ザ・おそうじ侍でハウスクリーニングを学べる!独立開業も可能!

【PR】当サイトの記事には、広告・プロモーションが含まれる場合があります。

ザ・おそうじ侍

(株)FeaZeleが運営する「ザ・おそうじ侍」は、全くの未経験者からでもハウスクリーニング業で独立開業するための指導を行っています。

ザ・おそうじ侍では、東京23区内の現場を中心に、OJTによる実践的なスタイルのマンツーマン指導が受けられます。
ハウスクリーニングの技術や手法だけでなく、仕事を取るための営業の仕方やハウスクリーニング業界で生き抜くためのコツなども身につけられます。

また、ザ・おそうじ侍はフランチャイズではないため、開業後に固定費などを支払う必要はありません。
案件は35%のマージンで紹介してもらえますし、個別サポートも有料で受けられるため、自力で稼げるようになるまでの間は利用してもいいでしょう。



ザ・おそうじ侍の特徴まとめ

ザ・おそうじ侍の特徴をまとめました。

ハウスクリーニングをマンツーマンで学べる

ザ・おそうじ侍は、ハウスクリーニング職人歴22年以上、累計3万件以上の掃除現場経験を持つという「凸兄」こと磯野逸郎さんが代表を務める、お掃除塾です。

ベテランのハウスクリーニング職人が講師となって、マンツーマンでハウスクリーニングをすべて教えます。
もちろん、昔気質の職人のように「教わろうとするな」「業を盗め」などといったスタンスではなく、講師陣が丁寧に説明しながら指導を行うので安心です。

東京23区内の現場でOJTスタイルの指導

ザ・おそうじ侍は、フランチャイズのハウスクリーニングでありがちな、研修センターや教室などで学習するようなスタイルは採用していません。

依頼者の自宅やオフィスなど、掃除の現場にてマンツーマンでOJTで指導します。
実際に見て、聞いて、経験することで、ハウスクリーニングの技術とノウハウを習得していきます。

ザ・おそうじ侍は、東京23区内でハウスクリーニングを行っているため、毎回の「授業」の際に、通える範囲に住んでいる必要があります。

独立後の営業や集客なども指導

ハウスクリーニング業として独立しても、仕事が獲得できなければ、収入が得られません。

ザ・おそうじ侍では、ハウスクリーニングの手法などを学べるだけでなく、清掃技術以外に身につけなければいけないスキルやノウハウなども学べます。
依頼を増やすための営業のノウハウや、集客するための手法なども学べます。

普通免許・自動車が必要

ザ・おそうじ侍を受講するに当たっては「自動車」「普通免許」が必要です。

実際の業務では、ハウスクリーニングに必要な道具や洗剤などを持参して訪問します。
電車やバスなどでの移動は現実的ではなく、車が必須となります。

軽自動車でいいため、普通免許があれば十分であり、トラックなどの免許は不要です。

卒業後のサポートも充実

ザ・おそうじ侍はフランチャイズではないため、受講後に独立開業してもフランチャイズフィーなどの固定費を請求される心配はありません。

なお、独立開業した当初は、案件獲得がうまくいなかったり、業務に取り組むなかで不安に感じる点もあるため、以下のサポートを提供しています。

案件紹介:ザ・おそうじ侍が獲得した仕事を振り分け
現場同行:あなたが獲得した案件にザ・おそうじ侍講師が同行
個別相談:ザ・おそうじ侍の講師とビデオ通話で質問・相談

いずれも希望者のみが利用できるオプションサービスのため、仕事に慣れてきたり、不要になれば使わなくても構いません。



ザ・おそうじ侍の口コミや評判は?

ザ・おそうじ侍を受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

関東に住んでいないので上京して受講しようとすると、住宅費だけでなく、車や駐車場代もいるというのがネックです。
郊外の一戸建てを借りても、毎回東京23区内まで「通勤」しないといけないので、意外に大変そう。

良い口コミ

他社のフランチャイズ契約で挫折しかけましたが、『ザ・おそうじ侍』に出会い、独立の道を見つけることができました。
実践的な技術の習得はもちろん、仕事の取り方や顧客との接し方など、ビジネスの基礎も学べました。
今では安定した収入と充実した日々を送っています。
引用元:車のお手伝い

結論から言うと、ハウスクリーニングで独立して大正解でした。
ハウスクリーニングを始める前は、工場でサラリーマンとして勤務していました。
少しずつ事業の縮小があり安定した収入が難しくなったこと、それに伴う異動で他人と関わる仕事になったことで会社を辞めるか悩んでいたところに凸兄との出会いがありました。

正直最初は本当に稼げるのか?
ハウスクリーニングなんて自分にできるのか?
収入が少なくても安定したサラリーマンを捨てていいのか?
など不安ばかりでした。
特に営業が苦手なので、もし独立しても自分で仕事をとって来なければいけない?
という不安とプレッシャーがとにかくありました。

実際に凸兄のもとで修行を始めてみて分かったことは、仕事は1人で黙々とでき、休みを他人に合わせる必要もないのでプライベートも充実。
でも、決して1人きりではなく分からない事は仲間に頼ることができる。
新人だからと放置されることもなく、仕事を自分でとってこいと言われることもなく、惜しみなくノウハウと技術を教えてくれるということです。
今では感謝しかありません。

正直言えば楽なことばかりでは無いですが、まずは3ヶ月! 3ヶ月踏ん張ることができたら、まずはハウスクリーニングの独立への第一歩だと思います。

コロナ禍で転職をどうするか悩んでいた時に凸兄から連絡をもらって取り敢えずハウスクリーニングをやってみろと言われやってみました。
正直最初の頃は右左どころか上下もわからなく何をどうして良いのか全くわかりませんでした。
毎日何回も何回も凸兄にLINE通話して聞きました。その度に的確で早急なアドバイスをもらっていました。
それが今ではほぼ通話する事はありません。

ハウスクリーニングは場数です。経験です。
普通なら何年もかかるスキルが凸兄の何十年のハウスクリーニングで培ったスキルが短期間、短時間で手に入りました。

無事に凸兄から仕事先を紹介してもらい今では個人事業主として日々忙しく過ごしています。
転職を不安がっていた嫁さんも大きな現場や汚れの強い現場は手伝ってくれています。

収入も安定し子供達には好きな習い事を学ばせる事ができています。
これからは益々スキルアップして自分が凸兄にしてもらった様に色々な人にハウスクリーニングのノウハウを教えて恩返しをしたいと思っています。

まとめ

ザ・おそうじ侍は、ハウスクリーニング業で独立開業する際に必要なスキルや経営ノウハウなどをマンツーマンで学べます。
OJTによる指導のため、東京23区内に通う必要がありますし、移動の際に車が必須となりますが、受講生の満足度は高いです。

ザ・おそうじ侍では、個別相談や体験入学などは随時おこなっています。
興味があれば、まずは問い合わせてみるといいでしょう。

>>おそうじ塾「ザ・おそうじ侍」公式サイトはこちら