約解除料金を支払うことなく、AIRSIMモバイルをいつでも自由に解約できます。

解約後はデータSIMの返却が必要です。(送料は自己負担)

SIMサイズは3種類

AIRSIMモバイルのSIMサイズは、ナノSIM・マイクロSIM・標準SIMと、全てのスマホに対応しています。

SIMのサイズ変更には3,000円の手数料が必要です。

通信速度の高速/低速切り替えは不可

AIRSIMモバイルでは、高速/低速を切り替えることによって、通信量を節約することはできません。

AIRSIMモバイルは高速回線のみの提供となり、月の途中で契約通信量を超えてしまうと、200kbpsの速度制限が月末までかかります。

なお、Wimaxや一部MVNOなどで行っている「3日で大量に通信をすると速度制限がかけられる」といった心配はありません。
AIRSIMモバイルで行う速度制限は、契約通信量を超過した場合のみです。

AIRSIMモバイルでは、契約通信量を超えても高速通信がおこなえるようにする「チャージ」は用意されていません。
通信量超過による速度規制がかかったら、通信量がリセットされる翌月1日まで待つしかありません。

AIRSIM(エアシム)モバイルの料金

AIRSIMモバイルの料金をまとめました。
料金はすべて税別です。

初期費用

3,000円

月額費用

1GB:590円
3GB:820円
5GB:1,180円
7GB:1,800円
10GB:2,050円
25GB:5,000円

SMS利用は毎月150円追加(ユニバーサル料金が追加で必要)となります。

なお、通話SIMはありません。

その他の料金

SIM交換/再発行:3,000円

契約解除料金

契約日から1年以内に解約した場合に限り、1,000円

>>AIRSIM(エアシム)モバイルの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました