スパルタバディでは英会話が短期間で上達できない?口コミや評判は?

スパルタバディ

強制的に英会話を上達させたいと思ったら、英語圏の国で一人で住めばいいでしょう。

英語が上達できなければ、生命の危機に陥るおそれがあるからです。
勉強する気が起きないとか、やる気が出ないなどといっている暇もなく、否応無しに英語漬けの日々になるのは確実です。

しかし、英語圏の国に転勤・駐在する会社にでも勤めない限り、そう気軽にはできないでしょう。

そこで、ライザップイングリッシュやトライズ(TORAIZ)などのように、強制力のある方法で学ぶという方法があります。

ペースメーカー役の担当者による指導や、受講料が高額なため、途中でドロップアウトした際の恐怖感などによって、最後まで続けられるというわけです。

このうち、受講料が高すぎるために学習機会が失われるという問題点を解決したのが「スパルタバディ」です。

スパルタバディはオンラインに特化し、オーダーメイドのプログラムに沿って学習を進めていくことで、英会話力を向上させるというものです。

しかし、スパルタバディは一般的な英会話スクールとは異なる部分が多いです。

毎日、受講生がプログラムの進捗状況を提出し、講師が予定通り進んでいるかを確認するという作業が中心です。

スパルタバディでは、スカイプなどを用いて、講師とマンツーマンで英会話のレッスンを受けることはありません。
週1回、録音した英語の音声を講師に提出して、フィードバックを得るだけといったら不安に感じるかもしれませんね。

果たして、スパルタバディで英会話を上達することはできるのでしょうか?

スパルタバディの口コミや評判は?

まずは、スパルタバディを受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

スピーキングの実践は、なかなか一人でできるものではないので、外国人の友達を作るか英会話サービスを受けるのが得策です。
長い期間ではなくては良いので、最初の頃だけオンラインの英会話サービスを利用してみると良いでしょう。

「スパルタバディ」はプロが英語学習のカリキュラムを組んでくれて、ラインで進捗確認やフィードバックをしてもらえます。
週に一度、決められたテーマについて音声を録音し、指導を受けることができます。

英語の勉強で難しいのが、マンネリ化して飽きてしまうことです。
そのため、実力を実感できるような環境作りがポイントになるのですが、初心者には簡単ではありません。

このスパルタバディは、心強い英語のバディが勉強を後押ししてくれるので、確実に英語を習得したい人にはおすすめです。
引用元:あそびえいご(リンク切れ)

スパルタバディを始めて良かったのは、まずは習慣化できたということですね。
自分のようにHelloしか言えない初心者からすると、英語力を向上できる習慣ができて、今まで電車で漫画を読んでいた時間が有意義な時間に変わったのは、すごく大きいと思います。

今までも英語の勉強をしたい気持ちはあったのですが、意志が弱かった事と、独学は自分のやっていることが正しいのか途中で分からなくなる事が問題でした。
コーチがついてくださることで、適度な追い込み感が生まれていて、正しい方向を教えてくれるので、安定的に学習できます。
引用元:朝日新聞DIGITAL(リンク切れ)

スパルタバディは、英語学習アプリの制作を手掛けるアップレイ(appArray)株式会社がリリースした新しい英語コーチングサービスです。
あなたが毎日使っているLINEを利用することで学習を習慣化し、即座にフィードバックを得ることが可能になります。

入会後は、英会話力のチェックを行い、ゴールの設定と学習計画を立てます。
そして、3か月後に同様にレベルチェックを受けて達成度を見極める、という流れになります。

「昇給のためTOEICが必要」「外国人の恋人がほしい」「海外旅行に行く予定」など、英語を学習する動機は人それぞれ。
しかし、どうしても本気で英語をなんとかしたいのであれば、サービス利用を検討してみると良いと思います。
引用元:EIGORIAN.NET

スパルタバディは、毎日先生に進捗を報告する必要があるので、学習が習慣づきます。
また、チャットで気軽にやり取りできるので、スキマ時間を有効活用できる事や、学習の成果が可視化される所もいいですね。
英語力が格段に上がった事を実感しています。
引用元:ニコニコニュース

スパルタバディの特徴

スパルタバディ 特徴

次に、スパルタバディの特徴をまとめました。

appArray(株)が運営するオンラインサービス

スパルタバディを運営するのは、音声認識AI英会話アプリ「SpeakBuddy」を企画/開発しているappArray(株)です。
100万以上のダウンロード実績がある英会話学習アプリです。

スピークバディ | SpeakBuddy
一人でできるアプリの英会話スピーキングレッスンだから間違っても平気。いつでも、どこでも英会話レッスンができる音声認識AI英会話SpeakBuddyは英語力を飛躍的に伸ばします。ビジネス英会話から海外旅行、留学、TOEIC対策、日常生活で使う英会話ならSpeakBuddy。

SpeakBuddyは、自分の英語力にあったカリキュラムを自動的に生成するだけでなく、音声認識を用いた英会話学習も行えます。

アプリがあなたの英会話力や英作文力を測定/添削するというと、その信憑性に疑問を感じるかもしれません。
しかし、アプリストアの口コミなどを見ればわかるように、SpeakBuddy利用者からの評価は非常に高いです。

一方、人間が犯す言葉の聞き・話し間違いをアプリは正してくれないという問題点は解決できていません。

参考:https://間違いの英語学習.press/robot/

受講期間は3ヶ月

スパルタバディの受講期間は3ヶ月です。
3ヶ月経過後の受講延長や再受講は可能です。

あなた専属の担当者(バディ)がつく

「スパルタバディ」という名前の通り、受講期間中は「バディ」(buddy)と呼ばれる、あなた専属の担当者がつきます。

バディの役割は以下のように数多くあります。

  • 受講終了後の目標設定
  • オーダーメイド学習カリキュラムの策定
  • 日々の進捗管理とフィードバック
  • 学習の質問や相談などへの回答
  • 毎週実施する「Weekly Challenge」のフィードバック

バディは英会話講師、ペースメーカー、プランナー、コーチ、事務員など、さまざまな役割を持っています。

バディとのやり取りはオンラインのみ(主にLINEを使用)となります。
対面で会うことはありません。

オーダーメイドでカリキュラムを策定

スパルタバディでは、最初にスピーキングのテストを行い、あなたの現在の英語力を確認します。
その後、バディとの間で3ヶ月後の英語力に関する目標を決めます。

その目標を達成するためのオーダーメイドカリキュラムをバディが策定します。
あなたはカリキュラムに従って、日々の学習を進めていくという流れになります。

どのような教材を用いて日々の学習を進めていくかは個人ごとに異なります。
市販の学習教材を使う場合は、別途、実費が必要です。

日々の進捗報告と月2回のコーチングの実施

スパルタバディでは、オーダーメイドカリキュラムの進捗状況を毎日報告する必要があります。

サボっていると、すぐに問い合わせが来ますので、強制力を感じられる部分ではないでしょうか?
やる気がすぐになくなる人でも、否応なしに続けられると思います。

また、月2回のペースでフォロー&アドバイスが受けられるコーチングを行います。

仕事や勉強が忙しいなどの理由で進捗が悪い場合のリカバリや、カリキュラムの内容が易しすぎる・難しすぎるといった場合の調整などを行います。

入会時に行ったスピーキングテストを受講途中にも行いますので、その時点でのスコアによってもカリキュラムが変わる場合があります。

週末アセスメントでスピーキングの練習

スパルタバディでは、毎週末に「Weekly Challenge」を行います。

課題となるテーマが与えられ、そのテーマに沿って自由に英語を話し、録音したものをバディに提出します。

提出後、英語の発音や話した内容について、バディからフィードバックが得られますので、その後の英語学習に役立てていくという流れになります。

スパルタバディの料金

スパルタバディの受講料は、3ヶ月で98,000円(税別)となります。
他社の同様のサービスと比べると割安な事がわかるのではないでしょうか。

市販の教材を用いて学習する場合には、教材費用が別途必要になります。

スパルタバディの受講を始めた後、中身が期待はずれだった場合などに、30日間の全額返金保証が用意されています。
初回を含めた2回のコーチング及び、15日以上の学習報告が返金保証の申請条件となります。

初回コーチング日より30日以内に申請し、必要な手続きを行うことで、受講料は全て返金されます。(教材費は除く)

返金後に、スパルタバディを再受講することはできません。

終わりに

マンツーマンレッスンと自学自習の良いところをかけあわせることで、比較的、低価格でありながら、短期間で英会話を上達できるスパルタバディ。

他社の個別指導プログラムでも自習に頼る部分は多いため、スパルタバディでは大胆に絞り込むことで、費用対効果を良くしています。

対面で顔をつき合わすことはないとしても、バディの「監視の目」が常に光っています
独学だとサボりがちな人でも、スパルタバディであれば、目標達成まで完走できるのではないでしょうか?

>>スパルタバディの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました