レイズテック(RaiseTech)は副業コースが人気?挫折の心配は?

レイズテック RaiseTech

レイズテック(RaiseTech)は、「最速で稼ぐ」エンジニア・デザイナーなどになるためのITオンラインスクールです。
最短4ヶ月でITエンジニア・Webデザイナーなどとして稼げるようになるために必要な知識やスキルを身につけられます。

レイズテック(RaiseTech)では、2022年10月時点で5種類のコースを開講しています。
大きく、WordPress副業コースなどの「ウェブ制作」、JavaやAWSなどの「エンジニア」の2つに分かれており、それぞれで複数のコースを受け放題にすることも可能です。

さらに、レイズテック(RaiseTech)は途中で挫折しないためのサポートも充実しています。
サポート期間に制限はなく、転職支援や案件獲得のサポートも行っています。

レイズテック(RaiseTech)の特徴まとめ

レイズテック(RaiseTech)の特徴をまとめました。

完全オンラインスクール

レイズテック(RaiseTech)は、オンライン受講のみとなっています。

教室に通って対面で受講することはできませんが、インターネットに接続できる場所であれば、どこからでも受講可能です。

5種類のコースを開講

レイズテック(RaiseTech)は、以下の5種類のコースを開講しています。(2022年10月時点)

  • Lステップマーケティングコース(LINEを使ったステップメール形式のマーケティングを学ぶ)
  • デザインコース(デザインの基礎からWebデザイン・印刷デザインまで学ぶ)
  • WordPress副業コース(インストールからカスタマイズ、メンテナンス、サイト構築まで学ぶ)
  • AWSフルコース(Amazon Web Service上でのシステム構築、Webアプリ開発、 IaC(Infrastructure as Code)を学ぶ)
  • Javaフルコース(Javaの基礎からWebアプリの開発・テスト、AWSへの展開を学ぶ)

ライブ授業・録画授業のどちらも受講可能

レイズテック(RaiseTech)では、週1回のライブ授業がオンラインで行われています。
ライブ授業の模様は録画されているため、いつでも好きな時に見直せます。

なお、レイズテック(RaiseTech)では、ライブ授業への参加は必須ではありません。
ライブ授業に欠席したからといって、何らかのペナルティが課されることはありません。

仕事や生活スタイルなどの都合により、授業の時間帯が合わない場合には、録画授業のみで学ぶことも可能です。

また、普段はライブ授業を受けている人でも、特定の回だけは都合がつかないという場合には、録画授業を見ることで、次回以降のライブ授業に遅れる心配はありません。
ライブ授業だけでは十分に理解できなかった箇所などは、録画を何度も見直すことで理解度を高められます。

副業講師のみが指導

レイズテック(RaiseTech)には、専任講師は一人もいません。

いずれも現場で実績を残しているエンジニアやデザイナー、マーケッターなどが副業講師として指導します。
人月80万円以上のIT企業などの社員・フリーランスのみと、今まさしく実績を出している人材のみが指導を行います。

指導のみに特化した専任講師は教えることはうまくても、現場から離れているために、現場で「最速で稼ぐ」ためには不向きだという判断によるものです。

サポートが充実

レイズテック(RaiseTech)には、サポート期間の制限はありません。
受講終了後でもサポートが受けられますし、サポート費用などを称して追加料金などを請求される心配はありません。

ライブ授業・録画授業の質問や問い合わせなどは、随時チャットや通話などで受け付けています。

必要に応じて補講を行ったり、動画教材を追加で作成します。

また、受講開始直後は、受講前のイメージとのギャップの大きさなどにより、挫折しやすい傾向が見られます。

レイズテック(RaiseTech)では、受講開始時に代表の江並公史さんとのオンライン個別面談を行い、個別学習ロードマップを作成します。
その後、受講開始から2ヶ月までを目安に、挫折しないように週1回のグループミーティングでフォローアップを行います。

就職・転職・案件獲得サポートも可能

レイズテック(RaiseTech)では、コース受講終了後、希望者を対象に就職・転職支援、および、案件獲得サポートを行っています。

案件獲得サポートでは、レイズテック(RaiseTech)から依頼する案件への応募も可能です。

レイズテック(RaiseTech)だけでなく、人材紹介サービス他社との併用も可能です。
選択肢の幅を広げられます。

レイズテック(RaiseTech)の口コミや評判は?

レイズテック(RaiseTech)を受講した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

RaiseTechには無期限の転職・案件獲得サポートが用意されているのですが、そこで紹介される求人や案件はあまり質が良くないです。
転職に特化したプログラミングスクールではよくある「転職保証(転職に失敗したら全額返金)」といった制度も用意されていません。
そのため無期限サポートは利用しつつ、自分の力で主体的に努力する必要があるのです。
引用元:wagtechblog

良い口コミ

現場の最前線で活躍しているプロに何でも質問できる環境は貴重なので更にスキルアップしたい現役の友人がいれば勧めたい。
Slackで質問してもわからない点はリアルタイム授業で聞くことができる。

リアルタイム講義のおよそ半分は質問時間。
講師がざっくりとブログにまとめたものに沿って勉強して、分からない所は質問というふうに進める。

カリキュラムの内容以外の質問にも答えてくれる。
初歩的な事から上級なところまで幅広く理解できるまで教えてくれた。
Slackを見てると初歩的なところからカリキュラム外のところまでしっかり答えていた。
引用元:コエテコ

動画教材が非常に分かりやすかったです。
また、動画を半永久的に閲覧できるのも良いと思いました。
引用元:お仕事応援ドットコム

レイズテック(RaiseTech)ではオンライン説明会を実施中

レイズテック(RaiseTech)では受講申込もできますし、入校を検討している人向けのオンライン説明会も開催しています。

オンライン説明会は毎週金曜日20時からスタートしており、録画で見ることもできます。

>>レイズテック(RaiseTech)の詳細/各種申込などはこちら

タイトルとURLをコピーしました