壱岐真珠は越物を使用!色付けなしの無調色で高品質!口コミや評判は?

壱岐真珠

壱岐真珠は、長崎県壱岐島にある養殖場で育てられたアコヤ貝から作られています。
玄界灘の自然豊かな環境のなか、15~21ヶ月と長期にわたって養殖された越物を使用し、高品質な壱岐産のあこや真珠が生まれています。

壱岐真珠は、色付けを一切行っていない無調色です。
真珠独特の美しい干渉色がより深く表れており、一般の真珠よりも巻き厚もしっかりしているのが特徴的です。

このため、壱岐真珠は口コミでも注目されています。
ピアスやイヤリング、ネックレスなどの購入者の評判などをまとめました。

壱岐真珠の口コミや評判は?

壱岐真珠のアクセサリー類を購入した人たちの口コミや評判などをまとめました。

クオリティに満足しており、早速着けています。
梱包も厳重で安心でした。
引用元:creema

大人の女性にとって必需品ともいえる真珠のアクセサリー。
球体というシンプルな形状ゆえに良し悪しが目に見えやすく、本当によいモノと出会えるかが重要です。
色付けを一切行っていない壱岐真珠は希少価値が非常に高く、身につけるだけで女性らしさや気品をまとえます。
一生を通して使えるのはもちろん、世代を超えて引き継ぐ価値のあるおすすめアイテムです。
引用元:SAKIDORI

壱岐真珠の特徴まとめ

壱岐真珠 特徴

壱岐真珠の特徴をまとめました。

壱岐産の越物あこや真珠を使用

壱岐産 あこや真珠

壱岐真珠は、長崎県壱岐島にある養殖場で育てられたアコヤ貝から生まれます。
壱岐島は自然豊かで、工場排水などもなく、水質も良好です。

一般的なあこや真珠は、海の中で過ごす期間が7~9か月(当年物)であるのに対し、壱岐真珠は15~21カ月(越物)と長い期間にわたって海の中で成長させます。
このため、真珠独特の美しい干渉色がより深く表れ、一般の真珠より巻き厚もしっかりしています。

無調色の真珠

無調色

壱岐真珠は、アコヤ貝から採取した真珠のシミ抜きのみを行った「無調色」です。

大半の真珠は、シミ抜きの後、人工的に真珠層の間に赤色系色素などを使うことで、色調を改良しています。
しみ抜きが行われると真珠本来の美しさが損なわれてしまう事が多いためです。

一方、壱岐真珠は品質が高いため、シミ抜きを行っても真珠本来の美しさが保たれるため、無調色でも問題ありません。

産地証明付き鑑別書の発行が可能

壱岐真珠では、希望者に産地証明付き鑑別書(別料金)を発行しています。

業者間では、壱岐産のあこや真珠は高品質なことが知られています。
産地証明付き鑑別書があることで、品質の高さを証明することができます。

まとめ

壱岐真珠は、真珠業者の中では高品質なことで知られていますが、消費者向けには知名度が低いことなどもあって、あまり知られていません。

このため、有名産地の真珠などと比べても遜色のない素晴らしい真珠製品をオトクな価格で購入することができ、口コミでも評判となっています。

>>壱岐真珠の詳細・アクセサリー類などの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました