ビートレーディングのファクタリングは審査が厳しい?口コミや評判は?

ビートレーディング ファクタリング

ビートレーディングでは、法人が発行した請求書・発注書を買い取るファクタリングを行っています。
法人・個人事業主を対象としており、少額から多額の買取まで幅広く対応しています。

いわゆる「給料ファクタリング」は、ビートレーディングの対象外です。
給料ファクタリングは闇金と同じ扱いをされているために注意が必要です。

ビートレーディングでは、審査申し込みから契約まで、すべてオンラインで済ませることが可能です。
審査申し込みから最短5時間で指定口座に入金されます。

ビートレーディングは、累計7,700社が利用しており、2021年には156億円を買い取った実績があります。
利用者の口コミや評判などをまとめました。

ビートレーディングの口コミや評判は?

ビートレーディングの請求書・注文書ファクタリングを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

割と有名?ぽいのに口コミ評価が低めなのがなぜなのかわかった。

バカにしたような対応。
自分もコールセンターの仕事してたことがあるから質が低すぎてびっくりした。
バイトでももうちょっとマシでは?

データ見てるからか知らないが電話口の本人確認もせずにペラペラ話し始める。
スクリプトとかないの?
絶対やめた方がいい。
引用元:google(東京)

ファクタリングでは大手なのかもしれませんが、かなり怪しい会社ですね。

100万円の手形で現金は50万円、3週間後の返済日に手数料35万円くらいでした。
合計85万円の返済。

これではこちらの利益は残りません。
一時凌ぎのみになります。

そして返済して直ぐに次買い取れますよ?の一言。
資金繰りを悪化させてるだけやないか。

返済後に断ると営業電話がひつこいです。
闇金と何ら変わりはないです。
よく考えて利用する事をお勧めします。

そしてここは審査が通り契約書にサインするまで手数料一切教えて頂けなかったです。
ここのお陰で二度とファクタリングは手を出さないと思えました。

契約までの流れも東京の女性スタッフから始まり契約まで3日間くらいかかる。
その間何人も担当が入れ替わる。
他社ではあり得ない時間のかかる内容です。

気持ちの良い契約は一切出来ませんでした。
引用元:google(大阪)

良い口コミ

ファクタリング業者というのはたくさんあるので、1社だけで決めずに複数社から手数料等を比較したほうが良いです。
私は相見積もりの結果に業歴等を加味して決めました。

こちらとしては、手数料は極端に安いけど設立半年という会社はさすがに選びにくい。
ビートレーディングは手数料は相見積もりで2番手でしたが、実績から来る安心感があります。
引用元:ファクタリング会社の口コミ

資金繰りが厳しい時に、知人に紹介してもらいました。
ファクタリングの知識は全くありませんでしたが、丁寧に説明してくれて分かりやすかったです。
おかげさまで何とか乗り切る事ができました。
引用元:比較.com

まだ開業して間もない頃、診療報酬の請求に不備が多く、返戻・再請求等によってうまく現金が回りませんでした。
それに加えて医療債権のレセプト請求は入金が2か月後となるため、クリニック家賃、機器のリース代金、スタッフの給与と維持費が高い当クリニックは創業から1年程現金が回らない状況に。
ビートレーディング様に相談したところ、ファクタリングでのキャッシュフロー改善を提案され、ほぼ満額での買取をして頂き、一気に経営状況が上向きになり、心の底から安心したのを覚えております。
おかげ様で今では患者さんも増え、順調に売上が伸びております。
引用元:5分で理解できるファクタリング活用術

ビートレーディングの特徴まとめ

ビートレーディング 特徴

ビートレーディングの特徴をまとめました。

請求書・注文書ファクタリングに対応

ビートレーディングは、売掛金(債権)を買い取る請求書ファクタリングだけでなく、案件を獲得した時点でも買い取ってもらえる注文書ファクタリングも行っています。

注文書ファクタリングは、注文を受けて業務を開始する際の資金不足を補う際などに役立ちます。

買取金額に制限なし

ファクタリング会社によっては、買取可能な金額に下限・上限を設けているところもありますが、ビートレーディングでは一切の制限を設けていません。

少額から高額のファクタリングまで幅広く対応可能です。

個人事業主・法人とも利用可

ビートレーディングのファクタリングは、各種法人・個人事業主を問わずに利用できます。
注文書・請求書を発行した取引先の信頼度が審査のポイントとなるため、依頼者が債務超過であったり、新規借り入れができない状況だったとしても問題ありません。

なお、注文書・請求書は法人が発行したものが対象となり、個人事業主が発行したものは対象外となります。

2社間・3社間ファクタリングともに対応

ビートレーディングのファクタリングは、2社間・3社間ともに利用可能です。

3社間ファクタリングのほうが買取手数料は安くなりますが、取引先の了解を得る必要があり、審査期間も長くなりやすいです。
一方、2社間ファクタリングは、取引先にファクタリングをしていることがわからないため、経営不安などといった変な疑惑をもたれる心配はありません。

個人事業主がビートレーディングを利用する場合、3社間ファクタリングのみとなります。

審査書類は2点のみ

ファクタリング会社のなかには、本当に審査に活用しているのか分からない書類等を求めてくる場合もあります。

一方、ビートレーディングでは、

  • 売掛先からの入金が確認できる通帳のコピー(表紙付2か月分)
  • 売掛債権に関する資料(契約書・発注書・請求書など)

という2点のみで審査申し込みが行えるので手間がかかりません。

なお、追加の資料やヒアリングが行われる場合もあります。

無通帳型口座の場合、オンラインバンキングの入出力履歴データ・印刷物などで代用できます。

オンライン完結も可能

ファクタリング会社のなかには、契約時に社員との対面が必須だとして、店舗に訪問したり、担当者が出張するところも少なくありません。
手間と時間がかかりますし、手数料や交通費が請求されることも多いため、手元に入る資金が減ってしまうケースもあります。

一方、ビートレーディングでは、審査申し込みから買取契約までを全てオンラインで行うことが可能です。
最短5時間で審査から入金までを行えます。

オンラインだけでなく、ビートレーディングの店舗に訪問したり、担当者が訪問して契約することも可能です。

豊富な実績

実績

ビートレーディングは2012年の創業以降、着実に実績を積み重ねてきました。

取扱件数は37,000件以上、累計取扱高900億円以上と業界トップクラスの実績となっています。

まとめ

ビートレーディングは注文書・請求書のファクタリングを行っています。
口コミでも評判もよく、満足している人が多いです。

ファクタリングに関する相談や、手数料の見積もりなどは随時行っているため、まずは問い合わせてみるといいでしょう。

>>ビートレーディングの詳細・各種問い合わせはこちら

タイトルとURLをコピーしました