ラボルは個人事業主・フリーランスに特化したファクタリング!

ラボル

(株)ラボルでは、個人事業主・小規模事業者・フリーランスに特化したファクタリング(請求書買取)を行っています。
2社間ファクタリングのため、ファクタリングを使ったことが取引先に知られる心配はありません。

一般的なファクタリング業者の場合、小口・少額の申込は断られることも珍しくありません。
申し込みできる場合でも、決算書類や入出金明細など、さまざまな書類の提出が求められますし、手数料も高いので利用しづらいです。

一方、ラボルのファクタリングは、Webから申し込めます。
必要事項と、取引先に送付した請求書、メールや郵便などのエビデンスを画像にして送信するだけで申請完了です。

最短1時間で審査が完了し、合格すれば、24時間いつでも送金を行います。
手数料は10%と、小口の2社間ファクタリングの中では低めです。

ラボル ファクタリングの特徴まとめ

ラボル ファクタリング 特徴

ラボルのファクタリングの特徴をまとめました。

個人事業主・フリーランスなどに特化

ラボルは、主にフリーランスや個人事業主、小規模事業者などに特化したファクタリングを行っています。

一般的なファクタリング業者の場合、今日創業したばかりの個人事業主や企業などは断られることが多いですし、税務署に開業届を出していないフリーランスなどは対象外になりやすいです。
申し込む際に決算書や通帳などの入出金書類、創業計画書などが必要になる場合が多く、手続きが煩雑になりやすいです。

一方、ラボルでは、今日創業したばかりの個人事業主や企業、開業していないフリーランスや副業サラリーマンなどでも、取引先に発送した請求書と証拠のメールなどがあれば利用できます。

ラボルは、大規模・中規模の企業や団体などでも利用できますが、他社ファクタリングサービスを利用したほうが有利になる場合が多いです。

1万円以上から受付

ラボルのファクタリングは1万円から利用できます。
請求書に書かれた金額の一部のみを買い取ってもらうこともできます。

上限は、事前に設定された与信枠までとなります。
あなたの信用度や過去の取引結果などによって与信枠は変動します。

なお、以下の種類の請求書は買い取ってもらえません。

  • 反対債権がある
  • 支払期日が明記されていない請求書
  • 支払期日が請求書の提出から151日以上先の請求書
  • 支払期日をはじめ契約自体が下請法などの法令に抵触している請求書
  • 個人宛の請求書
  • 額面で1万円未満(経費を除く)の請求書

2社間ファクタリング

2社間ファクタリング

ラボルは、請求書買取の際に取引先が関係しない2社間ファクタリングとなっています。
取引先は法人のみとなり、個人宛の請求書は対象外となります。

審査の際に信用情報機関に照会しないため、債務超過や自己破産状態、金融ブラックなどでも問題ありません。
融資ではないため、保証人も不要です。

ラボルでは、買取手数料は金額などに関係なく一律10%となっています。

取引先が倒産・自己破産してしまい、取引先からの入金がされない場合には、ラボルへの支払いは免除されます。

24時間いつでも申込可能

ファクタリング業者の多くは、営業時間内のみ申込を受け付けています。
Webなどで24時間受け付けていても、担当者が対応するのは平日営業時間内のみというケースが多いです。

一方、ラボルは、深夜や休日等でも申し込みができますし、Webサイトで必要事項を入力して、請求書やエビデンスなどを撮影した画像をアップロードするだけで申込が終わります。
決算書や会社案内、創業計画書、入出金書類などは不要です。

審査などは自動化しているため、最短1時間で審査が終了します。

振込処理も審査終了後すぐに行っているため、金融機関によって異なりますが、平日日中以外でも入金されます。

ラボル ファクタリングの口コミや評判は?

ラボルのファクタリングを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

もう少し大きな金額まで対応いただければ嬉しいですが、与信をつみ重ねることが重要でしょうか。
また機会があれば利用したいと思います。
引用元:google

繰り返し利用しても手数料が下がらないため、継続利用には向かない
引用元:資金調達スタート

良い口コミ

やり方もとても簡単で書類等の提出も特に戸惑うこともなく指示通りに提出し、早くて即日、遅くとも翌日あたりには資金化ができ非常に便利であった。
中には悪質な業者もあるようだが こちらは健全な手数料で信頼のできるサイトでした。
さすが大手といったところのサービスで資金化から安心して支払いまでできました。
引用元:ノマド家

まとめ

ラボルは、個人事業主・フリーランスなどでも使いやすいファクタリングです。

申し込む際に提出する書類なども少なく、オンラインで手続きは完結するために使いやすいです。

>>ラボルの詳細/申込はこちら

タイトルとURLをコピーしました