笑吉不動産のリースバックはデメリットだらけ?トラブルが心配?

笑吉不動産 リースバック

(株)エクシトエイトが運営する笑吉不動産ではリースバックを行っています。
店舗のある新宿区をはじめとして、東京都内、神奈川県、埼玉県を対象に行っています。

笑吉不動産では、100社を超える提携業者や不動産投資家などとのコネクションを活用してリースバックの買い主を探すため、高値での売却が期待できます。
買い主に不動産を売却することで現金収入が得られますし、同時に賃貸契約を結ぶことで、そのまま住み続けられます。

しかし、笑吉不動産のリースバックにはデメリットが有るのでしょうか?
不要なトラブルには巻き込まれたくないものです。

笑吉不動産のリースバックはデメリットだらけ?トラブルの心配は?

笑吉不動産 リースバック デメリット トラブル

笑吉不動産のリースバックを活用すると、あなたのマイホームが、他の人が所有する賃貸住宅に変わります。

無事に売却できれば、すぐに現金が手に入りますし、今住んでいる住宅から引っ越しする必要がなく、そのまま住み続けられるなどといったメリットがあります。

一方、笑吉不動産だけに限った話ではありませんが、一般論として、リースバックにした場合には、以下のデメリットが存在します。

  • 普通に売却するよりもリースバックの売却価格のほうが安くなることも
  • 周りの賃貸住宅よりも家賃が高くなる場合がある
  • 買い戻すことはほぼ不可能
  • 賃貸契約によっては、買い主の都合で追い出されるおそれがある

笑吉不動産では、このようなトラブルを未然に防ぐため、あなたの希望で売却価格や家賃を設定します。
さらに、不利益を被ることがないように売却・賃貸契約の内容を精査しており、安心して利用できます。

笑吉不動産では、リースバックのほかにも、さまざまな手法を提案できます。
顧問弁護士・税理士と連携することで、あなたを総合的にサポートいています。

笑吉不動産なら他社で断られた物件がリースバックできる場合も

笑吉不動産では、

  • 再建築不可
  • 違法建築(建ぺい率・容積率オーバー)
  • 築古物件

など、他社が嫌がったり、断った物件でも相談を受け付けています。

これまでに700件を超える不動産売却実績があり、さまざまなケースに対応してきました。

リースバックが出来なくても、通常の買取や売却などで対応できる場合もあります。

笑吉不動産のリースバックの利用の流れ

笑吉不動産 リースバック 利用の流れ

笑吉不動産では、リースバックの相談を受けてから、現地調査・査定額の提示などを全て無料で行っています。
サービスエリアは東京都・神奈川県・埼玉県となっています。(一部地域を除く)

その後、あなたが希望すれば、笑吉不動産にてリースバックの手続きを進めていきます。
買い主が見つかり、内容に納得できれば契約成立となり、リースバックが行われます。

笑吉不動産のリースバックを活用すると、最短5日で現金化が可能です。

>>笑吉不動産のリースバックについて無料相談/問い合わせを行う

タイトルとURLをコピーしました