Swooo BootCampでノーコード開発をマスター!評判は?

Swooo BootCamp

合同会社ゼロイチスタートが運営する「Swooo BootCamp」は、プログラミング言語を身につけなくてもアプリやWebツールが作れるというノーコードツール「bubble」をマスターできるオンラインスクールです。
あらかじめ収録された動画講義をみるため、24時間いつでも好きな時に受講できます。

なお、ノーコード開発ができるためには、「基本的なプログラミング知識」や「プログラミング的思考力」が必要です。
Swooo BootCampでは、bubbleの使い方だけでなく、これらのプログラミングに欠かせない知識や思考力も身につけられます。

このため、Swooo BootCampは口コミでも評判です。
受講生の感想などをまとめました。

Swooo BootCampの口コミや評判は?

Swooo BootCampを受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

ノーコードはプログラミングと比べたら難易度は低いものの、上流から下流の工程までフルスタックでこなす必要があります。
必要不可欠なのにも関わらず、非エンジニアの人が学ぶことができる環境が少ない状況でした。
逆に、これらのスキルを習得することで、市場で非常に価値の高いエンジニアになることができるようになります。
引用元:オタブログ

近年ではノーコード開発が注目されていますが、ノーコード開発を学べるスクールは多くはありません。
ノーコード開発を独学でも勉強できますが、エラーやバグなどにより、途中で挫折してしまう方も少なくありません。
Swooo BootCampであれば、保証制度やサポート体制が充実した中、スキマ時間を活用して効率よく勉強することができます。
引用元:ちっびーのIT講座

Swooo BootCampの特徴まとめ

Swooo BootCamp 特徴

Swooo BootCampの特徴をまとめました。

完全オンラインスクール

Swooo BootCampは、通学不要の完全オンラインスクールです。

自宅など、インターネットに繋がる場所であれば、どこからでも受講することができます。

24時間いつでも受講可能

Swooo BootCampは、あらかじめ収録された動画を見て学習をすすめていきます。

決まった時間に配信されるライブ講義とは異なり、24時間、いつでも好きな時に動画を見て学べます。

ノーコード開発をマスター

Swooo BootCampでは、JavaやPHP、Rubyなどのプログラミング言語を知らなくてもアプリ・Webツール開発が行えるノーコード開発を学べます。
ノーコード開発で使われることが多い「bubble」と言うツールを用いた開発ができるようになります。

なお、ノーコード開発はプログラミング言語を知らなくてもいいというだけであり、プログラミング的な考え方や手続きなどは身につけておく必要があります。

Swooo BootCampでは座学だけでなく、演習なども行いながらマスターしていきます。
個人差はありますが、修了するまでの学習時間は240時間程度を想定しています。

半年間のサポートつき

Swooo BootCampでは、半年間のサポートが付いています。
24時間いつでも、あなたを担当するメンターに相談ができます。

カリキュラムの内容に関する質問だけでなく、今後のキャリア設計等に関する相談も受け付けています。
メンターは実績豊富の現役エンジニアのため、現場の雰囲気などに関しても教えてもらえます。

サポート期間終了後も、Swooo BootCampの教材は永久的に見ることができます。

3種類のプラン

Swooo BootCampでは、以下の3種類のプランを用意しています。(2022年10月時点)

  • 教材プラン
  • Bubbleエンジニアプラン
  • 独立完全支援プラン

それぞれのプランの違いは以下の通り。

Swooo BootCamp プラン

Swooo BootCampでは所定の条件を満たせば、受講料を全額返金します。

Swooo BootCampではLINE相談を受付中

Swooo BootCampでは、受講を検討している人向けにLINEによる相談を随時行っています。
更に詳しく聴きたい人向けに個別相談会を行い、納得したら受講開始となります。

もちろん、LINE相談・個別相談は無料です。

>>Swooo BootCampの詳細・LINE相談をおこなう

タイトルとURLをコピーしました