リノコのリフォーム一括見積もりで失敗?トラブルに巻き込まれる心配は?

リノコ リフォーム 一括見積もり

リノコはリフォーム業者の一括見積もりサービスです。

リフォーム業者に見積もり依頼を丸投げするだけではなく、リノコが窓口となって依頼内容や地域などの条件から、最大5社まで施工業者を紹介するというサービスです。

リフォーム業者は工事費用500万円以下の施工であれば資格が不要なことから、実務経験が乏しい業者やぼったくることしか考えていない悪徳業者が紛れやすい傾向があります。

リフォーム業界は悪質な業者が多いため、リノコでは独自の基準を満たしたリフォーム業者を厳選しているそうですが、本当に信頼できる業者に仕事を依頼できるのでしょうか?

リノコの特徴

リノコ 特徴

まずは、リノコの特徴をまとめました。

リノコが窓口となって全国の優秀な施工店を紹介

リノコのリフォーム・コンサルタントがお客様のアドバイザーとしてリフォームをサポートしてくれます。
中立的な立場から徹底的にサポートしてくれますので安心です。

厳しい審査を通過した施工店のみを厳選

厳しい審査を通過した優良リフォーム施工店のみがリノコに登録されています。
審査通過率は9.8%という厳しさです。

加入後に、トラブルが続出したり、利用者からのクレームが多い施工店は「レッドカード」制度により提携解除となります。
このため、良質な業者のみが残る仕組みとなっています。

最大5社まで見積りの比較が可能

リノコでは、最大5社まで見積りが無料です。
優良施工店の中から簡単に比較・検討できるので、最適な見積りが選べます。

徹底的にムダを省いてコスト削減

リノコはセールスマンによる飛び込み営業や広告、展示場・店舗などのムダを省くことでコスト削減を実現しています。

中間業者を減らしてマージンを削減

リフォームでは、無駄に中間業者が次々と入ることで、リフォーム代が上がっていくことが珍しくありません。
リノコでは、本当に必要な中間業者だけを残すことで中間マージンの削減を実現しました。

諸経費コミコミの安心価格

悪徳業者だと、工事が始まってから追加費用が必要だといって次々と水増しすることが多く、トラブルの原因になりがちです。
リノコでは、リフォームが始まってから費用が増えていく心配はありません。

匿名相談・見積もりが可能

個人情報がなくてもリフォームの相談が可能です。
見積もりを依頼する際も電話番号もリノコだけが管理していることから、施工業者からの電話営業がありません。

安心のリフォーム保証

リノコでは、すべての工事に1年の保証がついています。
また最長10年の機器保証が選べますので、必要に応じて検討してください。

リノコの口コミ・評判は?

次に、リノコを利用した人の口コミや評判などをまとめました。

相場よりも安く施工してくれる業者を探そうと思ってリノコを使いました。
ただ、見積もり額はどこもあまり変わらず、過度に期待していたせいか、ちょっと残念でした。

適正な料金相場を知れたという意味では、無料でしたし、良かったのではないかと思っています。
引用元:リノコの評判ってぶっちゃけどう?リフォームは口コミ通り?注意点は?

HPは機械見積もりもできておしゃれだが、この「バーチャル」企業は「現場」と連動していない。
(1)「リフォーム」としてはきわめて単純な工事を検討中の旨を電話で伝える。
(2)オペレーターは、業者が出向き2日ほどで見積もりを提示する、とのこと。
(3)この時点で、当然ながらおしゃれなHPの見積もりアプリはあくまで、あくまで、参考程度。
  「リアルの見積もり通り」は商売として当たり前。したがって「安心定額コミコミ」は空虚な宣伝文句。
(4)電話の際オペレーターにカード支払いの可否を訊ねたところ、「マスターカードだけ」と言われたが、
   あらためてHPを見る各社カード利用可。オペレーター(現場)教育ができていない。
(5)数日後、現場(居住地域)の工事業者来訪。
   ドタバタと来てざっと見て、「あとはリノコさんを通して連絡します」と言って帰った。
(6)2日経っても見積もり届かず、リノコにメールで催促したところ
  「業者からの見積もりを待っている。業者をよく指導した」といった内容の返事。今になって指導かっ。
(7)1週間しても見積もりは来ず。断る。時間が失われた。

IT系の人間が現場の質や状況を把握せず、その点検や指導もたぶんしていない、
つまり、軒を張るだけで母屋のない家、の印象。
一度だけの、利用とも言えない利用だが、そもそもこれじゃあ到底その先を望めない。
このハイブリッド・ビジネスは現状ではムリ。
引用元:マンションコミュニティ

紹介されたのが1社のみのため、選択の余地がなかった。
できれば、もう1社程度紹介して欲しかった。

やむを得ず、大手ホームセンターのリフォーム部門に相談したが、価格ではリノコさんのほうが安かったので、それに決めた。
商品は、近所にリクシルのショールームで実物を見ることができたので、選択した。
引用元:リショップナビ

最初にフローリングのリフォーム、半年後にトイレのリフォームをしました。
フローリングのリフォームの時には、すごく良い業者を紹介してくれて、料金もクオリティも本当に満足でした。

その流れで、今度は半年後にトイレのリフォームをしたのですが、その時に紹介された業者は、可もなく不可もなくという程度で、値段なりの感じでした。
総合的な感想としては、「良い業者に当たれば良い」という感じです。
引用元:リノコの評判って実際どう?リフォームを利用してみた口コミまとめ(リンク切れ)

お風呂のリフォーム⇒ユニットバスにリフォームしました
リフォーム費用930,000円(税込)
<施行前>
現状は、何年も使ってきたお風呂が使いにくく寒いということでした。
また、在来のお風呂で、何十年も経過しているためか黒ずみや水アカが立っていました。
タイル張りなので、どうしても目地にカビや汚れが溜まりがちでした。
<施工後>
壁はツルンとしたパネルタイプになり、窓側の一面は女性らしいピンクカラーとなりました。
また、浴槽はラウンドライン浴槽を使用。なめらかな曲線のシンプルデザインで以前よりもゆったりと入れます。
その他にも掃除のしやすい水栓やエコに繋がるシャワー、くるりんポイ排水口など多くの便利機能が揃ったお風呂となりました。
引用元:リフォーム&リノベーション

リノコでのリフォーム工事の流れ

リノコ リフォーム工事 流れ

リノコでリフォーム工事の見積もりを依頼すると、以下の流れで行います。

  • 見積りシミュレーション
  • リノコから業者選定
  • 下見・正式見積り
  • 見積り結果を検討
  • 施工業者がリフォーム工事を実施

見積もり前の相談からリフォームの完了まで、リノコのサポート窓口が対応してくれますので、なにかトラブルなどがあっても安心です。

>>リノコの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました