新日本エネックスは蓄電池・太陽光発電に強い!口コミや評判は?

新日本エネックス

新日本エネックスでは、蓄電池や太陽光発電システムの販売・設置を行っています。
各地にある拠点や提携業者などを通じて、全国どこでも対応できます。

新日本エネックスでは、蓄電池と太陽光発電システムを新たに導入するだけでなく、すでに設置している太陽光発電システムに加えて蓄電池を導入することも可能です。
その際にパワコン(パワーコンディショナー)を無償交換するため、電力の変換効率が改善することが多いです。

さらに、新日本エネックスでは各種補助金申請のサポートや各種長期保証、卒FIT対策など、アフターフォローも充実しています。
利用者の口コミや評判などをまとめました。

新日本エネックスの口コミや評判は?

新日本エネックスを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

PR住宅枠で購入することを条件にグーグルの口コミを投稿してもらうように言われた。
しかも営業に来られた方2人の名前も入れてほしいと!
だから、営業の人の名前が入った口コミ多いのか、高評価理由はそれでかって思った。
そういう条件はどうなのって思うけど。
引用元:google

良い口コミ

この度、新日本エネックスさんの蓄電池を設置しました。
蓄電池設置を決めたのは、売電の価格が今年で下がるので どうするか?悩んでいた時に、新日本エネックスの、めちゃくちゃ面白い営業さんが2人来て別の日に、別の人が蓄電池を設置するメリット、デメリットの説明を丁寧に教えてくれて蓄電池購入を決めました。
無理な押し売りはなく、とても親切でしたよ。

蓄電池設置も丁寧にやってくれてました。
引用元:google

事前現地調査では最適な工事方法等を提案していただき、工事完了まで親切、丁寧な対応でした。
引用元:工事屋さん.com

現在の電気代や、今後の推移等、くわしく説明があり分かりやすかった。
設置後のメンテナンスやフォローがしっかりしている印象があり、担当の方もとても丁寧で何かあれば相談できるなと思った。

新日本エネックスの評価は?

口コミサイトでの新日本エネックスの評価をまとめました。

google 評価

多くの人が高く評価していることがわかります。

新日本エネックス 評価

新日本エネックスの特徴まとめ

新日本エネックス 特徴

新日本エネックスの特徴をまとめました。

全国対応

新日本エネックスは、九州各地をはじめとして、各地に拠点を設置しています。
また、各地に提携業者があるため、全国対応が可能です。

太陽光発電システムを製造する各社から施工IDを取得しているため、工事の際も安心です。

新規導入から卒FITまで幅広く対応

新日本エネックスでは、新たに太陽光発電システムや蓄電池を導入する場合だけでなく、すでに太陽光発電を導入し、蓄電池を追加で購入する場合にも対応しています。
その際に、古くなったパワコン(パワーコンディショナー)を無償交換するため、発電効率の改善が期待できます。

さらには、電力買取価格の大幅な減少に悩む人が多い卒FIT対策として、新日本エネックスでは、買取価格を最大30円アップしています。

最適な機器を選定

太陽光発電システムや蓄電池は、メーカーや種類によって性能や耐久性、互換性などが異なります。
このため、性能面だけでなく、設置場所や設置済の機器などによっても、最適な機器は変わります。

新日本エネックスでは、現地調査をおこなったうえで、最適なメーカーや機種の選定を行うので安心です。

最長25年間保証

新日本エネックスで導入した太陽光発電システムや蓄電池には、最長25年間の保証が付きます。

太陽光パネル出力:25年保証
機器:15年保証
施工:10年保証
自然災害:15年補償

カラーモニターセット、リモコンは2年保証となります。
また、自然災害等(火災、落雷、風災等)で太陽光発電システムに損害が発生した場合、機器の修理費用を保険金として受け取れます。

新日本エネックスでは、定期点検やアフターフォローなども充実しているので安心です。

各種補助金・助成金などのサポート

自治体によっては、太陽光発電システムや蓄電池の導入に補助金や助成金が受け取れる場合があります。

新日本エネックスでは、これらの補助金や助成金などの助成サポートも行っており、導入費用の軽減が行えます。

さらに、エネックス導入支援金を活用することで、さらに導入費用が軽減できます。
エネックス導入支援金は、自治体で導入支援制度がない場合でも活用できます。

新日本エネックスでは各種問い合わせや見積もり依頼を受付中

新日本エネックスでは、太陽光発電システム・蓄電池の導入に関する問い合わせや見積依頼を受け付けています。

他社との相見積もりも歓迎しているため、気軽に問い合わせてみるといいでしょう。

>>新日本エネックスの詳細/各種問い合わせはこちら

タイトルとURLをコピーしました