リナビスはトラブルだらけで口コミや評判は最悪?紛失されて届かない?

リナビス

いくつか存在する「日本のへそ」の一つとして知られる、兵庫県西脇市に本社を構える(株)東田ドライが運営する宅配クリーニングのリナビスは、「おせっかい」がセールスポイントの一つです。

しかし、このおせっかいが悪い方に出たのか、トラブルが続出して口コミや評判が良くないという噂を聞きます。

リナビス キーワード

リナビスは「最悪」をはじめとして、「トラブル、紛失」などといった具合にろくなキーワードが出てきません。

おせっかいが悪い方に出ていないかと不安に感じますが、安心してクリーニングを任せることはできるのでしょうか?



リナビスの口コミや評判は?

まずは、リナビスの宅配クリーニングを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

途中状況連絡のメール来ていたが、毎回同じ内容です。
調べることもできなく、状況が全く見えません、とても不安です。

延長コースを利用し、お届け予定日に過ぎたのに、何も連絡がなく!
こちらから何回もメールしたのに、返事もなく!

大切にしたものを扱って貰っているのに、このような対応はとてもあり得ないと思います。
未だに未解決… どのような管理しているのでしょうか⁈
引用元:みんなの評判ランキング

妻が着ているコートやスカートなどの衣類です。

私が着るものではないので、状態についての感想を妻に聞いてみました。
ざっと見た感じの感想とのことですが…

  • 洗剤のにおいがするかと思いきや、自然なにおいがする
  • シワになりやすい素材だけどキレイに仕上がってる
  • 飲み物をこぼした時のシミが消えていた
  • 新品に戻ったような感じがある
  • 輝きがあるように思った
  • 生地も全然傷んでない

だそうです。
いい印象を持った感じがしました。

あと、おまけでハンドタオルが入っていました。
「クリーニングおばちゃんからのちょっとおせっかい…」ということになっています。
手書きでのメッセージも、リナビスが力を入れているところだと思われます。
引用元:ノマド的節約術

多くの宅配クリーニングのホームページを見ましたが、リナビスは客とのつながりと信頼関係を非常に大切にしているという事も伝わってきたので好印象でした。

また、リナビスのプランはどれも服の枚数の指定があるのみで種類の指定や追加料金がありません。
その為、普通にクリーニングに出すと値段が高くなってしまうダウンやスーツなどをたくさん出す場合はかなり安く済ませる事が可能で助かります。
引用元:洗濯 & 宅配クリーニング

実際にリナビスを利用しています。
宅配クリーニングというのは用途によって分けるのが最適です。

例えば、1点だけをクリーニングしたいのであれば「リネット」を利用すればいいですし、この洋服はできるだけきれいにクリーニングしたいと思えば「リナビス」を利用するべきだと思います。
このように用途によって宅配クリーニング会社を分けるのが最も良い方法だと思います。

もちろんデメリットと考えられる部分もあります。
それは「価格帯」です。

もちろん宅配クリーニング業界の中では、決して高い方ではありません。
もっと料金が高い会社はたくさんあります。
ですが、少なからず「安い!」と言える程の価格ではありません^_^;
引用元:クリーニングラボ

半年ほどリピートしていたある日、リナビスの口コミ評判に苦情やトラブルがたくさん書かれているのをネットで見つけました。
真相を聞くために、リナビスに直接電話をしました。
私はいつもクリーニングを出す前に不安なことはいつも電話で質問していたので、この時もお問い合わせ感覚の気楽な気持ちでした。

電話に出たのは、専務の東田(とうだ)さんという男性でした。
一通り話をした後、「よかったらご自身で直接確かめてみませんか?」と招待をいただき、逆にびっくりしました。

少し迷いましたが誰かの話を鵜呑みにするのではなく、自分の目で確かめたいと思い、思い切ってリナビスにいってきました。
今まで知らなかったプロのクリーニングのこだわりポイントや、よい宅配クリーニング店の見分け方をたくさん知ることができました。

実際にリナビスに任せた服がどんな風にクリーニングされているのかを知るほどやっぱりリナビスがベストだな」と確信する機会にもなりました。
引用元:宅配クリーニング比較ランキング

リナビスの評価は?

口コミサイトでのリナビスの評価をまとめました。

rankroo 評価
みんなの評判ランキング 評価

全体的にみれば、リナビス利用者からの評価は高いことがわかります。



リナビスの特徴

リナビス 特徴

次に、リナビスの特徴をまとめました。

服の種類に関係なく点数で値段が決まる

一般的なクリーニング業者だと、Yシャツとコートではクリーニング料金が変わります。
クリーニングの方法や使用する洗剤、水の量、乾燥の手間などに違いが出ることから当然でしょう。

しかし、リナビスは、Yシャツもコートもスーツも全て同じ値段です。
(子供服は2着で1点という扱いになります)

5点:7,800円
10点:10,800円
20点:18,800円
(いずれも税別、送料込)

どのような衣類でもクリーニング費用は同じなため、高級ブランド品をクリーニングに出す人が多いです。

布団クリーニングは別料金となります。

満足できなかった場合には無料で再仕上げ

リナビスから返却されてきた衣類が満足できる出来ではなかった場合、クレームを出したくなるのは当然でしょう。

クリーニングのサービスは終わったからといって無視する業者もあるそうですが、リナビスでは無料で再仕上げを行います。

衣類の保管は最大半年まで無料

リナビスにクリーニングに出した衣類は、専用の保管室で最大半年まで無料保管してもらえます。
保管室は衣類に適した温度・湿度などに調整されているため、安心して任せられます。

夏場に冬物がクローゼットやタンスなどにあると邪魔といった場合などに、リナビスにクリーニングを依頼するついでに、次のシーズンまで保管してもらうことができます。

無料オプションが充実・有料オプションも利用しやすい価格帯

再仕上げや保管サービスをはじめとして、他社では有料で提供するサービスでも、リナビスでは無料で提供しています。

  • しみ抜き
  • 毛玉取り
  • ボタン修理

なお、以下のオプションサービスは有料となります。

  • 撥水加工(1点980円)
  • 汗抜き加工(1点500円)
  • カビ抜き加工(1点500円)

(いずれも税別)

納品までは時間がかかる

リナビスのクリーニングは、自然乾燥や手仕上げでのプレスなど、手間のかかる工程をあえて行っています。
依頼する点数や時期によって左右されますが、他社のクリーニングと比べると納品までに時間がかかります。

補償は他社と同じ水準

リナビスにクリーニングを依頼したら、送る前よりもひどい状態で返却された、クレームを出しても誠意がないといった口コミがチラホラと見つかりました。
また、返却された衣類を調べたら、1着足りなかったというケースもあるようです。

これらが本当の出来事なのか、ライバルによるでっち上げのネガキャンなのかは分かりません。

もし、あなたがトラブルの被害者になった場合には「クリーニング賠償基準」に基づく補償が受けられます。
「クリーニング賠償基準」は全国クリーニング生活衛生同業組合連合会が定めたもので、リナビスだけでなく、他社も同じ水準となっています。

>>リナビスの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました