インズウェブの自動車保険一括見積もりは?キャンペーンやプレゼントは?

インズウェブ 自動車保険 一括見積もり

自動車保険(任意保険)の満期が近づいてくると、現在契約している保険よりも更に良いところがないか確認したくなるものです。

契約内容の見直しをするだけでも保険料が変わりますし、同じレベルの保障内容でも保険会社が違うと保険料が安くなることも珍しくありません。

そこで役立つのが、一括見積もりサイトです。
必要事項を記入すれば、提携損保会社にまとめて見積もり依頼が行えるというものです。

自動車保険一括見積もりサービスを行う業者が増えてきましたが、その中で利用者数が最も多いのがSBIホールディングスが運営する「保険の窓口インズウェブ」です。

保険の窓口インズウェブの利用者は累計900万人を突破しており、自動車保険が平均3万円安くなったというのが自慢です。
この保険の窓口インズウェブについて詳しく調べました。

インズウェブの自動車保険一括見積もりの特徴

インズウェブ 自動車保険 一括見積もり 特徴

まずは、インズウェブの自動車保険一括見積もりの特徴をまとめました。

利用料は完全無料

インズウェブの自動車保険一括見積もりを利用する際にコストはかかりません。
完全無料でサービスを利用できます。

最大20社まで一括で見積もり依頼が行える

インズウェブの自動車保険一括見積もりと提携している損保会社は、以下の20社です。

  • アクサダイレクト
  • イーデザイン損保
  • セコム損保
  • ソニー損保
  • チューリッヒ
  • 三井ダイレクト損保
  • そんぽ24
  • セゾン自動車火災
  • SBI損保
  • チャブ保険
  • ゼネラリ
  • あいおいニッセイ同和
  • 朝日火災
  • 共栄火災
  • 損保ジャパン日本興亜
  • 東京海上日動
  • 日新火災
  • 富士火災
  • 三井住友海上
  • AIU保険

この中から、入力した内容に応じて、見積もり可能な保険会社が自動的に絞り込まれます。

入力した内容によっては、1社も見積もりが出ない場合もあります。

最短5分で入力が完了できる

インズウェブの自動車保険一括見積もりを依頼する際は、専用のフォームに必要事項を入力するだけです。
5分~15分程度で入力が完了できる程度の内容となっています。

車検証や現在契約している保険証券を見ながら入力するとスムーズに作業が行えますし、更新すると同時に契約内容を見直す場合にも役立ちます。

入力が終了すると、見積もり可能な保険会社の一覧が表示され、各社から見積価格がメールで送られてきます。

保険会社によっては、後日、はがきや封筒などでも見積価格が送られてくるところもあります。

何度でも見積もり依頼は可能

見積もり依頼は何度行っても構いません。

特に回数制限などもありませんので、さまざまな条件で、各社の自動車保険料を見比べたい時に便利です。

必ずしも契約する必要はない

見積もりを依頼した保険会社の保険料やサービス内容が満足できない場合には、契約する必要は一切ありません。

契約が必要なのは自動車保険を申し込む場合のみのため、契約しない場合には手続きなどは一切不要です。

独自オプションなどの比較は無理

保険会社が独自に行っているオプションサービスや特約などの比較は、一括見積もりでは行えません。

特約やオプションなどに関しては、保険会社によってサービス内容が異なることから、一律に比較することができないためです。

個別にチェックして、必要に応じて比較検討する必要があります。

インズウェブの自動車保険一括見積もりの口コミや評判は?

次に、保険の窓口インズウェブの自動車保険一括見積もりを行った人々の口コミや評判などを調べました。

保険料の安い保険会社を探すには「実際に見積もってみる」しかありません。
新規の場合も現在任意保険を契約中でも一括見積りの金額を比較して保険会社を選ぶことで無駄な保険料の支払いを節約して「確実に保険料を安く」できます。
2018年今現在この方法以外に完全無料で保険料を効率的に下げる方法は存在しません。
引用元:自動車保険のすべて

「インズウェブ」と、いう保険一括見積りを、500円の図書券につられて、個人情報を入れて、利用してしまいました。
4ヶ月経ちますが、図書券は届きません。
個人情報入れてから迷惑電話が毎日くる始末。
「インズウェブを利用したら後悔しかありません。
図書券は嘘ですか?」
引用元:Yahoo!知恵袋

毎年の保険料が負担だったのでインズウェブで一括見積もりを依頼しました。

スマホからでも7~8分の入力時間で申込みができましたし、依頼後すぐに保険料を比較できるのが良かったです。
保険料が2.4万円も安くなった上にロードサービスが充実している自動車保険に乗り換えられたので満足しています。

お米は2ヶ月後ぐらいに郵送されてきましたがコシヒカリということもあっておいしかったですよ!
引用元:自動車保険一括見積もり比較【キャンペーンプレゼント2018】

見積もりはメールできます。
あれです、こちらから見積もり結果をごらんください見たいな感じです。
で実際にアクセスすると各社の見積もり結果がダーっと見れます。

そこから直接連絡をとるもよし、個別にもう一度見積もるもよしです。
いやー本当に便利な世の中になりました。
直接販売店をはしごして数字を比べる必要がないんですよ!

実際やって電話番号とか打ち込んだりしましたけども、直接勧誘の電話が来るわけではなかったです。
ハガキが多少くるくらいですね。
引用元:2018年の自動車保険相場!小田島家は今年も価格重視!

一括見積もりを利用すると、迷惑電話がジャンジャンかかってくるんじゃないかと心配になるかもしれません。
私も最初は少し心配だったんですが、実際には一度も電話がかかってきたことはありませんでした。

メールはそれなりに頻繁に送られてきます。
多いときは1日1通のメールが送られてきています。

これを見ると、「ゲッ!やっぱり迷惑メール送られてくるじゃん!」と思うかもしれませんが、メルマガの配信停止が可能なのでそこまで神経質になる必要はありません。
引用元:【自動車保険比較ガイド】損しない自動車保険の選び方を教えます!

インズウェブの自動車保険一括見積もりの流れ

インズウェブ 自動車保険 一括見積もり 流れ

インズウェブの自動車保険一括見積もりの流れをまとめました。

  • 「一括見積もりスタート」をクリック
  • 車両情報を入力
    • 初年度登録年月(軽自動車の場合は「初年度検査」)
    • メーカー名
    • 車名
    • 型式
  • 現在の保険の加入状況/使用状況を入力
  • ナンバープレート、契約中の保険や過去の事故履歴を入力
  • 運転者の情報を入力
  • 希望する補償内容・補償金額・車両保険を入力
  • 運転条件(年齢区分)を入力
  • 保険を選ぶのに重視する内容を選択
  • 確認の上、問題がなければ見積もり依頼
  • 各社から見積もりが送られてくるのを待つ

代理店からのアドバイスを希望した場合は、提携保険代理店から電話連絡が行われる可能性がありますが、基本的に電話営業や勧誘などはありません。

インズウェブの自動車保険一括見積もりのキャンペーンやプレゼントは?

インズウェブ 自動車保険 一括見積もり プレゼント キャンペーン

インズウェブの自動車保険一括見積もりでは、キャンペーンやプレゼントが行われています。

時期によって内容は異なりますので、リンク先のサイトで最新情報を確認してください。

>>インズウェブの自動車保険一括見積もりの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました