WiFiレンタルどっとこむの口コミや評判は?速度制限や通信制限は?

WiFiレンタルどっとこむ

(株)ビジョンが運営する「WiFiレンタルどっとこむ」は、1日からモバイルWi-Fiのレンタルが行えます。
宅配便だけでなく、空港窓口での受け取り・返却も行えますが、海外旅行向けにレンタルするのは割高なため、主に国内での利用を想定しています。

WiFiレンタルどっとこむでは、ソフトバンク・wimax+5G・au・クラウドSIMの端末をレンタルできます。
端末や回線によって通信制限や速度制限などは異なりますが、無制限で使い放題のものもあります。

このため、WiFiレンタルどっとこむの口コミや評判などにはばらつきが見られます。
注意点などをまとめました。



WiFiレンタルどっとこむの口コミや評判は?

WiFiレンタルどっとこむを利用した人たちの口コミや評判などをまとめました。

悪い口コミ

WiFiレンタルどっとこむは、長期レンタルすると割高になってしまいます。
同じくらいの月額料金で1ヶ月から契約できるポケットWiFiもあるので、数日以上での利用の見込みがある場合は、他の選択肢も検討すべきでしょう。
引用元:Wi-Fiベスト

良い口コミ

職業柄以前は日本とカナダを行ったり来たりという生活を送っていました。
日本で携帯会社と契約していなかったので、Wi-Fi場所に困っていて利用させて頂いたのですが、料金にとても満足です。
北米と違いまだまだ限られた場所でしかWi-Fiが利用出来ない日本なので今後も利用したいと思っている限りです。
返却に関しても空港内の返却ボックスに投函するだけなので簡単で出発手続き前まで利用出来て満足度は高いです。
初回利用した際に頂いた割引も顧客満足度高いです。
引用元:Cheeese

WiFiレンタルどっとこむの評価は?

口コミサイトでのWiFiレンタルどっとこむの評価をまとめました。

cheeese 評価
みんなの評判ランキング 評価
モッピー 評価
レンタマン 評価

低評価の人も一定数いますが、WiFiレンタルどっとこむのルールを正しく理解していない人によるクレームが多い印象でした。
公式サイトでも注意点に関する説明はされていますが、都合よく見落としている場合もあるようです。

全体的に見るとWiFiレンタルどっとこむの評価は高めです。



WiFiレンタルどっとこむの特徴まとめ

WiFiレンタルどっとこむ 特徴

WiFiレンタルどっとこむの特徴をまとめました。

15時までの申込で当日発送

WiFiレンタルどっとこむは、宅配便での受け取りの場合、15時までに申し込むと、その日のうちに発送します。
曜日に関係なく、年間を通じて毎日発送しています。

東京からの発送となり、地域によって到着するタイミングが異なります。

空港などの窓口で受け取る場合にも、申し込んだ当日中に受け取ることはできません。
前日15時までに申し込んでおく必要があります。

長期利用は割高

WiFiレンタルどっとこむは1日単位でレンタルできます。

あらかじめ予定していた日までに返却できなかった場合でも、レンタル中の通常料金と同じ延長料金がかかるだけで、特別なペナルティなどはありません。
事前の延長手続きなどは不要なため、さまざまな理由でレンタル期間が伸びた場合でも安心です。

一方、WiFiレンタルどっとこむで何ヶ月もレンタルする場合には割高になる場合が多いです。
WiFiレンタルどっとこむで1ヶ月以上レンタルするよりも、最低利用期間の縛りがないモバイルWiFiを契約したほうが支払総額が少なく済みます。

ギアWiFiは大容量で料金が安い?速度は遅い?口コミや評判は?
ギアWiFiは、SIM・ルーターから選べるモバイルWi-Fiサービスです。 ソフトバンク回線を使用しているため...
ChargeSPOT Wi-Fiはレンタル充電が月1回無料!
ChargeSPOT Wi-Fiは、モバイルWiFiとモバイルバッテリーレンタルサービス「ChargeSPOT」...

レンタル機種によって回線や通信量が異なる

WiFiレンタルどっとこむでは、以下の回線に対応したモバイルWi-Fi端末をレンタルしています。

  • ソフトバンク
  • Wimax+5G
  • au
  • クラウドSIM

端末・期間によってレンタル料金は違います。

なお、回線・端末によって、通信速度や通信エリアは変わります。

過疎地や離島などでは、NTTドコモ以外の回線が一切つながらない場合もありますし、室内でもつながりにくい場合があります。
各キャリアの通信可能エリアをチェックした上で、レンタルするかどうかを検討するといいでしょう。

また、速度制限・通信制限がかかるまでの決まりにも違いが見られます。

Wimax+5Gは、2022年2月に3日15GBでの一律規制は撤廃されており、ドコモのhome5Gと同レベルの緩い規制に変わりました。
プラスエリアモードで3日間15GB以上の通信をした場合のみ速度規制がかかります。

その他の回線は、端末によって規制内容は変わります。
「無制限端末ご利用の注意事項」を事前に必ずチェックするようにしてください。

返却タイミングには注意が必要

WiFiレンタルどっとこむでは、以下の返却方法が選べます。

  • 空港などに設置されている窓口
  • 宅配便
  • 郵便ポスト

なお、返却方法によって、返却日が変わるために注意が必要です。

窓口で返却した場合には、その日が返却日となります。

宅配便の場合には、宅配業者が集配した日が返却日となります。

宅配業者に集配を依頼したり、宅配業者の支店・営業所などに持ち込んだ場合、そのタイミングで返却となります。
一方、コンビニなどの取扱店の場合、宅配業者が店舗で集配したタイミングで返却となるため、取扱店に持ち込んだ日の翌日以降になる可能性があります。

郵便ポストの場合は、WiFiレンタルどっとこむの窓口に端末が到着した日が返却日となるため、地域によってはレンタル期間がムダに長引く可能性があります。

まとめ

WiFiレンタルどっとこむは、短期間モバイルWi-Fiのレンタルが必要になったときに便利に利用できます。

なお、端末や回線によって速度制限や通信制限が違うため、事前に確認しておく必要があります。
口コミでも、事前確認が不十分だった人を中心に不満が出ていました。

>>WiFiレンタルどっとこむの詳細/申込はこちら

タイトルとURLをコピーしました