PocketOffice(ポケットオフィス)バーチャルオフィスはおすすめ?

PocketOffice ポケットオフィス バーチャルオフィス

(株)Grooveが運営するPocketOfficeポケットオフィス)は、1ヶ月あたり1,078円(税込)で東京渋谷の住所が利用できるバーチャルオフィスです。
個人・法人ともに利用できますし、平日日中はスタッフが常駐しているので、急な来客があった場合でも対応できます。

PocketOffice(ポケットオフィス)はバーチャルオフィスですが、最大8名まで利用できる会議室が1時間単位でレンタルできます。
社内会議だけでなく、来客対応や商談などを行う場合などに気軽に利用できます。

このPocketOffice(ポケットオフィス)はおすすめできるバーチャルオフィスなのでしょうか?
口コミや評判などをまとめました。

PocketOffice(ポケットオフィス)の口コミや評判は?

PocketOffice(ポケットオフィス)を利用している人たちの口コミや評判などをまとめました。

渋谷の住所 が 980円 って、普通に安い。
副業する人にはバーチャルオフィスの契約をおすすめしている私としては、契約のハードルが下がる格安バーチャルオフィスは応援したくなります。
引用元:覆面先生

都内でも、もっと安いバーチャルオフィスがあるよね。
それに郵便や電話転送が有料なので、実際の負担額はもっと高くなる。

私は自宅住所を使いたくなかったのでバーチャルオフィスを活用してせどりに取り組み、月5万円を稼ぐことができました。

PocketOfficeの住所はAmazonの出品用アカウントの住所として利用可能です。
バーチャルオフィスによっては利用規約で住所のネット掲載に制限をかけているケースがありますが、PocketOfficeの利用規約には住所のネット掲載を制限する条文はありません。
PocketOfficeであれば、安心してAmazon出品用アカウントに使用できるのでオススメです。
引用元:せどもんブログ

渋谷の一等地にある住所を借りられるのにもかかわらず、月額1,078円から利用できることが魅力的
引用元:Staddup(スタダップ)

PocketOffice(ポケットオフィス)の特徴まとめ

PocketOffice ポケットオフィス 特徴

PocketOffice(ポケットオフィス)の特徴をまとめました。

東京渋谷の住所を利用できる

PocketOffice(ポケットオフィス)は、運営元の(株)Grooveのオフィスの一部を利用して提供しています。

「東京都渋谷区桜丘町4-14 VORT渋谷桜丘5階」がPocketOffice(ポケットオフィス)の住所となります。

平日日中はスタッフがいるため、来客対応も行えます。

VORT渋谷桜丘は賃貸オフィスビルのため、他のフロアには別の会社やサロンなどが入居しています。

個人・法人ともに利用可能

PocketOffice(ポケットオフィス)は、個人・法人ともに利用できます。
個人は、個人事業主でなくても利用できます。

法人登記・法人口座の住所としても利用できますが、金融機関の審査結果によっては開設できない場合もあります。

年払いのみ

PocketOffice(ポケットオフィス)は年払いのみとなり、税込12,936円(1ヶ月あたり1,078円)となります。
その他、初期費用として、事務手数料5,500円(税込)が必要です。

1年契約の途中で解約した場合でも、未使用分の返金はありません。

電話転送・郵送物転送は別料金となります。

会議室レンタル可能

レンタル会議室

PocketOffice(ポケットオフィス)はバーチャルオフィスですが、会議室をレンタルできます。
料金は1時間あたり1,650円(税込)となっており、ドリンク1本がプレゼントされます。

レンタル会議室は最大8名までとなっており、高速Wi-Fi、ディスプレイやホワイトボードなどが用意されています。
社内会議やオンライン会議だけでなく、来客対応や商談、東京出張時の作業スペースなど、さまざまな目的で利用できます。

まとめ

PocketOffice(ポケットオフィス)は、バーチャルオフィスとしては最安値ではありませんが、渋谷エリアの住所を利用したい場合には他社と比べて安価に利用できます。

付随サービスも一通り利用できますし、会議室をレンタルできるためにおすすめする人も増えています。

>>PocketOffice(ポケットオフィス)の詳細/各種問い合わせはこちら

タイトルとURLをコピーしました