響・Agent(響エージェント)の浮気・不倫調査の評判は?弁護士が探偵を兼業?

響・Agent 響エージェント 浮気 不倫 調査

探偵事務所/興信所は日本国内に約5,700箇所ありますが、その大半は個人経営や零細企業ですし、実力もピンキリです。
浮気調査や不倫調査を安心して任せられる探偵事務所が幾つあるのかはわかりませんが、絶対に頼んではいけないところは確実に存在します。

例えば、依頼した調査をろくに行わずに、調査費用だけが雪だるま式に膨らんでいく業者は少なくありません。
ひどい場合だと、調査対象のパートナーや恋人などに調査をしていることがバレてしまったり、相手側に寝返って、あなたを嵌めようとする犯罪まがいのケースもあるといいます。

少なくとも、依頼者の利益になるように働いてくれる探偵に依頼したいですよね。

そこで注目されているのが、弁護士の西川研一さんが代表を務める探偵事務所「響・Agent」(響エージェント)。
日常生活において利用する機会が少ないのが探偵ですから、信頼して依頼ができる探偵事務所ということで西川さんが立ち上げました。

「響・Agent」は、東京・大阪・福岡の3箇所に拠点があり、浮気/不倫調査は全国対応可能です。(名古屋の拠点は閉鎖されました)

設立は2015年と最近ですが、すでに月140件を超える調査をこなすなどの豊富な実績があります。
登録には厳しい基準があることで知られるマッチングサイト「探偵さがしのタントくん」に「響・Agent」が登録されているため、一定の品質があり、信頼できる探偵事務所といえるでしょう。

探偵さがしのタントくん

しかし、浮気調査や不倫調査を依頼するにあたって、響・Agentに直接依頼したほうが良いのか、「探偵さがしのタントくん」などのマッチングサイトを経由したほうがいいのか迷いませんか?

普通に考えれば、マッチングサイト経由のほうが広告宣伝費などがかかる分だけ、調査費用にも影響が出そうな気がしますが、マッチングサイトでは値引き交渉をしてくれるのが魅力的ですよね。

実際のところはどうなのでしょうか?
詳しく調べてみました。

弁護士が探偵事務所を経営しても問題ないの?

弁護士 探偵事務所

弁護士というと、裁判所で依頼者の弁護をするのが仕事というイメージですよね。

裁判での弁護活動以外にも、会社更生法や民事再生法などの法的倒産処理手続、キャッシングの過払いや債務整理など、法律に関わる業務を引き受けてくれます。

しかし、探偵事務所というと何だか畑違いの印象を受けるのではないでしょうか。

浮気や離婚の調査であれば、探偵の調査結果をもとに、離婚を有利にするために弁護士の力を借りるという意味では連携していますが、弁護士が探偵をしていたら、裁判で呼ばれていた時にどうするんだなどといった疑問を感じたかもしれません。

また、弁護士がサイドビジネスをしても良いのかと思ったのではないでしょうか?
結論から言えば、弁護士資格を持ったままタレントとして活躍したり、知事や市長、国会議員/地方議員などをした人もいるように、まったく問題ありません。

なお、弁護士は自由にサイドビジネスや副業に取り組めるわけではありません。
サイドビジネスの開業から廃業まで、何か変更があるたびに、弁護士が所属する弁護士会に届出をする必要があります。

もちろん、西川さんも所属する東京第二弁護士会に届出を済ませていますので、全く問題ありません。

なお、西川さん自身が「調査員」として浮気調査などに携わることはないようです。
他の探偵事務所などで働いていた実績豊富なベテラン探偵が、実際の浮気/不倫調査を担当します。

「響・Agent」(響エージェント)の口コミや評判は?

響・Agentに調査を依頼した人たちの口コミや評判などを集めました。

探偵会社を利用しようと決めた時に、真っ先に響・Agentに相談を申し込みました。
もともと知っていたのもありますが、最終的な目標である離婚の手続きを行うには法律に詳しい探偵会社が良いと考えていたからです。

響・Agentは弁護士が運営している探偵会社なので、裁判のことまで相談することができます。
探偵会社の利用後に、別で弁護士と手続きをするのは面倒くさいですし、時間がかかってしまうのは嫌だったので、私としては選ぶ上で大きなポイントとなっていました。

離婚と同時に慰謝料も請求する予定だったので、調査料も奮発。
1週間フル稼働で約25万円の調査料金になりました。

結論として、夫の不倫を突き止めることができました!
その後、夫と見事に離婚・慰謝料請求することができました!!

調査員の方は、随時私に連絡をくださり安心して調査を任せることができました。
その後のフォローも丁寧で、裁判までの流れを細かく教えてくれました。
引用元:不倫探偵X

無料のメール相談を送ると迅速に連絡がありました。
メールで出来る限り相談をしたいと伝えると、快諾して下さいました。
メールでのやりとりは迅速で、こちらを気遣う文面ながらも話はサクサク進みました。

詳細を詰めるために電話で相談することになりました。
電話相談では若い男性に繋がり、きちんと敬語で応対してくれます。
(意外なことに敬語おろか丁寧語で話す姿勢を見せることすらない探偵社・興信所も結構あります)

相談内容はメール、電話共にパソコンで管理しているようで、メールでは匿名で相談していたのですが、電話相談への情報提供がスムーズに行われたので驚きました。
そのためか、無駄な質問がなく、他のどの探偵社よりも迅速に要件が進みました。
打ち合わせ時間は他の探偵社より短かかったのですが、かなり有意義な話し合いとなりました。

また、弁護士の設立した事務所だからか「慰謝料」「調査後のパートナーとの関係性」について詳しく聞かれることが特徴的でした。
依頼者の目的(同居で慰謝料請求のみ、別居、離婚、とりあえず証拠を押さえる)に対して、弁護士の設立した事務所だからこそ、的確で確実な証拠集めをしてくれます。
特に、離婚を考えている場合は弁護士の確認した調査報告書なので証拠能力に間違いがなく、弁護士の紹介もしてくださいます。

全体的にレスポンスも仕事も速い探偵社という印象を受けました。
引用元:浮気・不倫調査のおすすめの探偵選び

探偵事務所への依頼は初めてで不安だったのですが、全くわからない私に対して事細かに調査内容から費用までを教えてくれました。
また、無理に押し付けるようなことは一切なく、選択肢をいろいろと出してくれて私に最終的に選ばせてくれました。

夫が出かける可能性が高い時に3日間調査してもらったのですが、夫が言い逃れできないくらいの証拠をしっかりとつかんでくれました。
夜なのにカメラの画像も鮮明ですごいと思いましたね。

響・Agentさんは、弁護士の方が運営していますから、その後のアフターフォローもすべてお任せすることができました。
なにからなにまでしてくれて本当に助かりました。

もしまた探偵事務所を利用することがあれば、響・Agentさんにお願いしたいと思います。
引用元:探偵ってどこがいいの?浮気調査に最適な探偵の探し方

電話は2コールですぐに繋がりました。
担当者は声からの推測ですが30~40代と思われる男性でした。まずは、こちらの状況についての質問から始まり、電話である程度のことを聞いて来るスタイルのようです。
そこで私が知りたいことを伝えると、何でも丁寧に答えてくれて対応の良さを感じました。

ただ、何度か保留して誰かと相談をしながら話を進めていたので、そこで少し「慣れていないのかな」と思うこともあり、やや心配に…。
とは言え、聞きたいことを「面談で説明します」とスルーする探偵社も多いなか、誠実に対応してくれた感じがして、この点においては好印象です。

唯一、マイナスだと感じた点は、「検討して後日、連絡をしたい」と言った際に「今、決断しないと後悔することもある」とか「無理をして依頼する主婦の方も多い」とかセールスに走りすぎて余計なことを言った点です。

説得力に欠ける言葉なので、それさえ言わなければ最後の印象も良いのに、もったいない感じがしました。
引用元:浮気探偵.com

響・Agentを選んだのは、ネットでの評判が良かったからです。

響・Agentの事務所も店からだとかなり近くなので、相談はお昼くらいに行けました。
経緯を話し、どのような調査が必要か、そしてこの先どうしていきたいかを話し合って決めていくのですが、相談員の男性は私より10くらい若そうなのにしっかりした信頼のおけそうな方でした。

この男性が調査もしっかりやってくれるというので、信頼して調査をしてもらうことになったのですが・・・

最初の説明では調査費などの諸々で妻が仕事に行く時間から3時間程度を1週間やってもらい、料金10万円前後ということでした。
しかし、実際に調査が終わってみると金額が5倍近くに・・・

妻と相手の男(バイト先の社員だそうです)がホテルから出てくる決定的な写真をもらい、証拠はばっちりでしたが、いかんせん料金が高すぎました。
引用元:浮気探偵ほっとなび

「響・Agent」(響エージェント)の特徴

響・Agent 響エージェント 特徴

次に、「響・Agent」の特徴についてまとめました。

相談や見積もりは無料

「響・Agent」は、24時間体制で調査依頼や相談を受け付けています。
急ぎの場合は即日調査も可能です。

専門の担当者が相談を受けますので、一見すると解決までが難しく感じられる問題でも、ていねいに解きほぐしていくことで、解決への糸口が見えることも少なくありません。

関係修復、離婚のための証拠集めのどちらにも対応していますので、あなたの目的に合わせて相談するといいでしょう。

契約するまでは完全無料です。
見積もり書の中でわからないことがあれば、納得できるまで質問するといいでしょう。

北海道から沖縄まで全国対応

響・Agentは、北海道から沖縄まで全国どこでも調査が可能です。

3箇所の拠点で調査員が浮気調査/不倫調査を行うことから、基本的には出張費用は発生しません。

調査能力の高さが自慢

「響・Agent」の調査成功率は95%以上です。

一般的な探偵社であれば80%、大手探偵社であれば90%以上が一般的ですから、一見すると異常に高いように思うかもしれませんね。
他社にて研鑽を積んできたベテラン調査員が100名以上も在籍しており、必ず3~4名体制で調査に当たることで、急なトラブルが起こった場合でも的確な対応ができた結果といえます。

しかし、「何を持って成功とするか」という定義によって成功率は簡単に上下します。
このため、各社ともに成功率が高くなるように「創意工夫」しているわけですが、「響・Agent」は言葉遊びでの成功率アップだけでなく「成功率100%に近づける努力」もしっかりと行っています。

「響・Agent」は、全国の探偵事務所の中で15社しか選ばれていない「探偵さがしのタントくん」の審査基準をクリアしています。

離婚裁判で通用する調査報告書

調査報告書

「響・Agent」では、離婚裁判の際に「浮気や不倫の証拠」として採用される内容の調査報告書が作成されます。
質の低い探偵事務所が作成した報告書では、裁判で証拠採用されない場合も多いため、しっかりとした品質の報告書が作成されることは最低条件です。

料金設定/支払い方法が明確

料金

料金は、調査員一人あたり1時間6,000円で、車両費は5,000円、その他実費となります。
16時間を超えた分は、調査員一人あたり1時間3,000円と割引になります。

最低でも3人1チームで調査に当たることから、最低18,000円/時間からと考えると良いでしょう。

調査内容を絞った場合で10万円以下、総額20万円~30万円になることが多いようです。

基本的には見積り金額を超過することはありませんが、急に飛行機や新幹線などに乗って遠方に出かけたなどの突発的な出来事が起こった場合には、追加の支出が必要になる場合もあります。

追加費用が必要になった場合には、事前に連絡が来ますので、調査を続けるか決められます。
予算を超えたら強制的に調査を打ち切るなどの柔軟な対応も可能です。

金額が5倍近くになったという口コミもありましたが、知らないうちに追加調査を行われて、高額な請求書を送りつけられたわけではありません。
事前に了解しているはずですから、しぶしぶながら納得しているわけです。

思いつきで急に遠方に旅行に出かけるなど、ターゲットが突発的な行動を取ることが多い場合には、コストが高くなる傾向があるのはやむをえません。

「弁護士法人・響」所属弁護士との提携

弁護士法人・響

西川弁護士をはじめとする「弁護士法人・響」に所属する21名の弁護士が「響・Agent」と連携して対応することから、離婚調停や離婚裁判に進む際にも極めてスムーズです。

他の探偵事務所や興信所だと、提携する法律事務所に調査報告書を丸投げして終わるケースが多いため、弁護士と探偵が連携して対応する「響・Agent」の強みが存分に活かせるポイントと言えるでしょう。

>>「響・Agent」(響エージェント)の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました