DYM就職は悪評だらけ?第二新卒・既卒・フリーターから正社員?!

DYM就職

これまでに5,000名以上の第二新卒・既卒・フリーターを正社員就職・転職に成功してきたのが「DYM就職」です。

DYM就職では、2,000社以上の求人を揃えており、就職率96%という数字を見ると魅力的に感じますよね。
DYM就職専属のエージェントがついてくれる点も心強く感じるのではないでしょうか?

しかし、DYM就職に関する悪評も少なくない点が気になります。
果たして、DYM就職を活用して就職・転職活動を行っても良いのでしょうか?

DYM就職の口コミや評判は?

まずは、DYM就職を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

面談日程調整に多少手間がかかったのがマイナス評価。アドバイザーからは7件の求人紹介。

面談で提示された求人7件のうち2件は、興味がないと伝えた営業系求人で微妙でした。
こちらの話を聞いていたのかなと思いました。

ただ面談は、2chの評判と違い強引ではなく淡々としていて丁寧でした。
面談後の連絡も2chの悪評と正反対でしつこくなく、むしろこちらから良い求人がないか確認しないと連絡は全然来なかったです(内定直結型イベントなどの定期的なメールは別)。

僕は3社エージェントを使いましたが、アドバイザーの質は就職SHOPの方が良く親身になってくれました。(メインのエージェントは就職SHOPにしてました)
ただ他エージェントに無いDYMの独占求人があり、こちらに応募したところライバルも少なかったようで内定・入社できたのは感謝してます。
引用元:ぶっちゃけ面接官

大学卒業時に体調を崩し、いわゆる既卒未経験状態になった者です。
結論から言うと利用はおすすめしません。

まず、担当であるエージェントが初回の面談の時に背もたれに思いきりよりかり、斜めに座るという態度の悪さ。
恐らく「フレンドリーな雰囲気」を出そうとしているのかもしれませんが、初対面の相手に馴れ馴れしい口調で話しかけてくる。

極めつけは、こちらの提示した条件を言い終わる前から「無理」と一蹴。

「このくらいしかないね」と出してきた求人は、自宅からおよそ片道3時間かかり、日勤と夜勤が目まぐるしく入れ替わる勤務体制の場所。
そこを「良い会社」として紹介。

実家の都合で一人暮らしや転居は難しいと最初に伝えたのに「このくらいはできるでしょ」と投げやりな文句。
面談相手の住所や環境すらろくに把握しようとしないエージェントです。

そればかりか、条件にケチをつけて来ます。
条件を聞いて求人を出すのでなく、出す求人に条件を合わせることを暗に強要してくるような面談です。

最終的には「そんな求人うちには無いから自分でハロワやマイナビで探せ」と言う始末。
こんなので良く就活エージェントとして看板を出せますね、と思ったほどです。

時間と交通費の無駄になり、なにより精神的に不快な思いをするため、行かないことをおすすめします。
引用元:クチコミクス

大学を卒業して新卒で入社したものの、超絶ブラックで体を壊してすぐに退職。
ダラダラ過ごすこと4年…「親からもそろそろ働けば?」なんて言われてようや重い腰を上げて就職活動をすることに。

ハローワークに行っても求人サイトで就職活動を始めても4年のニート生活が足を引っ張ってなかなか面接まで辿り着けずで悩んでいたところネットで調べたDYM就職を利用しました。

すぐに就職相談に行って求人紹介してもらえることに!
書類選考なしで面接まで進むことができ、就活を始めて2週間で内定を貰うことができました。

ニート期間が長くて良い企業への就職を諦めていましたが結果的に以前の会社よりも職場環境も給与もいいホワイト企業で働いています。
引用元:転職鉄板ガイド

2週間前に登録して、先日無事に内定をいただくことができました。
恥ずかしながら、新卒で入社した会社を2年足らずで辞めてからずっとニートでした。
このままではいかん!と思い就職活動を開始して、ハローワークや職業訓練校にいってみましたが、私には向いていなかったのか、うまくいきませんでした。

転職エージェントも、他にハタラクティブやジェイックに登録しましたが、100社以上応募して、どれも書類選考落ち…。
まあ確かに28歳ニートだし、やっぱり無理なのかな…と思っていました。

でもDYMに登録したところ、2週間であっさり2社から内定をもらい、ITベンチャーで事務職として働くことに。
書類選考カットはニート・無職の方におすすめです。

担当の方には企業ごとに『過去にどんな人が採用された、逆にどんな人が不採用になったか』を教えていただけたので、対策しやすかったです。
担当の男性のキャリアアドバイザーはちょっと体育会っぽかったですが、結果的に満足しています。
引用元:転職nendo

第二新卒・既卒・フリーターの人のみにおすすめです。
ハイキャリア・エグゼクティブ層といった求人の取り扱いはありません。
引用元:転職エージェントMAN

DYM就職の特徴

DYM就職 特徴

次に、DYM就職の特徴をまとめました。

担当者によって評価が大きく異なる傾向

DYM就職の口コミを見ていると、人格を否定されたと言った具合に酷評を延々と書き連ねたものもあれば、非常に良くしてもらったといった具合に、正反対ともいえる内容の口コミが並んでいます。

どちらかの口コミが嘘をついているとか、ステマ、ネガキャンが紛れ込んでいるなどと決めつければ簡単ですが、証拠がないために、実際のところは分かりません。

一方、DYM就職以外でも、両極端な口コミが並ぶ傾向があります。

その原因の一つとして上げられるのが、「好き・嫌い」という、素朴でありながらわかりやすい判断基準です。

DYM就職側の担当者との相性が良くないと、不必要に揉める場合がある一方、馬が合う人だとトントン拍子に進みます。
些細な差が積もり積もって、最終的には正反対の評価につながることも多いです。

DYM就職は強引という口コミが多いですが、一昔前までの話です。
最近は、DYM就職側の担当者の接客態度がソフトなので拍子抜けしたという声が増えています。

既卒・第二新卒・フリーター・ニートに強い就職・転職支援サービス

DYM就職は、社会人経験が少ない/皆無な既卒・第二新卒・フリーター・ニートに特化した就職/転職支援サービスです。

既卒・第二新卒・フリーター・ニートが紹介されるという前提で求人を出している企業ばかりですから、普通に就活や転職活動をするよりも圧倒的に採用されやすいです。

また、DYM就職の求人は、全て書類選考がありません。
履歴書や職務経歴書、エントリーシートなどを提出しても無視されたり、お祈りされるばかりで、書類選考が全く通過しないといった心配はありません。

求人を出す企業側の担当者との面接試験からのスタートとなります。

短期間で内定が得られるケースも多い

短期間で内定を手に入れたいという場合には、DYM就職は役立ちます。

面接会などの内定直結型イベントも定期的に開催していますし、通年採用の企業も多いため、一気に面接試験までこぎつけます。

DYM就職の担当者は、求人を出す企業で採用されるために必要なノウハウを持っているため、対策がしやすいというのも心強いですね。

早い人だと、DYM就職に登録後、1週間程度で内定を得ています。

2000社以上の求人を用意

DYM就職では、常時、2,000社以上の求人を用意しています。
ベンチャー企業から大企業まで、全国各地の企業の求人が幅広く揃っています。

離職率が高く求人をいつでも出しているブラック企業も混ざっていますが、大半はまともに働いて給料がもらえるホワイト企業です。

職種は、営業とエンジニアで全体の半分を占めていますが、それ以外の職種もバランスよく揃えています。

DYM就職の利用の流れ

DYM就職 利用の流れ

DYM就職の利用の流れをまとめました。

  • Webサイトから会員登録
  • DYM就職担当者とのキャリアカウンセリング(東京・大阪・名古屋・福岡・札幌のDYMオフィス)
  • 求人紹介/応募
  • 面接日程調整
  • (必要に応じて)面接練習、書類作成支援、服装指導などのサポート
  • 面接試験
  • 内定/アフターフォロー

DYM就職が独占している求人も少なくありませんが、DYM就職の担当者との相性が悪いと非常に不愉快な思いをする可能性があります。

DYM就職と並行して、就職ShopJAIC(ジェイック)、ハタラクティブなどの他社サービスも利用すると、さまざまな観点からアドバイスを受けられるのでおすすめです。

>>DYM就職の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました