SHEEPの無料住宅点検サービスは結局費用が高い?強引な勧誘は?

SHEEP 無料住宅点検

千葉県四街道市にあるSHEEP(株)では、築9年以上の一戸建て住宅を対象とした無料住宅点検サービスを行っています。
関東エリアを中心に、これまでに5,000棟を超える実績があります。

SHEEPの無料住宅点検サービスは「ハウスメーカーやリフォーム業者などの点検が終わった後に依頼してほしい」といいます。
他社との相見積もりはもちろんのこと、他社の商談に同席しても構わないというほどに自信があるといいます。

SHEEPが直接依頼を受けるようになったことで、下請けのときのような中間コストが不要となり、高品質な補修を行っても、依頼者への請求金額が下がるケースが多いです。
このため、強引な勧誘などをしなくても、互いに満足できる結果になっています。

SHEEPの無料住宅点検サービスの特徴まとめ

SHEEP 無料住宅点検サービス 特徴

SHEEPの無料住宅点検サービスの特徴をまとめました。

サービスエリア

SHEEPの無料住宅点検サービスは、関東エリアを対象に行っています。(一部離島等を除く)

千葉県四街道市の拠点から、担当者が訪問します。

築9年以上の一戸建て住宅が対象

SHEEPの無料住宅点検サービスは、築9年以上の一戸建て住宅を対象に行っています。
劣化診断報告書を作成し、自社で施工した場合の見積書も無料で作成します。

住宅建物の10年保証が終わりかけるタイミングで、販売者(売主、施工会社、ハウスメーカーなど)が住宅点検を行って、延長保証を持ちかけたり、補修するように促すケースが少なくありません。
その際のセカンドオピニオンとして、SHEEPの無料住宅点検サービスが役立ちます。

もちろん、築20年・30年以上が経過し、経年劣化が気になる一戸建て住宅の住宅点検も無料で行っています。
他社との相見積もりだけでなく、他社の点検結果や補修工事の商談に同席し、点検・メンテナンス工事のプロ集団として第三者的な立場からアドバイスすることも可能です。

料金のメリハリ

SHEEP(株)では、劣化診断報告書の結果をもとに、補修工事の見積もりを行います。

信頼できる作業員に任せるために人件費は高めですし、工事の際に使用する部材などにも費用を惜しまずに投入しながらも、中間コストやムダな工事などを削減することにより、実際の請求総額は安くなる場合が多いです。

もちろん、人件費をケチったり、安い材料などを使って、さらに安い費用で提案してくるリフォーム業者などは存在しますが、工事中・終了後にトラブルが起こる場合が多いといいます。
アフターサービスも期待できなかったり、倒産してしまう場合もあるため、見積もりの際などに詳しく検討するといいでしょう。

豊富な実績

SHEEPの無料住宅点検サービスは2016年からスタートしており、限られたエリア内にも関わらず、これまでに5,000棟を超える実績があります。

それ以前からも、下請けとして定期点検・劣化診断を業務委託として受けてきた実績があります。

SHEEPの無料住宅点検サービスは随時受付中

SHEEPの無料住宅点検サービスの申し込みは、電話・問い合わせフォームから受け付けています。

電話は営業時間内のみ(平日9:30~17:30:お盆・年末年始を除く)の受付となっており、問い合わせフォームは24時間いつでも対応可能です。

>>SHEEPの無料住宅点検サービスの詳細/申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました