ズバット車買取比較は電話対応が面倒?メリットは存在する?評判は?

ズバット車買取比較

(株)ウェブクルーが運営する「ズバット車買取比較」などの中古車買取一括査定サービスは、複数の中古車買取業者を競わせることで買取価格が高くなるというメリットが期待できます。

一方で、中古車買取業者による電話営業が昼夜を問わずに行われたり、査定時に買い取りを決めるまで帰らないといった迷惑行為などのデメリットのほうが気になるものです。

中古車買取一括査定サービスの運営元にクレームを出しても「迷惑行為を行う業者に直接苦情を言え」という返事が来たといったケースもあるそうです。

ズバット車買取比較は安心して利用できる中古車買取一括見積もりサービスなのでしょうか?

ズバット車買取比較の口コミや評判は?

ズバット車買取比較を利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

有名どころとあまり聞いたことのない会社と、どちらもあるようですので、どの位査定額に変化があるのか、少し楽しみです☆

登録後は査定をお願いした会社が一覧として出てきました。
数が多いので、どこに依頼をかけたかがわかるので、とても便利になっています!

登録してから、ほぼ同時と言って良い位に電話がなりました。対応が早すぎます^^
電話を取ることができなかった会社さんからかなりの頻度でお電話を頂きました。
電話でしたので、会社さんの名前はあまり覚えていませんが、どの会社さんも対応はとても丁寧ですね。

どの会社さんも、実際に車を見せて欲しいというのがやはり決まり文句の様に言われていました。

私が売る時期が決まっておらず、大体の相場をメールで欲しいと伝えた所、若干残念そうでしたが、それでも丁寧に対応してもらえたので助かりました。
売る時期が明確になっているのといないのではかなりお値段的にも違う様ですね。

7社さん全てにメールで欲しいと伝えたのですが、実際にメールで相場等を教えてくれたのは、4社でした。
今回は、実際に車を見てもらっていないのですが、既に業者さんによっては50万円もの開きがある状態です(笑)
引用元:査定バカ

出張査定に来てくれた担当者は非常に爽やかな接客で、きびきびと査定をしてくれ、自社規定より頑張りましたと好感の持てる対応でした。
しかし、提示された査定額は私が想定していた金額より低かったため、買い取りを断ったのです。

すると、その途端に手のひらを返すように接客態度が悪くなりました。
そんな高い価格で買い取ってくれる業社なんかありませんよ、これだから素人は困ると捨てぜりふを残して不機嫌に帰っていきました。

自社の利益につながらない客に愛想良くする必要はないとのことでしょう。
非常に不快な接客態度でした。

こんなことになるなら、自分で買取会社を探して査定に出したほうが良かったと思いました。
引用元:クルサテ(リンク切れ)

一括査定のサービスが、たくさん電話がくるって知らなかったので、通勤中にスマホで登録してしまいました。

そしたら、数分後に電車内で電話が鳴ってビックリ。。
しかも、こちらが「電車内だ」ということを伝えても考慮してもらえませんでした。

その買取業者が最悪だっただけかもしれませんが、ある程度時間が取れる時に申込んだ方がいいですね。
引用元:くるまのこころ

登録すると即座に、とりあえずは車を見たいという電話が、ジャンジャンかかってきます。
この電話とメール攻勢が思ったよりすごい勢いで、ちょっと引きましたね。

電話なんか夜の11時頃でも平気でかかってきました。
子供さんがいるお宅には、あまりお勧めしたくないですね。

査定にきても、買い取り額は店側から絶対に言いません。こちらにまず売値をたずねてきます。
損をしたくなければ、最低でもご自分の車の買い取り相場を事前に調べておいた方がいいと思います。

うちの場合で3社が査定に来ました。あまりにも値段がばらばらなので、びっくりしましたね。
10万円から40万円まであったんです。こんなに違う理由を知りたいと思いました。

あ、査定以前のところで、ろくろく車を見ないうちに「ゼロ円です」と言い切った会社がありました。
すぐお帰りいただきました。

金額的にはディーラーの下取りより高くなるんでしょうけれど、自分で売るのもけっこう面倒くさいなというのが正直な感想です。
引用元:車廃車

ズバット車買取比較の特徴

ズバット車買取比較 特徴

ズバット車買取比較の特徴をまとめました。

全国220社以上の中古車買取業者と提携

ズバット車買取比較 提携企業

ズバット車買取比較は、2018年12月時点で220社の中古車買取業者と提携しています。
業界トップのカーセンサー(1000社以上)と比べると少ないですが、2番手グループの中では提携業者数は多めです。

その中には、全国展開している大手業者もいれば、地元密着型の業者もいたりとさまざまですが、数年前は150社程度だったことを考えると着実に増えています。

220社以上の提携業者から最大10社まで見積もりを依頼できます。

中古車一括査定サービスの中では最古参

ズバット車買取比較がスタートしたのは2003年3月、累計利用者数は150万人(2018年1月時点)以上と、中古車買取一括査定サービスの中では最古参となります。

2016年のズバット車買取比較利用者数は18万人程度と、カーセンサーの12万人、カービューの15万人と比べても遜色ありません。
同じ(株)ウェブクルーが運営する中古車買取一括査定サービス「ズバブーン」の利用者数と合わせると更に増えます。

ズバット車買取比較はWeb上で広告宣伝を行う場合に使用し、ズバブーンはラジオCMで宣伝する際に使用しています。
どちらも中古車買取一括査定サービス自体は同じです。

事故車/故障車なども一応は対応可能

ズバット車買取比較は、事故車や故障車、不動車など、一般的には廃車にする車の一括査定も対応しています。
しかし、買い取りをしてくれる中古車買取業者が少ない上に、期待はずれな査定になる場合もあります。

「故障車/不動車専門」など廃車に特化した買取業者に依頼したほうが高値で売れるかもしれません。

カービュー事故車査定のメリットは?一括査定はおすすめできる?
事故車や不動車、水没車など、廃車にすると処分費用を支払わないといけないケースは珍しくありません。 廃車にす...
廃車買取専門店ハイシャルの評判は悪い?処分費用は取られないの?
事故車や自走不能車、高年式車を廃車にしようと思ったら、通常はお金を支払って廃車をしてもらう必要があります。 あ...
廃車ラボに依頼するメリットは?持ち込みはオトク?!
中古車買取に出しても値段がつかないほどに古い車だったり、へこみや傷が数多くあるボロ車、事故車や不動車はどうすれば...

買取価格の概算費用がひと目で分かる

ズバット車買取比較で一括査定依頼を行うと、過去の買取データなどから割り出した概算買取価格が自動的に表示されます。
車の状態などによっても価格は上下しますが、過去のデータから割り出された価格のため、信憑性はそれなりに高いです。

この概算価格を参考にして、個々の業者からの査定価格を比較したり、交渉する際に活用するといいでしょう。

電話営業が多い

ズバット車買取比較で一括査定を申し込んだ直後から、次々と電話営業が行われることが一般的です。

営業マンがFAXやメールなどのデータを元に電話をかける業者もありますが、最近は、自動的に電話をかけるシステムを採用している業者も増えています。
一括査定を申し込んだ1秒後には、早くも電話がかかってくるケースが増えています。

電話に出て査定のアポ取りをしてしまえば、電話はまずかかってきません。
電話が鬱陶しいからといって放置すると、自動的に何度も電話をかけてくるため、1日10回、20回と着信履歴がつくわけです。

中古車買取業者からの電話営業が鬱陶しいと感じた場合は、SellCa(セルカ)などを利用するといいでしょう。

SellCa(セルカ)の中古車オークションで高値売却は可能?手数料は安い?
不要になった中古車を売却するに当たって、中古車買取業者に出すよりも、業者が集まるオートオークションに出品したほう...

ユーザーサポート窓口が用意されている

中古車買取一括査定サービスを提供する業者の中には、中古車買取業者との間のトラブルなどには一切関与しないというところもあります。

一方、ズバット車買取比較では、サポートダイヤルや24時間対応の問い合わせフォームなどで苦情や問い合わせなどを受け付けています。

  • 電話による連絡がしつこいので対応して欲しい
  • キャンセルを代行してほしい
  • 一括査定依頼をしたのに連絡が来ないので催促して欲しい

などのリクエストを、ズバット車買取比較のカスタマーサポートチーム宛に行うことができます。

カスタマーサポートチームでは、さまざまな問い合わせや相談なども受け付けているので安心ですね。

ズバット車買取比較の利用の流れ

ズバット車買取比較 利用の流れ

ズバット車買取比較でも、見積価格を出すために、中古車買取業者の担当者が実際に車を見て査定するケースが大半です。

各社ごとにアポを取って査定をしてもらうのが面倒であれば、すべての業者を同じ時間に集めて査定をさせると効率的です。

悪徳業者は比較されるのを嫌がるために辞退する場合が多いですし、その場で競わせることで、別々に見積書を取るよりも買取価格を釣り上げることも可能です。

>>ズバット車買取比較の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました