スタディサプリEnglishは英会話に役立たない?TOEIC対策は?

スタディサプリEnglish

月々980円で「神授業」を好きなだけ動画で見られる「スタディサプリ」。

この仕組みを英会話学習/英語関連の資格対策に応用したのが「スタディサプリEnglish」です。
スマホだけで英会話学習が行えます。

「スタディサプリEnglish」では、日常英会話コースやTOEIC対策コースなど、さまざまなコースが用意されています。

中学・高校の「英語」の科目の勉強や、高校・大学入試の「英語」対策は対象外です。「スタディサプリ」「スタディサプリLIVE」を受講してください。

しかし、スタディサプリEnglishで、英会話スキルの向上やTOEICのスコアアップなどに役立つのでしょうか?

スタディサプリEnglishの口コミや評判は?

まずは、スタディサプリEnglishで学んだ人たちの口コミや評判などをまとめました。

日常英会話コースの口コミや評判

スタディサプリENGLISHの日常英会話コースは、現状コスパ抜群で、2018年現在では最強の英会話アプリだと感じています。
「日常英会話コース」という名称ですが、日常英会話だけでなく、ビジネス英会話まで広範にカバーしています。

私のように翻訳や通訳の仕事をする上では、英検準一級、TOEIC780点レベルの英語力は物足りなさがあります。
しかし、例えば、私が以前仕事をしていたシステムエンジニアに必要な英会話力はこのレベルで十分ですし、よっぽど専門的な内容にならない限り、通常の仕事で不自由することはないでしょう。

私自身このアプリを利用していると、スタディサプリENGLISHから、「日常英会話やビジネス英会話の習得にはこれだけで十分!英語オタクになる必要はないよ!」という強いメッセージ性を感じるのです。

私はTOEIC985点を保有していても、スタディサプリENGLISHを使っていました。
それは、TOEICの保有スコアと、「そのスコアレベルの英語を話せるか?」という問題は完全に別だからです。

TOEIC900点を持っていても、TOEIC600点レベルの英語が話せないことはよくあり、そのような意味で、私はスタディサプリENGLISHを使うことに大きな価値を感じていました。
引用元:アツトブログ

18ヶ月も継続すると明らかに効果を実感できていることがいくつかある。

特にリスニング力の向上が顕著。
3ヶ月目のある日「あれ、今日は結構聞けてるな」と思える瞬間が突然やってきた。

「ディクテーション」はリスニング効果抜群。
「なりきりスピーキング」も評判通り音声認識のクオリティが高く、「クイックレスポンス」では英会話に必要な瞬間英作文力が磨ける。

語彙力と文法に関しては低評価。
僕がこのアプリに求めていないのもあるけれど、単語や文法をしっかりやりたい人は物足りなさを感じるだろう。
TOEICや英検、受験などの特定の試験対策としては向かない。
引用元:Life is colourful.

英語を話せるようになるには、英語フレーズをたくさん覚える必要があります。

スタディサプリENGLISHは、コンテンツ量が豊富です。
そのため、英会話に必要なフレーズをたくさん勉強できます。

スタディサプリENGLISHはスマホで勉強できるため、通勤・通学などのスキマ時間で勉強しやすいです。
家でスタディサプリENGLISHをする場合は、PCで勉強すると画面が大きくて勉強しやすいです。

「英語初心者でも大丈夫!」みたいなに書かれている記事をネット上でちょくちょく見かけますが、今までに英語の勉強を全くしたことがない人にとっては厳しいと思います。
具体的にいうと、「be動詞って何?」とか「過去形が分からない」など、中学1年生レベルの英文法を全く理解していないと効果を期待できない気がしました。
引用元:英語学習の処方せん



TOEIC対策コースの口コミや評判

僕は就活生の時にスタディサプリTOEICを使い始め、590点から2ヶ月で790点、さらに2ヶ月後に850点を取得できました。

スタディサプリTOEICに登録してすぐの間は、英単語コンテンツの「TEPPAN英単語」と英文法コンテンツの「パーフェクト講義ー英文法」に取り組みました。
最初のうちに「英単語」と「英文法」の基礎を固めておけば、スコアが頭打ちになることもなくなるのでおすすめです。

「TEPPAN英単語」をスキマ時間で活用しながら、TOEICの本質を理解できる「パーフェクト講義」を解き進めました。
「パーフェクト講義」では、TOEICの頻出問題やパターンを理解でき、TOEICのちょっとしたコツもたくさん学べます。

3か月目からも「パーフェクト講義」を継続して受講し続け、一通り最後までやり終えました。
そこから「実戦問題集」をメインの学習に据えて、テスト形式ではなく1問1問理解しながら解き進めます。

短期間でここまでスコアが上がると思っていなかったので、本当に嬉しかったです。
引用元:スタディサプリEnglishでTOEIC990点を目指す英語勉強ブログ

この記事を書いている僕は、TOEICを3ヶ月間で415点→825点まで上げた。
そんな僕からみても、TOEICの高得点をとるのに、最もショートカットできる教材であることを確信している。
もっと前に出会いたかった、、、。
せっかくTOEIC対策本を買ったのに、何冊も無駄にしてしまっている人には必見のアプリだ。
引用元:ひでぶろぐ~圧倒的!英語戦隊~

唯一私が使っていて不便だと思うことは、リーディングの長文はスマホだと小さく見づらいという点です。
画面上に出てくる英文の文字が大きく、少し見づらいように私は感じます。

また、基礎的な英文法ができていない人は注意が必要です。

リスニングPartでは、基礎英文法ができている前提で解説がされています。
そのため、解説で文法が理解できない場合は最初に英文法を勉強しましょう。
引用元:独学.fun



スタディサプリEnglishの特徴

スタディサプリEnglish 特徴

次に、スタディサプリEnglishの特徴をまとめました。

3種類のコースを用意

2019年1月時点で、スタディサプリEnglishには、以下の3種類のコースが用意されています。

  • 日常英会話コース
  • TOEIC L&R TEST対策コース(ベーシックプラン)
  • TOEIC L&R TEST対策コース(パーソナルコーチプラン)
TOEIC Speaking TestやTOEIC Speaking & Writing Tests、英検などのコースはありません。

日常英会話コースは、日常的な英会話を身につけたい人に役立つコースです。
受講するにあたって、中学校で学ぶレベルの基本的な英文法の知識は必要です。

TOEIC L&R TEST対策コースは、その名前の通り、TOEIC L&R TESTのスコアアップを目指すコースです。
教材だけの「ベーシックプラン」と、「あなた専属のパーソナルコーチ」がつく「パーソナルコーチプラン」があります。

パーソナルコーチは、あなたに最適な学習プランの策定を行い、日々の進捗状況の確認や、わからない部分のサポート、定期的な実力チェックによるフィードバックなど、目標達成のために何をすれば良いのかを逐一サポートしてくれます。

短期間でTOEICスコアをアップしたいなど、成果を出したい時には、無駄なく学習に取り組めるパーソナルコーチプランが役立ちます。
一方、パーソナルコーチなど必要ない、自分で自分がコーチングできるというのであれば、ベーシックプランを選ぶといいでしょう。

TOEIC L&R TEST対策コースの受講中は、日常英会話コースを無料で受講できます。
別々に申し込む必要はありません。

スマホやパソコンでいつでも手軽に学習できる

スタディサプリEnglishは、英会話スクールなどとは異なり、24時間いつでも手軽に学習ができます。

スマホ1台で全ての操作が行なえますので、ちょっとした合間でもスムーズに学べます。

スタディサプリEnglishはパソコンから受講することも可能です。大きな画面で学びたい場合にはおすすめです。

飽きが来ない学習メニュー

同じ教材を何度も繰り返して学習していると、徐々に学習効果が薄れてきます。
また、英文などは退屈な内容のものが多く、飽きてしまうことも珍しくありません。

このため、さまざまな教材を使って勉強する人も少なくありませんが、どれも中途半端に終わってしまい、しっかりと身につかないといったケースが多いものです。

スタディサプリEnglishは飽きることなく学習ができるように、さまざまな仕掛けが施されています。

日常英会話コースはドラマ仕立ての内容になっていますし、TOEICコースも短時間で完結するため、続けやすいです。

発音チェックまで全自動

英語学習ソフト/アプリでネックとなるのがスピーキングです。

英会話スクールであれば、講師があなたの会話を聞いて、問題点や改善点の指摘をしますが、学習ツールでは、常時講師が待機するわけにもいきません。
このため、多くの学習ソフトやアプリではスピーキングの部分は対象外となっています。

しかし、スタディサプリEnglishでは「音声認識機能」を用いることで、正しい発音で会話ができたかどうかをチェックできます。

なお、スタディサプリEnglishの「音声認識機能」では、あらかじめ用意された英文を読んでチェックする機能しかありません。

決められたテーマや完全自由に英会話を行って、会話の内容をツールが評価することはありません。

>>スタディサプリEnglish「日常英会話コース」の詳細はこちら

>>スタディサプリEnglish「TOEIC L&R TEST対策コース(ベーシックプラン)」の詳細はこちら

>>スタディサプリEnglish「TOEIC L&R TEST対策コース(パーソナルコーチプラン)」の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました