youcanspeakで英会話は上達できる?無料で十分?口コミや評判は?

youcanspeak

英会話を上達させるためには、英文の聞き取り、英単語や英文法を身につけるだけでは不十分です。
瞬時に英作文が出来て、話せるようになる必要があります。

それとともに、相手に通じる英語の発音も欠かせません。

リスニングや読み書きばかりを鍛えていると、なかなか文章が口から出てこないといったケースも多いです。



youcanspeakは「スピーキング脳」(即座に英語が出て来るために必要な要素が蓄積されている脳)を鍛えるインストール不要のWebツールとして開発されました。

youcanspeakは、インターネット接続環境とWebブラウザがあれば利用できるため、パソコンだけでなく、スマホやタブレットでも学習できます。

果たして、youcanspeakで英会話のスキルを高めることはできるのでしょうか?
実際に英語で会話をするのと比べて、英会話の上達スピードに違いはあるのでしょうか?

youcanspeakの口コミや評判は?

まずは、youcanspeakで学習した人たちの口コミや評判などをまとめました。

使われている例文、単語はとても良い物だと思います。
しかし結構内容レベルが高いと思いました。

学生時代に軽く勉強して、大人になってからやり直そうかな、と言う程度だと、文章の構造が掴めず、結局丸暗記する、もしくは意味が全く理解できないかと思います。
こちらの教材を使う前、もしくは使いながら同時進行で文法も勉強すると、有効に使えると思いました。
引用元:みんなの英語ひろば

TOEIC SW対策となる参考書・問題集はある程度限られています。
従いまして、「TOEIC SW専用教材」のみを探すのではなく、その他の教材を上手い具合にTOEIC SW仕様に仕立て上げなければなりません。

TOEIC SW対策として 「YouCanSpeak」を使うメリットを考えますと、やっぱり躊躇なくパパパっと口から英語が出てくるようになるってのが挙げられますよね。
従いまして、今現在 TOEIC SWテストを受けるにあたって、英語そのものを話す自信がないっていう人にもおすすめですかね。

あ、あと、発音を矯正したい人にもいいと思います。
イギリス英語やカナダ英語、オーストラリア英語ではなく、アメリカ英語ですけどね。
引用元:外資系営業マンのTOEIC 900点の勉強法・対策(リンク切れ)

英文法や英単語の基礎力がないと上手く進めないと思います。
また、教材を最終的に自分のものにできないのがつらいですね。
引用元:youcanspeak 効果なし・・・と言われるその理由とは?

結論から言いますと、この「youcanspeak」を実践することで「スピーキング」に関しては間違いなく効果がありました^^

しかし、実践していく上で購入時には気がつかなかった、意外な”落とし穴”があることも判明しました。

「瞬間英作文をするには難しすぎる単語が含まれている」という点です。
瞬間英作文は話せるようになる能力を養う事が目的なので、必ずしも単語が難しい必要がないからです。

むしろ、単語が難しすぎると、瞬間英作文を行う上で余計な負担になってしまうので、できるだけ難しい単語は避けたいところ。
単語は知っているに越したことはないですが、使わない単語を無理に覚えてもすぐに忘れてしまいます。
ボキャビル(語彙強化)は他の方法でやった方が効率的です。
引用元:英会話 初心者 教材 まとめ(リンク切れ)

You Can Speakは日本語を見て、瞬間的に英作文を作る「瞬間英作文」を練習します。

「じゃあYou Can Speakにわざわざお金を払わなくても本を読んで勉強すればいいのでは?」と思っている方もいるかもしれませんが、You Can Speakの方が、より実践的に瞬間英作文を学ぶことが可能です。

書店で販売されている瞬間英作文の教材もスピーキングの練習として有効なのですが、本だと時間制限を意識しながら練習するのが難しく、どうしても頭の中で綺麗な英文を作ろうと長く考えてしまいます。

一方、You Can Speakの練習は常に時間制限が目に見える状態で作文をするため、瞬発的に日本語のイメージを英語に音声化する習慣が付きます。
目に見える時間制限がある方がより集中して取り組むことができるので、上達も早くなります。
引用元:エイカツ

youcanspeakの評価は?

口コミサイトでのyoucanspeakの評価をまとめました。

英コミ 評価
クチコミランキング 評価
rankroo 評価
みんなの英語ひろば 評価
英会話教材を買う前に 評価

さまざまな口コミサイトで、youcanspeakが高く評価されていることがわかります。

youcanspeakの特徴

youcanspeak 特徴

次に、youcanspeakの特徴をまとめました。

「代入法」による効率的な学習

youcanspeakは「ドクター・キノシタ」こと、同時通訳者養成講師の木下和好さんが考案した「代入法」を用いた学習システムを採用しています。

代入法のポイントをまとめると、以下のようになります。

  • 全ての英文は「名詞」「動詞」「副詞」という3大要素から成り立つ
  • 全ての英文は「名詞化」「副詞化」できる
  • 「名詞化」「副詞化」は、他の英文の「名詞」や「副詞」と入れ替えられる

youcanspeakでは、英文の「35種類の名詞化方法」と「13種類の副詞化方法」を、さまざまな問題を通じて何度も繰り返してトレーニングしていきます。

「名詞化」「副詞化」の代入法に慣れることで、英語脳が身につき、頭の中で英作文や逐次翻訳をしなくても、自然と英語が口から出るようになります。

独学での英作文/スピーキング練習に特化

英作文 スピーキング 練習

youcanspeakは一問一答の形式で出題されます。
問題文が日本語で表示された後、英語の正解が表示されるというシンプルなシステムです。

問題毎に英文の音声も収録されており、正しい英語発音を学べます。

youcanspeakでは、正解が表示されるまでのスピードは「1秒、3秒、5秒、7秒、制限なし」から選べます。
あなたの英作文/英会話のスピードにあわせて時間を短くするといいでしょう。

youcanspeakは語彙力の強化や英文法の学習には不向きです。

4段階のレベルを用意

youcanspeakでは、レベル1からレベル4までの4段階の問題が用意されています。
それぞれのレベルで出題される英文の目安は以下の通り。

・Level1の例文(6000語)
基本:We live in a forest.
変化:living in a forest
代入:The music is refreshing.
合成:Living in a forest is refreshing.

・Level2の例文(8000語)
基本:Why did those salesmen look discouraged?
変化:why those salesmen looked discouraged
代入:There has been no explanation.
合成:There has been no explanation why those salesmen looked discouraged.

・Level3の例文(8000語~10000語)
基本:My son had his hair cut short.
変化:until my son had his hair cut short
代入:More than half of our neighbors took him for a girl for a while.
合成:More than half of our neighbors took him for a girl until my son had his hair cut short.

・Level4の例文(8000語~12000語)
基本:How beautifully and accurately can the students pronounce the English L and R?.
変化:how beautifully and accurately the students can pronounce the English L and R
代入:The American teacher invited by the school was amazed at the quietness of the class..
合成:The American teacher invited by the school was amazed at how beautifully and accurately the students can pronounce the English L and R.

いつでも好きなだけ学べるオンライン英会話教材

自宅などで英会話を学ぶ方法として、オンライン英会話スクールが急速に普及しています。

しかし、受講するにはレッスンごとに時間調整が必要です。
また、人気講師のレッスンを受けようと思っても、既に多くの予約が埋まっていることが珍しくないため、待たされる場合がほとんどです。

youcanspeakはeラーニング形式ですから、あなたの都合のいい時間に好きなだけ学ぶことが出来ます。

期間ごとのライセンス契約

一般的なパソコンソフトは買い切りで、サポート費用やバージョンアップなどの際に追加料金を支払うという形式が多いです。

一方、youcanspeakは期間ごとのライセンス契約となっています。
Office365やセキュリティソフト、アドビ社のツールのような課金体制となります。

1年:49,800円
2年:59,800円
3年:69,800円
(いずれも税込)

なお、youcanspeakでは自動更新はありません。
契約期間が終了したらyoucanspeakが利用できなくなるだけです。

youcanspeakを引き続き使用したい場合には、別途、ライセンス契約の延長手続き(有料:月980円)が必要になります。

youcanspeakには無料お試しもありますが、操作感覚を確認できる程度です。
問題数も少ないため、有料版の代わりとしては使えません。

>>youcanspeakの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました